06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSG日記・6-3 

【PSG日記をVistaで読むために】

※Chromeで読むのは諦めましょう。

<IE>

ツール→インターネット オプション→全般→ユーザー補助→書式設定の「Webページで指定されたフォント スタイルを使用しない(S)」および「Webページで指定されたフォント サイズを使用しない(Z)」にチェックを入れる。

<Firefox>

ツール→オプション→コンテンツ→フォントと配色の詳細設定→Webページが指定したフォントを優先する(A)のチェックを外す


---------- キリトリ -----------

これで、少なくとも読めるレベルには改善されます。

では、お楽しみ下さい。

【ここまでのあらすじ】

ひょんなことからフランスの片田舎のポンコツクラブ・AS Newsoakで監督を務めることになったやる夫は、盟友やらない夫と共に奮闘し、リーグ・ドゥ昇格を成し遂げた。

その過程で起こした“奇跡”に目を付けたのが、リヨンのリーグ・アン8連覇阻止に執念を燃やすPSGのオーナー。AS Newsoakの経営難に付け入り、やる夫の“強奪”を企てる。

愛するクラブを救うため、新天地へと旅立ったやる夫は、周囲の懐疑的な目を跳ね除け、すぐさまチームを掌握。補強と新戦術で甦った昨季16位の“ボンクラ達”は、「冬の王者」を狙えるまでになった。

しかし、最後に立ちはだかるのは、最強王者リヨン。

そして、そのベンチには彼の姿がある。

新人監督同士の、そして“身内”同士の戦い。

PSG、15試合で11勝3分1敗

リヨン、16試合で11勝2分3敗

期待に違わぬ結果を携えて、竜虎の邂逅。

交錯する想いはどこへ行き着くのか。

前半戦最高最大のピークがやってくる。

竜の覚悟、虎の決意。

様々な感情が入り混じり、決戦の日、ついに来たる。





---------- キリトリ -----------

【決戦】


          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \     さすがに今日は大入り満員だお。
     / (●)  ( ●)   \
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}



   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |  ビッグクラブ同士の首位攻防戦だもの、
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l   当然よ!!
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \



     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|  もっと緊張するかと思ったけど・・・そうでもないお。
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|



   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    とても良い兆候。
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/    そわそわしていても、
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/     入れ込んでいても、
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、      選手達には悪影響だから。
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



          ___
        /     \     2人の頑張りのお陰で、選手達のコンディションは上々だお。
      /⌒   ⌒  \     相手への対策も十分に練れたお。
     / (●)  ( ●)   \   全てをやりきったと思えるからこそ、落ち着いていられるんだお。
      |    (__人__)      |   感謝してるお。
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}



                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/   その言葉は勝ってから…
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /    ううん、優勝してから言ってよね!
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}          
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '



:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/  先はまだまだ長い。
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /     ここも通過点。
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /         感傷に浸りすぎてはダメ。
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\



     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,    そうだったお。
  ( ●)    ⌒     ..i   
  i.     ( ●)    .|    さて、選手達を送り出す時間だお!
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|



       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   勝てるかな~
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   リヨンだもんな~
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ  
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧   トイレ行きたい~
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  さっき行っただろ!
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ 監督遅いな~
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u   う●こじゃね?
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'


          ___
        /     \     はいはい、注目だお。 
      /⌒   ⌒  \      
     / (●)  ( ●)   \   今日の相手はリーグ7連覇中のリヨンだお。
      |    (__人__)      |   でも、恐れることはないお。
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}



       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  でも、凄い選手がいっぱいいるよ。
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ  代表クラスばっかり。
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'



     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \     やる夫からすれば、お前らだって十分に凄いお。
   / ⌒         ヽ,     Newsoakには、お前らのような優秀な選手はいなかったお。
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|    そんなNewsoakが、リヨンに勝てた。
 . \(_入_ノ      /       お前らに勝てない理由はないお。
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\       監督が代わってる?選手が代わってる?
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|       やる夫に言わせれば、むしろ、劣化しているお。
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|     



          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \    今のうちの順位は何位だ?
     |  (ー)  ( ●)   |    そう、首位だ。
.     \  (__人__)   /       
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、     昨季は望めども遥か彼方にあった順位にいる意味を考えろ!
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|    昨季はガラガラだったスタンドが埋まっているのは何故だ? 
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ    俺だけじゃない。サポーター達も信じている。
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|    お前らの力を。
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|     お前らの可能性を。
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/       
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|
      |::::::::::::|   |:::::::::::|
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}
      |____|    |___|
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_



    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \      相手より一歩でも多く走れ!
  /_,ノ  ,,       ヽ,   
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i   相手より一回でも多くボールに触れ!
  i.   ミミ( ○)    .|   
  \(_入_ノ      /      そして、苦しくなったらスタンドを見ろ!
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\    勝利は、必ず掴める。
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|  行ってこい!!!
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|



                      ''';;';';;'';;;,.,
                      ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                      ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                    vymyvwymyvymyvy
               vymyvwymyvymyvyyvyyvy
   /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ  /ニヽ   /ニヽ
  (ω・´). (ω・´) (ω・´) (ω・´) (ω・´) (´・ω)
  ムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝムy ×ゝ
   ゚し-J\ .゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\ ゚し-J\



         ,ー 、
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ノ\  / ||   ∧∧∧∧∧∧∧∧
   |:|6 |---[●]ー[●].|  <
   | ┃     ..ゝ  |  < さあ、選手達が入場してきました!!
   `i┃    「`ー 、 |<  首位攻防戦、間もなくキックオフです。
    |┗━⊃|__」 |  <     
    |、  \ 、_,  ノ   <  おっと、選手達に続き、両監督が互いの健闘を誓い合います。
  /:::`ト、  ー―´ヽ_  / ∨∨∨∨∨∨∨∨
/::::::::::::::| `\   //`ー-
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)  よう、首位の椅子、受け取りに来たぜ。
.     |     (__人__)  
      |     ` ⌒´ノ   座りにくいだろ、お前らには。
      |         }
   _./:l ヽ        }
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l


