05 | 2017/06 | 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナタならどうする? 結果発表 

まずは沢山のコメント、そして投票、ありがとうございました。

予想以上の反響に驚いております。

私自身はもとより、皆様にとっても、他のFMプレイヤーの“見方”が分かり、新たな“気付き”もあったのではないでしょうか。

こうした企画を今後は随時、実施していきますので、その際には皆様の“一家言”を頂けると幸いです。


では、投票結果をまとめさせて頂きます。

今回は「資金難の1860ミュンヘンに、“当たり”の左サイドバックを補強して下さい」という内容でした。

私が勝手にフィルタリングして、候補としたのは以下の4選手。

・Faye

Faye.jpg

・Fernandez

Fernandez_20100315235306.jpg

・Roumani

Roumani.jpg

・Gresko

Gresko.jpg



さらに、他の選択肢として「ブラジル人のトライアル組から選ぶ」、「選手を売って資金を稼ぎ、有料で獲る」を用意しました。

実質的に6択です。

そして、以下のルールを用いて得票をポイント化し、獲得へと動く選手を決定します。

1)アンケートの1票は1ポイント。

2)コメントでの投票は2ポイント。

3)筆者が最も「説得力があるな」、「面白いな」などと感じたコメントでの投票は3ポイント。


※予想以上のコメントを頂いたことで、急遽決めました。すみません。

では、実際に当てはめていきます。

ルール1でのポイントは、Fayeが3、Fernandezが2、Greskoが7、「トライアル組から誰か」が3(左のアンケート結果参照)。Greskoの人気が高いですね。インテルでも、試合に出ればまずまず活躍していました。フリーになる直前はレバークーゼンに所属。堅実なプレーが売りです。

ルール2でのポイントは、FayeとGreskoが6(2×3)、Roumaniが4(2×2)、Fernandezが2(2×1)。頂いたコメントでも、FayeとGreskoは支持率が高いです。

ルール3によるポイントは、散々迷ったのですが、はじめてコメントを頂けたという感謝を込めて、むつみさんのFayeに付加します。

結果、以下の通りに決まりました!

1位 Gresko 13ポイント

2位 Faye  12ポイント


Greskoを本線に、給与枠に余裕があればFayeにも手を伸ばします。

と書いていて気付きましたが、候補者を挙げる段階で、必要な給料も併記しておくべきですよね。実は、年俸1900万円でOKな選手も何人かいましたから。
(;・∀・)

それなら「給与枠の余りが約3800万円あるから、年俸1900万円で済む2人を獲る」という選択肢も出てきますよね。

これは反省しないと。

また、「他のポジションに手を入れなくていいのか」という指摘もあるでしょうが、あまりに完璧でもネタになりませんし、ほっぽっておきますw

本音を言えば、ストライカーも欲していたのですが。

「お金がないならレンタルすればいいじゃない」と考えるべきですが、ブンデスリーガ2部で許される4枠の全てが最初から埋まっていますw

誰かを送り返してまで呼びたい選手もいなかったため、レンタルも使わないでプレーします。

だいぶグダグダな展開ですが、そういうプレー日記もあっていいのではないでしょうかw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。