10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この兄にして弟あり 

ポールよ、お前もか――。不倫騒動でイングランドはおろか世界中を呆れさせたイングランド代表DFジョン・テリー(29)の兄、ポール・テリーに浮気疑惑が湧き上がった。英紙ミラーによると、ポール・テリーは同僚のGKロバーツの婚約者と交際していたという。別のチームメートに交際を打ち明けたことで発覚し、ロバーツは婚約を解消したようだ。ロバーツの父親は「どの家にも恥さらしは1人はいるが、テリー家は全員だ」と憤慨した。父親はコカインの密売で、母親は万引きで逮捕歴があり、2人の息子は女性問題。これでは非難されても仕方ないか・・・。

Paul_Terry.jpg

ポール・テリーの所属は、イングランド5部のラシュデン・ダイヤモンズ。どんどん下部リーグへと都落ちしているのは、女癖が悪いから・・・のはずはないかw

スポンサーサイト

コメント

Re: この兄にして弟あり

ここまで来るとすがすがしささえ感じますね!w

当事者はそれどころじゃないと思いますが(汗

女性にはゾーンじゃなくてマンツーマンでいってほしいですねぇ(どや顔

Re: この兄にして弟あり

この親にしてこの子ありと言いますが、まさにそんな感じですね・・・。

どや顔しないwww

>mukade様

一家揃って何かしらの悪事に手を染めているわけですからね。困ったものです。
┐(´∀`)┌

多くの人間に迷惑をかけ、傷つけたとあっては、非難されるのも仕方ないですね。

最後になりますが、テリーは女性に対してゾーンマークだからこそ、入ってきた女性の全てに手をつけてしまうのでしょうw

気持ちのいい話題ではないですが

>どらぐら様

本来、こういうネタを拾ってくるのもどうかと思うのですが、あまりにバカバカしく、かつトンデモナイ方々なので、取り上げました。

フットボーラーとしての技量と、人間としての技量は、別問題ということですな。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。