       , ―――― 、
     /  _ノ ' ;、ヽ_ \
    /   ( ●)  (●) \    ああん?「椅子を磨きに来た」の間違いだろ?
   /      (__人__)   )   お前らの敗北は、良い研磨剤になりそうだお。
   |      / | | | | |ゝ   ノ ,.、,_ ,..._
   _ヽ、   、`ー―'´,)r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
  '/ / \     ̄ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、   ゞ  __ ,ィ ヽ \\ ,)/ ノ / ノ
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |  \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \

※咥えているのはシガーチョコです。ベンチ内での喫煙は禁止されています。



        :    / ̄ ̄\
        :  /ノ(iiiiii_ノiii \ :
         : | ⌒ (●)iiii(●)
         : |     (__人__)::
           :  |     ⌒⌒ノ
            : |  ノ(      } :
            :: ヽ ⌒     }
         ::  ヽ、.,__ __ノ :
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
  |      (__人__) 〃/ ノ
  |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
  / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
 (___)    ./      ))




現実の厳しさを思い知れ肉饅頭!!                               

      / ̄ ̄\                            黙れ!腐れマッチ棒!!
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /



         ,ー 、
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ノ\  / ||   ∧∧∧∧∧∧∧∧
   |:|6 |---[●]ー[●].|  <
   | ┃     ..ゝ  |  < おおっと、試合前に場外乱闘か?!
   `i┃    「`ー 、 |<  選手だけでなく、監督もエキサイトしています!!
    |┗━⊃|__」 |  <
    |、  \ 、_,  ノ   <
  /:::`ト、  ー―´ヽ_  / ∨∨∨∨∨∨∨∨
/::::::::::::::| `\   //`ー-
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::




 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l  試合前に何やってんのよ!!
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l 
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!   ほらっ、ベンチに戻るわよ!!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´



              /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
             /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
             /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人   この恥さらしかしら!!
            ,゙: . :l : . /   ノ(     `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔   
     ,-、     l: : :l,、≠ ‐‐ - ⌒         _,, ..ム∧    |ノV     ,-,
.     l´li        !: : :|/  、ァぅ-`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl」ノ      |、,i
.     lー'!      ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/       i l
     l  |       ヾ :.!  ヽ辷ン   ,     ヽこ:シ´  !:〃        l |
     |  |      f⌒ハ   ~  ̄´       ` ̄ `   ハ⌒i      _ | | _
    _l  L_. __   / (.. ',       | ̄ ̄`、         ,゙..) \   _/ ヽ !´ i_
   / '|  / ヽi ヽ ! \t‐',       |ーー--|      た ノ }}  / ',  | ,|  |`〉
 r‐'i  |  |   |  | . ヾ;、_マ ヽ     `―-'´      メ、__ ノ'  |  |  ! `  l |
 |  !   ' !   !  l、 r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´; ̄ ̄ ̄`ヽ!   '       '  !
 ! ,!            | |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}|           |
 | ヽ           |〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈|        /
. \          |/ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ!         /
.   \       /   √´    ;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;;; ̄`"' ゞ、    ヽ       /

※やらない夫のアシマネです。


         ,ー 、
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ノ\  / ||   ∧∧∧∧∧∧∧∧
   |:|6 |---[●]ー[●].|  <
   | ┃     ..ゝ  |  < 両監督、スタッフに連れ戻されていきます!
   `i┃    「`ー 、 |<  そして、いよいよ試合開始です!!
    |┗━⊃|__」 |  <
    |、  \ 、_,  ノ   <
  /:::`ト、  ー―´ヽ_  / ∨∨∨∨∨∨∨∨
/::::::::::::::| `\   //`ー-
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::




         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::: !
      /:::::::::::::::::::::::::::::x:/:::::::,:::::::::::::::j::.、:::::::::::::::|::::::::, イ:::::|
.      ′:::::::::::::::::::::∠-,'-ミX |::::::::::::/|::| > 、::::::!::/ , {:::: !
     |:::::::::::::,. - 、/  |/ ヽ|::::::::::/イィ'´ ̄`ヾY / :!:::::|
     |:::::::::::.′   ':,    f} :|::::::, ′|/ f}   .}Y´::::::::!:::::|   キックオフ!!
     |:::::::::::|     | ___  |/   .._    ノ |:::::::::::|:::: !
     |:::::::::::|    |            ``    |:::::::::::|:::/
     |/|:::::::|    |    __        ,!:::::::::::|/
      ' ',.. -|     |   ´    `ヽ    / :::∧:::|      
    , ´      ,! 、             /::::::::/ ∨
   /         Y´ ≧.ー-| ̄|,-. -‐ '^ くl/|:/
         ',     ',   r…ー'  l、    _. '≧、       
      ',   ',     ',  ヽ    _〉. / . --、}
    、  ヽ  ,.ゝ‐-   〉 ,. ヘ. /    ∨ /   ',
    \  `i'       / }イ /     __〈-──-、|
   、__`ァーヘ(. -‐ァ‐'/ ,L〈   ,. '´ _} 審判.`i
     \  `¨¨¨´/ノ ,′ ', / , '´  ヽ-─- 、 |
   \  ` ー一 '´/  ,′ Ⅳ/       \  {ソ
     `ー─r‐一 ´   ,′ |ーヽ.        ヽ |
       |     ,′  |    \       ノ



