09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラドーナのピアスを落札した元イタリア代表FW 

blogimg_4765_91029-20090314184116821236.jpg

アルゼンチン代表監督にして“フットボールの申し子”ディエゴ・マラドーナの“借金の形”が、元イタリア代表FWの手元に――。セリエA・パレルモ所属の元イタリア代表FWファブリシオ・ミッコリは先ごろ、1月14日に約313万円で落札されていたマラドーナのダイヤのピアスについて、「知人女性に出てもらい購入した」と明かした。このピアスは、イタリア政府が昨年9月、同国を訪れたマラドーナから「ナポリ在籍時に滞納した税金に対する追加徴税の一部」として没収したもの。一部報道によれば“元値”は55万円前後。マラドーナは昨年3月、ナポリ在籍時の1984~91年に約18億円を滞納した上、支払い督促に応じなかったとして、約30億円の追加徴税分と合わせた約48億円の支払いを、同国政府から求められていた。

---------- 終了 -----------

かつて「イタリアのマラドーナ」とも呼ばれたミッコリだけに、“本家”への信仰心は並々ならずということか。マラドーナの借金返済を“アシスト”した格好だが、残念ながら完済への道は遠い。

---------- 終了 -----------

さて、仕事が余りに忙しくて、ボリュームのある更新ができません。プレー日記など夢のまた夢です。
。・゚・(ノД`)・゚・。

明日早朝のインテルの試合も、肉体的・精神的な疲労で「観られたらいいな」というレベルでして。。。

そんな中、最近楽しみに読んでいるのが

やる夫の戦国立志伝

http://xn--hbko4132a.jp/archives/380519.html

※上の「やる夫.jp」様のページ、中断より下にあります。

歴史好きにはたまらない物語です。

架空戦記ですが、緻密に練られたストーリー、配役は見事の一言。これまでに紹介してきた作品同様、創作意欲をかきたてられる存在です。
スポンサーサイト

コメント

Re: マラドーナのピアスを落札した元イタリア代表FW

落札したピアスはどうするんですかね?
飾るか、あるいは身につけるか!?
“元値”は55万円前後で約313万円ならまずまずでしょうが、マラドーナの借金返済額には遠く及びませんね・・・。

額に入れて飾っておくのでしょうか

>どらぐら様

さすがに身に付ける勇気はなさそうですよね~。どうしたって目立つでしょうし。
(;^ω^)

しかし、よくもここまで税金を滞納したものです。きちんとした税理士を付けてなかったのでしょうか。
┐(´∀`)┌

フットボールの才能は過去最上級ですが、その分、人間として大事な能力が幾つか抜け落ちてしまったのかもしれませんね。それもまた彼の魅力ではありますが。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。