05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌芽の時を迎えし、ワールドクラス候補生・1 

今季も世界中で多くの若手選手がトップチームで頭角を現し、“ワールドクラス候補生”としてメガクラブからの注目を集めている。例えば、リーガ・エスパニョーラのラシン・サンタンデールに所属するセルヒオ・カナレス。第11節、サンチャゴ・ベルナベウでのレアル・マドリー戦で途中出場し、“幻のゴール”を決めた彼は、一気にブレーク。そして先ごろ、その白い巨人と来季からの6年契約を結ぶに至った。育成術の進化によって、近年は若くして才能を萌芽させる少年が増えてきた。そうした俊英達をいち早く“スカウト”し、あれやこれやと未来予想図を描くのも、フットボールファンの楽しみとなりつつある。当ブログでは、「ワールドサッカーダイジェスト」4月1日号にて「リーグ別 次に出てくる超逸材図鑑」を基に、WikipediaやYoutube、Football Managerなどからのデータと絡めて、欧州主要リーグの新星達を紹介していく。第1回は、リーガ・エスパニョーラ編(上)だ。




・Javier Matilla(ハビエル・マティージャ)  ビジャレアル所属

tn_1238888990.jpg

JavierMatilla.jpg

初参戦の2部で7位に躍進する(27節終了現在)ビジャレアルBの司令塔。ワイドな視野を持ち、正確無比のパスを駆使して攻撃をオーガナイズするそのプレースタイルは、シャビを想起させる。世代交代を視野に入れるトップチームで、来シーズンは間違いなく定位置争いに加わるはずの、将来を嘱望される才能の持ち主だ。


・Juan Dominguez(ファン・ドミンゲス)  デポルティボ所属

Juan_Dominguez_posible_gripe_ausente.jpg

JuanDominguez.jpg

トップチームの指揮官ロティーナが「抜群の将来性」と太鼓判を押す、デポルのカンテラから久々に現れたスター候補生。ゴールセンスとテクニックを兼備する攻撃的MFで、確かな戦術眼に裏打ちされた守備力にも定評がある。このまま順調に成長を続ければ、全盛期のバレロンを超える日も、そう遠くはないかもしれない。


・CALA(カラ)  セビージャ所属

n_sevilla_juan_torres_cala-14485.jpg

Cala.jpg

下部組織の先輩にあたるセルヒオ・ラモス以来の素材。そんな呼び声の高いCBだ。確かな技術とタイトなマークを生かした堅実な守備が持ち味で、高い打点から繰り出すヘッドは、セットプレーの際にも威力を発揮する。リーガ・デビューを果たした先日のサラゴサ戦では、堂々たるプレーを披露。怪我人の絶えないAチームで、出場機会を重ねていきそうな気配を漂わせる。

---------- キリトリ -----------

さて、ここからは海外のWikipediaを参照にして3人の情報を掘り下げていく。

まずハビエル・マティージャだが、昨年4月4日のアルメリア戦でトップデビューを果たしている(チームは0-3敗戦)。今季も1試合に出場しているが、主戦場はビジャレアルB。本文中にもあったように、司令塔として攻撃を牽引しているようだ。ただ、FMでの評価は低く、このままでは来季のトップ定着も難しそう。07年から在籍するビジャレアルBでは71試合に出場して7ゴールと、それなりに結果を残しているが・・・。

ファン・ドミンゲスとカラについては、インターネット上の情報がほとんどないため、詳細は不明。特にカラは、FMだと開始時に放出リストに入れられており、とても将来を嘱望されているとは思えない扱いだ。

インターネット上から“取材”できる範囲では、「超逸材」かどうか判然としない。ただ、現地の記者が自信を持って薦める彼らの資質は、きっと確かなのであろう。

明日は、リーガ・エスパニョーラ編(下)をお届けする。
スポンサーサイト

コメント

Re: 萌芽の時を迎えし、ワールドクラス候補生・1

マティージャに関しては、年末年始あたりにユナイテッドが興味を示しているという報道がありましたね。
http://news.livedoor.com/article/detail/4529951/

若い選手はきっかけ次第で大きく化ける可能性があるので、今回紹介された選手たちがブレイクするのを楽しみにしています♪

Re: 萌芽の時を迎えし、ワールドクラス候補生・1

僕はカナレス君だけで(;´Д`)ハァハァ
ってこうやって将来スターになりそうな若手がどんどん出てくるのはいい事ですな。

情報ありがとうございます♪

>どらぐら様

マティージャのニュースは、初耳でした。
(゚Д゚)ノ

どうやら、FMでの扱い以上の活躍をしているみたいですね~。

若い選手は消えていく場合も多いですが、一連の連載で紹介する何人かはブレイクして欲しいと思っています。

羨ましいです

>誠様

グティの後継者はこれで確保できましたね!(タイプ的には若干、異なりますが)

現在は、ちょっとパフォーマンスが落ちてしまっているようですが、素材は一級品ですし、白いユニフォームをまとって活躍する日はそう遠くなさそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。