★9分

         ,ー 、
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ノ\  / ||   ∧∧∧∧∧∧∧∧
   |:|6 |---[●]ー[●].|  <
   | ┃     ..ゝ  |  < 両軍、立ち上がりからアグレッシヴなプレーが続きます。
   `i┃    「`ー 、 |<  ボールはPSG。中央でボールを持ったPerez、右サイドへ流れながら
    |┗━⊃|__」 |  < ペナルティエリアの中を窺う!
    |、  \ 、_,  ノ   < 深い位置から二アサイドへグラウンダーのクロス!!
  /:::`ト、  ー―´ヽ_  / ∨∨∨∨∨∨∨∨
/::::::::::::::| `\   //`ー-
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::



         ,ー 、
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ノ\  / ||   ∧∧∧∧∧∧∧∧
   |:|6 |---[●]ー[●].|  <
   | ┃     ..ゝ  |  < これはGiulyの足元へぴったりだ!
   `i┃    「`ー 、 |<  冷静にボールを持ち替え、シュート!!
    |┗━⊃|__」 |  <  GK触れない!!
    |、  \ 、_,  ノ   <  ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!
  /:::`ト、  ー―´ヽ_  / ∨∨∨∨∨∨∨∨
/::::::::::::::| `\   //`ー-
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::



               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ    やったお!!!
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



      ,ー 、   .
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ━   ━ ||
   |:|6 |---[●]ー[●].|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ┃     ..ゝ  |  |
   `i┃    ___  |  .|  PSG、先制して波に乗ります。
    |┗━⊃|__」 | <  リヨンは自陣に釘付け。
    |、  \ 、_,  ノ   |  大方の予想に反し、PSGが圧倒的に攻勢です!!
  /:::`ト、  ー― イ_   |  
/::::::::::::::| `\   //`ー- \__________
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::



しかし、さすがは王者リヨン。専守防衛を強いられながら追加点は許さない。


         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::: !
      /:::::::::::::::::::::::::::::x:/:::::::,:::::::::::::::j::.、:::::::::::::::|::::::::, イ:::::|
.      ′:::::::::::::::::::::∠-,'-ミX |::::::::::::/|::| > 、::::::!::/ , {:::: !
     |:::::::::::::,. - 、/  |/ ヽ|::::::::::/イィ'´ ̄`ヾY / :!:::::|
     |:::::::::::.′   ':,    f} :|::::::, ′|/ f}   .}Y´::::::::!:::::|   ハーフタイム!
     |:::::::::::|     | ___  |/   .._    ノ |:::::::::::|:::: !
     |:::::::::::|    |            ``    |:::::::::::|:::/
     |/|:::::::|    |    __        ,!:::::::::::|/
      ' ',.. -|     |   ´    `ヽ    / :::∧:::|      
    , ´      ,! 、             /::::::::/ ∨
   /         Y´ ≧.ー-| ̄|,-. -‐ '^ くl/|:/
         ',     ',   r…ー'  l、    _. '≧、       
      ',   ',     ',  ヽ    _〉. / . --、}
    、  ヽ  ,.ゝ‐-   〉 ,. ヘ. /    ∨ /   ',
    \  `i'       / }イ /     __〈-──-、|
   、__`ァーヘ(. -‐ァ‐'/ ,L〈   ,. '´ _} 審判.`i
     \  `¨¨¨´/ノ ,′ ', / , '´  ヽ-─- 、 |
   \  ` ー一 '´/  ,′ Ⅳ/       \  {ソ
     `ー─r‐一 ´   ,′ |ーヽ.        ヽ |
       |     ,′  |    \       ノ




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    出足でことごとく勝っているお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    さすがのリヨンも、てんてこ舞いだお。
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //      特に修正点はないお。とにかく、今の勢いと精度を続けるお!
  / __        /
  (___)      /



     / ` ーz---------―   ´|/:.∨  ヽ/  /
     /:..:..`..:..ー/------------―..:.´∨      /
    './:..:..:..:..:.::/..:..:!:..:|::.:..:..:!.:|:..:..:..ヽ:..:..:..V7 イ /
   l.l.:..:..:..:./⌒ヽ:/}:.ハ:..:..::|:.ト::...:...,:ィ:..:..:_|_イ |/
    |:!.:..:..:.::|    ト/、__,!:..:.:ハ:レ<:__:レ'´>、 ̄ ̄ ̄ ̄/
    ||..:..:..:::::!    |=ミ、|:.:/ | ,_z==ミ|イ.:..|:..:|`  ―--`ヽ
   |!..:..:.::::::}!   |/i/ |/   ´/i/i/i !::.:.:、‐┴――z
   ∨:,. ‐┤:.....:|  ヽ.__r‐ァ     A::..:∠__ ー<_     後半、開始!!
   /    、 ::::::ハ  r┴┘(_     八}..:/:,ハ|   ̄ ̄
  /  、   ヽー, ト、}     }_..∠:::/j:/|/
  !   ヽ  :V/:: Ⅵヽ/´ ̄V/´__|/_/{__ -―z
  ! \  ヽ/⌒   }/:: : : : ,.-V´___ハ ヽ  _ /´
  ヽ :::ヽ:__{ r‐ァ-zイ{:::::: :/ ,.=「審判ヽ  ̄ ¨´
    `厂トミ.`¨二彡ハ::///   l´⌒ヽ< ̄`ーz_
     \`ヽ ̄彡イ:.:.|Vイ     ト、ヽト、 }〉 \   \
      |   ´  /.:.:.:.| ハ   | Ⅵ \     ̄ ̄`\
       ,「|   /.:.:.:.:.:.!  }   ヽ    \
     / ヽ  ヽ:.:.:.:.:/  ` ー 、__∧  ト、 ヽ



