06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、宿敵・韓国に完敗 

アジアの虎に、青い侍達は蹴散らされた。日本代表は24日、埼玉スタジアム2002で韓国代表と対戦。前半6分にパク・チソンのゴールで先制されると、試合終了間際にはPKで追加点を奪われ、0-2で敗れた。日本代表は韓国の激しいプレスに手を焼き、パスミスを連発。奪っては奪い返されるという悪循環で、攻撃の形をつくれなかった。雨の中で見守った5万7000人を超えるファンへの背信に、試合後はブーイングが鳴り響いた。

これが世界最高峰のクラブで主力を務める男の力だ。韓国の先制点は、キャプテンにしてエースのパク・チソン。マークに来た今野を上半身の力で跳ね除け、ドリブルで突進すると、立ちはだかる青い壁をものともせず、強烈な一撃をゴールネットに突き刺した。

出鼻を挫かれた日本は、完全に浮足立った。トラップやパスが乱れ、韓国の高い位置からのプレッシングにことごとく引っかかる。遠藤や中村俊、本田といった中盤の核にキレがなかったこともあり、生命線であるパスワークは機能不全に陥った。そうなると、攻め手がない。大久保や長友のドリブルで散発的にはチャンスが生まれたものの、組織だったプレーでの崩しは皆無。パスの出し手のタメ過ぎや受け手の動き出しの少なさでボールをロストするシーンも目立った。

岡田監督は不調の主軸を早々に見切り――試合後に「コンディションが完璧でないため代える予定だった」という旨の発言をしていたが――、中村俊を森本に、本田を中村憲に、遠藤を駒野にそれぞれ代えて攻撃の活性化を図ったが、逆にカウンターからPKを与えて差を広げられた。

およそ12年ぶりに主力を揃えて対峙したアジア最強の赤と青だったが、明暗はくっきり。日本は、この敗戦を糧に自らのスタイルを磨き直さなければならない。

---------- キリトリ -----------

激務の合間を縫って、観戦。色々と書きたいことはあるけれど、短時間睡眠続きで力が出ない。詳しくはニコ生か、改めての加筆で。

また、皆様に頂いたコメントへのレスは、明日必ずしますので、もう暫くお待ち下さいませ。インテルの3冠への祝辞、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

Re: 日本、宿敵・韓国に完敗

岡田監督が口頭で進退伺いするも、会長は続投を明言したとか。
これではもう、チームとして崩壊寸前ですな・・・。

他の方もコメントされているので私が言うのも何ですが、コメントへのレスは余裕のある時で結構ですよ^^;

Re: 日本、宿敵・韓国に完敗

昨日は残念でした^^;
監督の進退問題も含め、日本代表のサッカーは厳しい局面を迎えていますね。

FMを含め、ゆっくりしたいのですがお仕事で県外にばかり行くので全然ゆっくり出来ませんw

空中分解だけは避けて欲しいですが

>どらぐら様

進退伺いも冗談だったようで。そんなブラックジョークは止めて欲しいんですけどね・・・。指揮官の弱腰を、選手達が一致団結して支えるような形になれば――と祈るばかりです。

それから、いつも色々とお気遣い頂きありがとうございます。

残念無念

>shin様

試合内容は、そこまで悪くなかったと思うんですよね。主力の低パフォーマンスは心配ですが、調子が上がってくれば、もっとやれるはずですし。2失点も、パク・チソンの個人技とPKで、崩されたわけではありませんから。

日本のフットボール界が苦しい状況に追い込まれているのは事実ですが、意外と私は楽観的です。

仕事でお忙しいようですね。お体にはお気をつけ下さい!

Re: 日本、宿敵・韓国に完敗

何らかの意図をもって「チーム状態が最悪なので日本代表は怖くないですよ」という情報を
故意にリークしているような気がするのですが・・

案外、韓国に敗れるのは計算のうちで、壮大な戦略の一環だったりして・・
(監督の采配を見る限り、はじめから勝つことを重要視していなかった形跡がある)

ご無沙汰しております

>ひいらぎ++様

そういうカモフラージュであれば最高ですよね。著名のライターの誰かも同じような「擬態論」を述べていらっしゃいましたが・・・。カメルーンやオランダは格下に対して油断する傾向が強いですしね。

本番直前で、コンディション不良ということもあり、「本気になって勝ちに行く」という姿勢ではありませんでしたよね。他の方へのコメントにも書きましたが、ピーキングは先ですし、私は結構楽観的です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。