05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内田篤人、シャルケ移籍へ 

ドイツ屈指の熱量を誇るルール・ダービーで、日本人対決が実現する。日本代表DFの内田篤人(鹿島)が、シャルケ04に移籍することが確実となった。シャルケが鹿島に違約金1億5000万円を支払うことでクラブ間交渉が合意に至った。スポーツ報知によれば、7月1日からの3年契約で、年俸は2億1500万円。なお、シャルケ04のライバルであるドルトムントには、香川真司の加入が決まっている。

※以下、スポーツ報知より。

香川真司が移籍するドルトムントのライバルに、内田篤人が。日本代表DF内田篤人が、ドイツ・ブンデスリーガのシャルケ04に移籍する。

日本代表DF内田篤人(22)=鹿島=がドイツ1部のブンデスリーガ・シャルケ04に完全移籍することが12日、確実になった。4月に正式オファーを受け、クラブ間交渉を進めていたが、この日までに条件面で大筋合意に至った。内田は年俸180万ユーロ(2億1500万円)、7月1日からの3年契約の提示を受けており、欧州主要6リーグの1年目としてはFW三浦知良(V川崎→ジェノア)、MF中田英寿(平塚→ペルージャ)を上回る歴代日本人最高年俸となる。(金額は推定)

DF内田がシャルケ04に完全移籍する。4月にシャルケが獲得オファーを出し、クラブ間交渉を開始。この日までにシャルケが、鹿島に移籍金(違約金)1億5000万円を支払うことで大筋合意に達した。合意書へのサインや契約の細部を詰める作業は残されているが、早ければ今月末にも両クラブから発表される。

驚くべきは契約内容にある。内田は推定年俸2億1500万円、3年契約の提示を受けている。これまでJリーグから欧州主要1部リーグへ移籍した日本人で、1年目の最高年俸はFW三浦知良の1億円。その倍以上で、現在の年俸4000万円から5倍増となるだけに、欧州や南米の選手と同等の評価を得た格好だ。

通例ではブラジルなどサッカー先進国の選手獲得を優先させるため、日本人は後回し。しかも、移籍金を減額されるケースが大半で、最終的にはJクラブが減額をのむ歴史を歩んできた。だが、今回は8月の欧州リーグ開幕から3か月前、しかも満額の移籍金を支払う形で移籍が成立する。W杯で評価を上げ、移籍するケースは多いが、W杯前に厚遇で移籍するケースは異例だ。

フェリックス・マガト監督は「獲得したいと思ったのは、DFの右サイドバックでありながら、ボールを持った時、一番にFW、ゴールを見る。それをできるサイドバックはなかなかいない」と説明しているという。今夏に放出する見込みのブラジル人DFラフィーニャの後釜として、主力の右サイドバックとして迎え入れる考えだ。

内田は2008年12月、鹿島と12年までの4年半年契約を締結すると同時に、海外移籍を視野に入れ、秋山祐輔氏と代理人契約を結んだ。鹿島側も長期契約を受ける代わりに、09年冬までは移籍決定権がクラブにあったが、この夏からは定められた移籍金を支払えば、移籍できる契約にした。

昨年12月には、同氏の勧めを受け、シャルケの招待でドイツへ渡り、試合、視察見学を行った。「ご飯がおいしい日本が一番」という考えは徐々に、海外挑戦へと傾いていった。鹿島ではプロ1年目から右サイドバックの主力に定着し、07年から史上初のリーグ3連覇に貢献。また、08年1月には日本代表に初選出され、不動の右サイドバックとして南アフリカW杯に出場する。サッカー選手として、さらなる成長を遂げるための海外挑戦。W杯を前にシャルケ・内田が誕生する。

---------- キリトリ -----------

※以下、加筆予定。
スポンサーサイト

コメント

Re: 内田篤人、シャルケ移籍へ

少し前は海外サッカーにあまり興味を持っていなかった内田ですが、いつの間に気が変わったのでしょう(笑)
それはさておき、違約金と言い年俸と言い、かなり評価されていますね。
マガトに鍛えられ、さらなる成長を遂げてくれると期待しています。

Re: 内田篤人、シャルケ移籍へ

足の具合はどうですか?
ガム効果抜群やな~

次第に印象が変わったようです

>どらぐら様

Jリーグや代表で戦っているうちに、印象や考え方が変わったようです。どこかひ弱な印象の残る内田ですが、軍曹のしごきに耐えて、一皮剥けて欲しいですね。

足は

>なぎさ様

未だに違和感がありまくりですが、痛みは減ってきました。あとは、時間が解決してくれるのかなと。

内田はガムを噛むようになって吐き気から解放されたらしいですね。味によっても違うとか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。