ハーフタイムは魔物だ。

時に好調なチームを失速させ、不調のチームを甦らせる。

しかし、この日のPSGは止まらない。攻守ほとんどの局面を制し、シュートの雨を降らす。



               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /  一方的にやられてるのかしら!
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉  やらない夫、手は打たないのかしら?
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |



          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)
           _|    (__人_)    手を打つって言ったってな・・・。
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/    正直、相手のパフォーマンスが良すぎるだろ。
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!     後半になって少しでも“落ちて”くれば、
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ    対処のしようもあるんだが。
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、   
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|
    ||  / / ,!            |'、   |



   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |
. |         |   (まさか、ここまでとは・・・)
  |          |
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i



★60分


         ,ー 、
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ノ\  / ||   ∧∧∧∧∧∧∧∧
   |:|6 |---[●]ー[●].|  <
   | ┃     ..ゝ  |  < PSG、ペナルティエリアの左でFKを得ました。
   `i┃    「`ー 、 |<  キッカーは先制点をアシストしたPerez。直接狙うのか、味方へ合わせるのか。
    |┗━⊃|__」 |  < 角度的には、直接はやや厳しいですが・・・助走から右足を振り抜いた!
    |、  \ 、_,  ノ   <
  /:::`ト、  ー―´ヽ_  / ∨∨∨∨∨∨∨∨
/::::::::::::::| `\   //`ー-
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::



         ,ー 、
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ノ\  / ||   ∧∧∧∧∧∧∧∧
   |:|6 |---[●]ー[●].|  <
   | ┃     ..ゝ  |  < 良いコースへ飛んでいるぞ!
   `i┃    「`ー 、 |<  ファーポストを巻いて・・・
    |┗━⊃|__」 |  <
    |、  \ 、_,  ノ   < 
  /:::`ト、  ー―´ヽ_  / ∨∨∨∨∨∨∨∨
/::::::::::::::| `\   //`ー-
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::



         ,ー 、
    / ̄`Y:::::::::::`ヽ、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
   /:::::::::::/⌒`ー´⌒ヽ:!
   i:::::::::ノ ノ\  / ||   ∧∧∧∧∧∧∧∧
   |:|6 |---[●]ー[●].|  <
   | ┃     ..ゝ  |  < ゴーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!
   `i┃    「`ー 、 |<  
    |┗━⊃|__」 |  <  PSG、良い時間に追加点を挙げました!!!
    |、  \ 、_,  ノ   <
  /:::`ト、  ー―´ヽ_  / ∨∨∨∨∨∨∨∨
/::::::::::::::| `\   //`ー-
::::::::::::::::::::|  く;;;>' /:::::::::::
:::::::::::::::::::::|   /:::| /:::::::::::::



        /:::::::::;'::::::::::;'´ ,.-'7´:::::l::::ヽ:ヽヽヽ\
       /:::/:::::l::|::::::::::i' ,.:':::::/::::::::::::!::|:::';:::';:ヽヽ::ヽ.
      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|    よしっ!!!
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
     1 ゝ'二¬-、 リ ';::;' ヽ      fツ  ヽト;::| l ヽ     /



        /:/:.:/:.:/:.:.::::::::::/:.:.:.:.:/:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.::\:::::ヽ:::'.:::::::::::::::::::::::::i::
      /:/:.:/:.:.:':.:.:.:::::::.:.':.:.:.:.:,':.:.:.:.:.|:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:::\::::ヽ:'.::::::::::::::::::::::::!:
      l/:.:イ:.:.:l:.:.:.:::::::.:.:|:.:.:.:.爪:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:::ヽ:::::'.!::::::::::::::::::::::|::
      /:.:/ l:.:.:{:.:.:.:::::.:.:.:l:.:.:.:.l |:l!:.:.:.:.l、:.:.:.:.:l \:.:.:.:.:.:::::、::l!:::::::::::::::::::::|::
      l:.,  l:.:.:.l:.:.:.::::.:_:.ム:.:.:! |:ト:.:.:.:.l ヽ:.:.:.l   \:.:.:.:.:::'.:l::::::::::::::::::::::!::
      l:.l  l:.:.:.:l:.:.:.::_:_/ l:`T 、`\:.:.l  \:'._ -=\ ̄V:::::::::::::::::::::|/
      |:.!  ':.:.:.>‐' j _ム儿、\ ヽ:l   ヘ、_ ィ─ 、ヽ:}:::::::::::::::::/¨
      |:!  ∨  .ィ´:V´{!T::ぃ= 、  ` ,, =,ィ'"辷`:ヽ于_!:::::::::::i::::l'´
        /ヘ./:|弋、{r、 V、iiii:} ',r=、ll     V::iiii:::::}}'"l::::::::::::l::::lヽ
       /´\ \、|:! Vト、 辷Zタ f!   fj   _辻zZシ' l::::::::::;:::::;_ ィ
      /´ヽ、 ∨、y'  ト、_xxxノx, xxx弋_ xxxxxx >' l::::::::::;:::/::/   この1点はとてつもなく大きい。
       / 、  ヽ | \   !:.:'、    ヽ     ̄ ̄ ̄   l::::::::/:;イ:/
     {   ヘ、_ト'    |:.:.:.:ト 、    - 、       , イ::::::/:/ ′
      '.    \    j:.:.:.:!  ゙  、       _  ′ l:::::/:/¨ヽ
      ヽ        ハ:.:.:.|    `> .__ <    ,.:::/ハ / '、
       _\   _  ム\:{   _. ィ´  /ハ    /:/' /   \



         ___
       /     \
      /   \ , , /\     ベンチが最もしてはならないのは、勢いを削ぐことだお。
    /    (●)  (●) \    
     |       (__人__)   |    よほどガクッとこない限り、戦術変更や選手交代は必要ないお。
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ     時には動かないことも重要なんだお。
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


