06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯全試合プレビュー・1 

<グループA>

メキシコ対南アフリカ  日本時間23時~ NHK総合orスカパー!

メキシコのスターティングイレブン(フットボリスタ予想)

mexico.jpg

南アフリカのスターティングイレブン(フットボリスタ予想)

southafrica.jpg


最後のテストマッチで前回王者イタリアを2-1で破ったメキシコと、公式戦12戦無敗の開催国との対戦で、世界最高のフットボールの祭典は幕を明ける。タレント力ではメキシコだが、地元の声援に後押しされる“虹の国”も侮れない。

恐らく、試合の主導権はメキシコが握るだろう。イングランド戦で7割近いポゼッションを記録し、イタリア戦では素早いパス回しでプレスを無効化した。両ウイングのベラとジオバニ・ドス・サントスにはキレがあり、中央では大会後にマンチェスター・ユナイテッドへと移籍するエルナンデスが待ち受ける。ブランコやメディナ、グアルダードといったタレントもベンチに控えている。南アは4-2-3-1で全体をコンパクトに保ち、パスワークを分断してショートカウンターからピーナールのスピードと突破力を生かしたい。

○注目の選手

スティーブン・ピーナール

Pienaar.jpg

※ワールドサッカーダイジェスト増刊号より一部抜粋。

現代表では数少ないワールドクラス。この男のクリエイティビティーは、南アの躍進に不可欠だ。


スコア予想:メキシコ 1-1 南アフリカ

---------- キリトリ -----------

ウルグアイ対フランス  日本時間27時半~ テレビ東京orスカパー!

ウルグアイのスターティングイレブン(フットボリスタ予想)

uruguay.jpg

フランスのスターティングイレブン(フットボリスタ予想)

France_20100611212925.jpg

世界屈指のタレント力を全く生かせていないフランスに、ウルグアイは「勝機あり」と牙を研いでいることだろう。過去にリーガ・エスパニョーラで2度得点王に輝いているフォルランと今季アヤックスで驚異的なゴールラッシュを見せたスアレスの2トップを、“ウルグアイのメッシ”あるいは“ネクスト・レコバ”と呼ばれるロデイロが操る攻撃陣は、出場国で屈指の破壊力を秘めている。直前の3試合でコスタリカに2-1、チュニジアに1-1、中国に0-1と惨憺たる有様だったフランスを“喰う”可能性はありそうだ。

○注目の選手

ニコラス・ロデイロ

Lodeiro.jpg

※ワールドサッカーダイジェスト増刊号より一部抜粋。

鋭い突破力とパスセンスが光る若手有望株。プレースタイルに加え、風貌も似ていることから“ウルグアイのメッシ”とも。


スコア予想:ウルグアイ 1-1 フランス
スポンサーサイト

コメント

Re: W杯全試合プレビュー・1

開幕戦はスコアまで的中、ウルグアイvsフランスも結果は的中でしたね♪
各チームとも勝ち点1をゲットということで、最低限の結果は残しました。
このグループは最後の最後までわかりませんね。

しかし、密かに注目していたロデイロ、途中出場で退場ってどんだけ足引っ張ってんだよ(苦笑)
ウルグアイが決勝トーナメントに進出してくれない限り、地上波で彼を観ることはなさそうです。

ロデイロはガッカリでしたね・・・

>どらぐら様

開幕戦は展開、スコアとも会心の予想でした!
v( ̄Д ̄)v

好ゲームでしたし、あれで完璧にW杯モードに入りましたw

ウルグアイ対フランスは、はっきり言って両者とも安全志向で退屈でしたね。「勝ち点1でいいや」というのが透けて見えたというか。その目論見が、全力で戦って勝ち点1を取った南アとメキシコによって叩き潰されたら・・・ある意味で痛快です。

ロデイロは、あれで終わってしまうんですかね。自らの責任とはいえ、残念でなりません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。