追いかけるリヨンは、アタッカーを増やし、4-2-4に変えて追いすがろうとするが、ピッチ上で展開される画は全く変わらない。

むしろ、遮る防壁の減った濃紺の“暴風”は勢いを増した。

もはや、リヨンの選手達にできるのは、災禍が過ぎ去るのを待つだけだった。



      / ` ーz---------―   ´|/:.∨  ヽ/  /
     /:..:..`..:..ー/------------―..:.´∨      /
    './:..:..:..:..:.::/..:..:!:..:|::.:..:..:!.:|:..:..:..ヽ:..:..:..V7 イ /
   l.l.:..:..:..:./⌒ヽ:/}:.ハ:..:..::|:.ト::...:...,:ィ:..:..:_|_イ |/
    |:!.:..:..:.::|    ト/、__,!:..:.:ハ:レ<:__:レ'´>、 ̄ ̄ ̄ ̄/
    ||..:..:..:::::!    |=ミ、|:.:/ | ,_z==ミ|イ.:..|:..:|`  ―--`ヽ
   |!..:..:.::::::}!   |/i/ |/   ´/i/i/i !::.:.:、‐┴――z
   ∨:,. ‐┤:.....:|  ヽ.__r‐ァ     A::..:∠__ ー<_
   /    、 ::::::ハ  r┴┘(_     八}..:/:,ハ|   ̄ ̄   ピッ、ピッ、ピピーーーー!!!
  /  、   ヽー, ト、}     }_..∠:::/j:/|/
  !   ヽ  :V/:: Ⅵヽ/´ ̄V/´__|/_/{__ -―z
  ! \  ヽ/⌒   }/:: : : : ,.-V´___ハ ヽ  _ /´
  ヽ :::ヽ:__{ r‐ァ-zイ{:::::: :/ ,.=「審判ヽ  ̄ ¨´
    `厂トミ.`¨二彡ハ::///   l´⌒ヽ< ̄`ーz_
     \`ヽ ̄彡イ:.:.|Vイ     ト、ヽト、 }〉 \   \
      |   ´  /.:.:.:.| ハ   | Ⅵ \     ̄ ̄`\
       ,「|   /.:.:.:.:.:.!  }   ヽ    \
     / ヽ  ヽ:.:.:.:.:/  ` ー 、__∧  ト、 ヽ



vsLyon-h-r.jpg




      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ     
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、    Excellent!!
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,  Wonderful!!
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ Unbelievable!!
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

※フランスなのに、英語なのは仕様です。



 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o




               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l




         _,,.-‐''"       ``丶、.
          //             "'- 、  \
      / /          、      、    \
.     /   /   /  l     l   l   ヽヽ   ':,
     /  / / l   |      l   l    l ヽ  ∧
.    ,'.     l   l   |      l  ∧ |V |  ':,  ∧
.    l      l  ∧. |ヽ   / l孑七 ナキ|- 、 l     \
.     l.   l  l / ,ゝ十'''ヽ /  リ  レ'  リ l  l   l  l\
    l    l  l, '|       ∨     , -=ミヾ. ノ li  l\l
    l    l  ハ l _,-==-、       ヤ::;;;;::d }/  lハ l
   /   l   ハ|イ',:::;;;;:c}  i  |  ヤ:':':ソ ,' |  l ソ
   //l |`i.  ハ ヽ又:':'J  ├‐弋  `´ _ ノ  l
      リ  `|.  ハ  `´   ノ    ̄ ̄  /  /
        ':,  ':,`'ー一''"   __,,.    / | /
         ':,   ', ヽ         イ  | /
          \ |   ≧ー  - イ |\___
        ,,..――‐''" ヽ|      Lヽ;,;,;,;,;,;,;,;,;| | -、
         /\;,;,;,ヽヽ;,;,;,;,;ヽ   ____|______|_| l \
.       /;:;:;:;:;:;\;,;,ヽヽ;,;,;,;,ヽ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |;:;:;:\
.        l;:;:ヽ;:;:;:;:;:;',;,;,ヽヽ;,;,;,;,;,;',|ll|              | l;:;:;:;:;:/
.        l;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;',;,;,;ヽヽ;,;,;,;,;,|ll|              |/;:;:;:;:/
.        l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;,;,;,;', ',;,;,, -|ll|              |;:;:;:;:;:',
        l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;,;,;,;/ |""二二二)  (二二二 \;l
        l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',/;:;:;:;:l   ―――,   '―――   ト、
      ,';:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:l  二二二)    (二二二   l;:;:',
      l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:l.7|ll|              |ヽ ,';:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;', |ll|_______|   ,';:;:;:;ト、
       l;:;:/ ̄;:;:;:;:;:;ヽ;:;:;_人ノ  l   l /// ハ_ノ;:;:;:;:;:l;:;',




                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/    負けた・・・か・・・
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}     
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j




   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |   (狙い通り、やる夫は強いチームをつくり上げただろ)
. |         |  
  |          |   (王者を一蹴したこの勝利で、PSGはさらに進化を遂げるだろ)
.  |         }
.  ヽ        }    (それは喜ばしいことだろ)
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i



                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉 (それなのに、この心の奥で蠢く感情は・・・)
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l  (監督という職業の魔力に憑りつかれてしまったのか?)
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く       
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j



       , ′       .:: /::.    / /  /  l   `、 `、
.      /    , '    .:: /::.    / /  ,'l:.::  ト、   l  ハ
     /    /      .:: /:.:.  ,.::〃 l|   / |:. .: |l::  | / ハ
.    /  ..:/     .:: /:.:.   |:.:∟」_|:l | |:.:.. j l|::.:  |:.     l
   /  ..:/    ..:.; /::.:..   |/l | } l≧x 」:.. / |::.:. ハ  、 |
.  /  ..:/     . : ://::.::.  |斗与=ミ`ヽ|:: /  ,':.: /リ::.:l:.. l| |
  /,   ..:/    . .:://7::.:.  l l ヽ {斥ぅ癶 l|/  /::.:// }:: |::. l| |
. //  .:; ′  .: ..:/人!:.:..  l| | `ヾン′    厶メヽ ハ::.j::.:/リ l
´/ /  ..: .::.:.//ヽl::..  ハ l             fi仇イ/リ: / ,' /
 /  . .: .:.:/ ,'::.::}|:.:.. | | |           〉V /N厶イ 彡′
  .: .:.:.:.:::/ .:/ ::;イ|:.:.  l| | |     _ __ ´  ,小       (あなた・・・)
. ..:.:.::.::.:/ ::/ .:.::川:.:.  | | |     `_┘  / ,' |
_: _: .:; ′, '´ .:.::/_/_|:.:  l   ヽ \      , ィ /l| |
..:.::.::.::/ .:.:.::∠_//:.:.:|:.  ト、   ハ ヽ  , '´/ l / ! |
.:.:.;イ二ニ≦_/ ^ヽ、|:.. |::.:.:`ヽ、|  l ̄   ,イ // ||
//: .: .::.:.::.:.:.:`ヾミト、::|:. {::.::.:.:.:. ∧ !  /} l l   | ト、
/: .:.::.::.:;': :.:.:.:.::.::.::V!:|:. |::.::.:.:.r衣} 厂 //| |   | l |
: : ::.::.:::./: .:.:.:.:.::.:::.::.:}ヘ!:.. |: .:.:.:.:゙='^仁彡'´| |   |川




       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)  (分からん・・・分からんが、やがて見えてくるのかもしれんな)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ     (あいつが、あれほど打ち込める理由を)
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ




    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |   お疲れさん。
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |     
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/




    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )   今日のところは負けを認めてやる。
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)   だが、次はこうはいかないだろ!
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ    うちのホームでの再戦まで、その椅子から転げ落ちないようにな!!
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   誰が見ても完敗だったくせに、どこまで上から目線なんだお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /



         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |  その減らず口、次こそ利けなくしてやるお!!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)  ふんっ・・・。じゃあな。
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }    
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




       ____
     /⌒  ー、\   
   /( ●)  (●)\    やらない夫!!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /



    / ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |       (●)
.  |       (___ノ)   ん?
   |        ´ノ
.   |         }
.   ヽ        }
    ヽ     ノ



        ___
      /      \
   /          \   ありがとうだお。
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |   なっ・・・。
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }    (こいつ・・・)
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ




       ____
     /⌒  ⌒\         
   /( ―)  (―)\     なんでもないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |       |++++| 」_ キラッ |   負け犬はとっとと自分の小屋に帰るお!
  \     `ー''´ l   /




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



                             , ――-、
                            /       .:\
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐ '<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈     `'-一''"´




        __
      /    \
    /        .\
   /           \
   |:::::::::         :::::|
   \:::::::      :::::::::/      ∩
  ,. -‐'´:::::::    ::::`⌒ ̄ ̄, ̄ ̄〆´ )
  ノ :::::::::::::::      :::::::.,__゛___、r  ソ
















           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|    ちょっと、やる夫!何やってんのよ!!
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |





                 / : : ;>'"´ ̄`\: :\: : : : : :\
             / : ,:ィ ´ . -―――-ヽ: : ヾユx―-、ヽ
           / : /:// : : : :\: \ : : : ': : : :',\_ノ : :',
.            /: :/ : 〃 : : : \: : : \: \: : :i: : : :'.  〉、: : :!
            / : 厂,:'f: : : |:|: : \ : : :/:|\l: : : : |V{\\|   
         /:/| /: :|:_∧:|\ : : | X,x≠ミ、|: : : : !ヽiヽ.iヽ:ヽ
        f: :\|f: : :|: : :|,≧ミ、 \:! 〃Yんィ}》 : : : ト:||: :||: :i :|
        |: :/: !: : :N|:〃んィ}      弋ぅりj : }: : |j ||: :||: :| :|  勝利の後は、選手と一緒に
        | :/:|:|:i :|: ヽ!弋:り          /: /: :厶イ|: :||: :| :|  ウイニングランでしょ!!
        |:′|:|:l :|: : :{   ′  _ノ   /: / : / : : !|: :リ: :| :|
        |l  |:|:|N : : |\    ̄_   /: / : / : : く/: : : : ! :!
        ||  !八 | : \:!: : ` : . . __ /: / ; イ人 : : : : : /| | :|
        ヾ、  ヾ : : : \: : :i: : :人/ : /    \/: / !;ハ:|   
             \   \{\:{\|//|/,. ´ ̄ ̄`∨ .ノ :i|
               ,.‐≦二.._/   / /         :,    ノ   
                  / /´ ̄,>′ / /           }
                /  j,> ´    /  {      \   :,
              / /     /  \        ` ー┴ 、
             //  . -‐ ´     \         ー-、}
           / /  /          {              ヽ
        / /  /       \ー――‐\__\
          〈 { /}       \       >、|
         {V /、                /´ ̄`!  ,. -―
         厂入  \    ⌒ヽ    /     〈/´ ̄ ̄




  \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\
   トニィ'  /( ●) (● ) \     分かってるお!
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
   \  |     |r┬-|      |   ウイニングランだけでなく、やる夫の華麗なダンスも披露するお!!
    \\_  `ー'´    _/
       ン ゝ ''''''/>ー、_
      / イ( /  /   \
      /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ




        /:/:.:/:.:/:.:.::::::::::/:.:.:.:.:/:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.::\:::::ヽ:::'.:::::::::::::::::::::::::i::
      /:/:.:/:.:.:':.:.:.:::::::.:.':.:.:.:.:,':.:.:.:.:.|:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:::\::::ヽ:'.::::::::::::::::::::::::!:
      l/:.:イ:.:.:l:.:.:.:::::::.:.:|:.:.:.:.爪:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:::ヽ:::::'.!::::::::::::::::::::::|::
      /:.:/ l:.:.:{:.:.:.:::::.:.:.:l:.:.:.:.l |:l!:.:.:.:.l、:.:.:.:.:l \:.:.:.:.:.:::::、::l!:::::::::::::::::::::|::
      l:.,  l:.:.:.l:.:.:.::::.:_:.ム:.:.:! |:ト:.:.:.:.l ヽ:.:.:.l   \:.:.:.:.:::'.:l::::::::::::::::::::::!::
      l:.l  l:.:.:.:l:.:.:.::_:_/ l:`T 、`\:.:.l  \:'._ -=\ ̄V:::::::::::::::::::::|/
      |:.!  ':.:.:.>‐' j _ム儿、\ ヽ:l   ヘ、_ ィ─ 、ヽ:}:::::::::::::::::/¨
      |:!  ∨  .ィ´:V´{!T::ぃ= 、  ` ,, =,ィ'"辷`:ヽ于_!:::::::::::i::::l'´
        /ヘ./:|弋、{r、 V、iiii:} ',r=、ll     V::iiii:::::}}'"l::::::::::::l::::lヽ
       /´\ \、|:! Vト、 辷Zタ f!   fj   _辻zZシ' l::::::::::;:::::;_ ィ  それはとても興味深い。
      /´ヽ、 ∨、y'  ト、_xxxノx, xxx弋_ xxxxxx >' l::::::::::;:::/::/
       / 、  ヽ | \   !:.:'、    ヽ     ̄ ̄ ̄   l::::::::/:;イ:/
     {   ヘ、_ト'    |:.:.:.:ト 、    - 、       , イ::::::/:/ ′
      '.    \    j:.:.:.:!  ゙  、       _  ′ l:::::/:/¨ヽ
      ヽ        ハ:.:.:.|    `> .__ <    ,.:::/ハ / '、
       _\   _  ム\:{   _. ィ´  /ハ    /:/' /   \




           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\    よーし、張り切っちゃうお♪
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)



<おい、監督が脱いだぞ!!

<誰か止めろ!!

<隠せ!!



       |  !                        |  |       |
      | │                   〈   !      人
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /  よーし、そいつは俺の仕事だ。
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'     久しぶりの出番で、はち切れそうさ。
    |    `!                    /
    人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
  ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
    |       |  \             /   |




         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )  ちょっwww
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /      フィリップは来なくていいお!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



                        __
                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                  /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                 |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                  !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
                  !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   相変わらず、つれないねぇ。
                  ヾ、!      !;     ,レソ
                    `|      ^'='^     ム'′
                     ト、  ー- ─-:  /
                     | \   ===   ,イl
                 /iヽ, \  ;   //!ヽ、
               /::::::i  \,`ー─''゙ "´ !:::::::`:、._
           _.,.、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
      .,、..:.:':´::::::::::::::::/::::::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
    ./´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::::i::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::!   /;;;;;;'   !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
   /:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
.  /::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!



               _ ___
           、=''"´  ´  ̄`゛''‐-..、
         ,.,r'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゛''‐、、
        ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ_ ,.,::::::::::::::::)ュ
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ   `ゞ~rr ,イ
       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ       ハフ
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉,¬─- ..,,,__ l
       !:::::::::::::::::::/、, ト,:::::::/   ̄弋jT'''`゙゙〈
       ;:::::::::::::::::ハ /ヽヽ::::{     ゛'‐.,   ヽ
       j:::::::::::::::::l ヽ(,2 `゛           ..ヽ  もっとも、俺は中華丼のうずらの卵は
        !:::::::::::::::l:  \__           ´,ニ./     最後に食べるタイプ。   
        リ::::::::::::l     ィ       ャ;‐_rー' 
        ,jゝ:,r;ソ     }:ヽ          ..〉        キミの金色に輝く玉子を頂くのは、
      _/:(  ` -., i ! :::\      {´          優勝してからにしよう。
_.、..::ー:: ̄ヽ;:::::::::\     `-!  :::::::ゝ .、_, ,, ノ
:::::::::::::::::::::::::'、::::::::::::\    `\ `'j(,         とにかく、見事な勝利だった。
:::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::',     \ヘ::\
::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::',     /;;ヘヘ:::::\
::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::∧    /;;;;;;;;;ヘヘ:::::::ヽ、_
:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::/::::ヘ  ∧;;;;;;;;;;;;;ヘ::\::/:`>.、,.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::/::::::::::ヘ/  \∨;;/ヘ::::::\:::::::::::::::`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヽ   /;;;;;;! ∨::::/:::::::::::::::::::::ヘ



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \    あ、ありがとうだお。
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /



                          〃                 i,
                         r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                          !  :l      ,リ|}    |. }
                      .   {.   |          ′    | }
                          レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
                          !∩|.} r==ュ   ./'r=ァ f^|  オーナーもお喜びだよ。
                         l(( ゙′        f::    |l.|
                      .    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
                      .    }.iーi       ^ r'    ,'
                           !| ヽ.   ー===-   /
                             }   \    ー‐   ,イ
                          /´`''ー-、 ヽ、_!__/:::|、
                       _.イ、    `'ー-、 _,、-'´´`i、
                 _ ,.、-、ー"/.:.:.`ヽ       /;;;;ヘ     !`";.ー、,_
           _ ,.、-:ー:".´.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /;;;;;;;;;;ヘ   i.:.:.:.ヽ;.:.:.:"'ー.、,_
         ,;´.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:..:.:.:.:.:.:/:.:.:ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ,ト;.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:';:,、
          i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:∨ \;;;;;;;;;;;/∨:!:.:\:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:',::'、
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:/.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ.   i;;;;;;;;ヘ.  !:.:.:.:.:\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:',
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ  |;;;;;;;;;;ヘ i:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:..:i
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ. i;;;;;;;;;;;;;ヘ l:.:.:.:.:.:.ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:|
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヘi;;;;;;;;;;;;;;;;',!:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:|



      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \    よろしく伝えておいて欲しいお。
 /    _ノ 、_! ヽ  \
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /



                         ___ _
                     -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、_
                 ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                  ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
               l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                   〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::::::!
               /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::::::::::::::;
                /..             "´ 2ノ/ l:::::::::::::::j   了解したよ。
                 ヽ.ニ,`           __/ :l::::::::::::ノ    引き続き、宜しく頼む。
                   'ーr_‐;ァ       ィ    l:::::::::リ
                 〈..        /:{      ヽ:ゝj、   (君達の頑張り抜きに、アレは為せないからね)
                   `}     /:: ! i ,.- ´  /:\
                    丶、,、. イ::::::  !-´     /::::::::/:⌒`::ー::..、._
                      ノj'´ /´    /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
                    ////     /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                     /:::://;;ヘ      /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
                _∠:::::::://;;;;;;;;;ヘ    ∧:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
             .,、<´:\::/::/;;;;;;;;;;;;;∧  /::::ヘ;::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
            /´:::::::::::::::/:::::/∨ヘ;/ ヘ /::::::::::ヘ;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /:::::::::::::::::::ヽ:::::/ /;;;;;!   /::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\    また近いうちに連絡するお。
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



こうして、竜虎の交わりは幕を閉じた。

竜は上昇気流を掴み、虎は敗れて糧を得る。

再び相見(あいまみ)えるのは、シーズン終盤。

その時、彼らはいかなる境遇に置かれているのだろうか。

まだ、誰も知らない。




次回へ続く!!

---------- キリトリ -----------

<編集後記>

3部作となった第6回の完結です。

ここまでやっちゃうと、「FM日記」の体裁を取る必要があるのか甚だ疑問で、作者的には悩んだりもしました。

しかし、第6回のようなスタイルは、物書きとしての力量がダイレクトに伝わるだけに、私にとっては非常に重要な意味を持ちます。

魂を込めて書き上げましたが、いかがでしたか?

一言でも良いので、感想を頂けると嬉しいです。

ご意見によって、今後の物語パートの長さを変えようと思っています。

ちなみに昨夜、ついにシーズンが終了しました。

あとは日記化していくだけです。

第10回くらいでエンディングかなと見ていますが、また●-●のような裏技を使うかもしれませんw

ではでは、また。

---------- キリトリ -----------

○主要キャラ以外のAA

・やらない夫のアシマネ:金糸雀(ローゼンメイデン)

やらない夫の妻を真紅にしたので、ローゼンメイデンの誰かをアシマネにしようかなと。ちなみに、私はローゼンメイデンを読んだことがありません。やる夫シリーズでのキャラしか知りませんので、あしからずw
スポンサーサイト

コメント

Re: PSG日記・6-3

俺は中華丼のうずらの卵は最後に食べるタイプ。
やべっ!オレと同じジャマイカ(;´Д`)

それはおいといて完勝じゃないですか!
読んでいてドキドキしましたよw
PSGもいい選手多いですよね~。やっぱりそれを使いこなすだけの力量が監督にあるかどうかが分かれ道なんですかね。
とにかく「やらない夫」への勝利おめです!

Re: PSG日記・6-3

やりましたね!
宿敵・リヨンに完勝じゃないですか。

久々のやる夫とやらない夫との絡みも面白かったです。
そして、これも久々のフィリップの登場も(笑)

あと、なぜか急にAAが見やすくなりました。
特に何もしていないのですが・・・。

私は、適当なタイミングで食べますw

>HHH様

うずらの卵って、いつでも幾つになっても“ご褒美”的な存在ですよね。恐らく、最後に食べる人が多いのではないでしょうか(まさかの真面目な返しw
(゚Д゚)ノ

結果については、負けた時ようのプロットもあったんですが、勝った時のを使えて良かったですw

ホームということもあり、立ち上がりから圧倒的で、負ける気は全くしませんでしたね。

PSGの選手も、レギュラー格はリーグ・アンでも上位ですし、きちんと実力通りに働かせれば、結果は付いてくるということでしょう。

上手く物語を組み立てられました

>どらぐら様

困った時の下ネタ、ホ●ネタで、作家としての器が知れてしまいますね。
(;^ω^)

ただ、そうしたコメントを頂ける限り、頑張れます!ありがとうございます♪

AAの件ですが、誠さんのアドバイスを受けて、当ブログの文字を全てゴシックにしました。それによって、全体的にスリム化し、きちんと表示されるようになったようです。

そういう知識のある方が近くにいて、感謝しきりです。

Re: PSG日記・6-3

3部作お疲れさまでした!

困った時の下ネタ・ホモネタが個人的には大好物ですw

宿命の対決を完勝できたのもEROパワーの影響が多少あったんではないでしょうか…w

労い、感謝です。

>Yatus様

ありがとうございます!

FM界の下ネタ大王、暁ですw
(*´∀`)

女性からは白い目で見られること請け合いですが、男性ならこれでそこそこ戦えるはずwww

宿命の対決で、やらない夫が呆けてたのは、妻と頑張りすぎてしまったからでしょうw
(・∀・)

逆に、1人プレーを見付かって断念したやる夫は、精力的に立ち回れたのです。

いや、全くの嘘情報ですがwww

前回に引き続き、コメントありがとうございます♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。