07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢はドバイへ。国内に敵なしを証明する時 

第27回フェブラリーS


◎エスポワールシチー
○サクセスブロッケン
▲グロリアスノア
×ワイルドワンダー
△レッドスパーダ





<データ的考察>


○サンスポ編

※過去10年参照

・連対20頭中03年2着ビワシンセイキ以外の19頭にダート重賞V歴。ビワは交流GⅠ東京大賞典2着の実績があり、ダートで重賞VかGⅠ連対実績が必要

・20頭中15頭にダートGⅠ連対実績。残る5頭中で01年1着ノボトゥルー、05年1着メイショウボーラーは根岸S勝ち馬。04年2着サイレントディール、09年2着カジノドライヴは前年のJCダートで3番人気以内に推されていた。GⅠ連対馬でなければ、勢いがあるか、GⅠで上位に推される馬でなければ厳しい

・03年中山を除く18頭中14頭が東京ダートでオープン勝ちか重賞連対。残る4頭は東京は初めてだった。コース経験がある場合は好走実績が必要

・17頭が前走ダート重賞5着以内。残る3頭のうち02年1着アグネスデジタルは芝GⅠの香港C1着だった。前走で凡走している馬はかなり厳しい。前走は東京大賞典が最多6連対で、次いで平安S4連対、川崎記念、JCダートが3連対。根岸Sは2連対で、ともに勝ち馬。根岸S2着以下は連対なし。前走が10月以前で連対した馬もなく、久々は厳しい

・4、5歳が16連対で他の世代を圧倒。6歳以上で連対したウイングアロー、ヴァーミリアン、ブルーコンコルドはGⅠ勝ち馬

・牝馬の連対は重賞2勝含む【4010】とダートで底を見せていなかった00年2着ゴールドティアラのみ。傾向からは厳しい

・初ダートは不利。皐月賞馬ヴィクトリーが08年15着、高松宮記念馬オレハマッテルゼが07年16着、NHKマイルC馬シンボリインディが00年9着とGⅠ馬が大敗。00年に初ダートながら1番人気に支持されたキングヘイローも13着だった

結論→昨年の覇者サクセスブロッケンがトップ。実績は文句なく、東京大賞典を制したステップもいい。エスポワールシチーは東京でオープン勝ち&重賞連対がない点が割り引き。根岸Sを制して勢いあるグロリアスノアが3番手。


○1年遅れのバカ当たり編 競馬総合チャンネル内、井崎脩五郎氏のコラムより

※東京過去6年参照

・前走1400メートル以下戦に出走して2着以下だった馬は0-0-1-35

該当馬→ケイアイテンジン、オーロマイスター、スーニ、ローレルゲレイロ、ミリオンディスク、ワイルドワンダー

・前走ダートGⅠ出走馬を除く、6歳以上馬は0-0-3-35

該当馬→ダイショウジェット、スーパーホーネット、トーセンブライト、ザレマ、ローレルゲレイロ、ミリオンディスク、ワイルドワンダー

・前走6着以下馬は0-1-1-32

該当馬→ケイアイテンジン、スーパーホーネット、ローレルゲレイロ、リーチザクラウン、ミリオンディスク、ワイルドワンダー

・前走、芝でのレースに出走していた馬は0-0-0-8

該当馬→スーパーホーネット、レッドスパーダ、ザレマ、ローレルゲレイロ、リーチザクラウン

結論→テスタマッタ、エスポワールシチー、サクセスブロッケン、グロリアスノア


<調教的考察>

S=エスポワールシチー、リーチザクラウン、レッドスパーダ

---------- キリトリ -----------

ダートのレースは芝よりも実力差がはっきりと結果に表れると思っている。もちろん例外はあるが、強い馬は勝つべき時にきちんと勝つ。今回は出走していないが、ヴァーミリアンはその代表格だろう。昨年のJCダートを圧勝し、一躍ダート界の王者に躍り出たエスポワールシチーも同様だ。久々の出走となるが、調教内容は秀逸。昨年はフェブラリーSで4着に敗れており、スピードを不安視する向きもあるが、その後の4連勝が示すように当時は“未完成”であり、昨秋にはマイルの南部杯でサクセスブロッケンを4馬身ちぎって勝っている。死角はない。東京大賞典で復活の狼煙を上げた昨年の覇者サクセスブロッケン、前走で圧巻の直線一気を見せた若手有望株のグロリアスノア、ダートに挑戦してきた芝路線の一線級ら、ライバルは多いが、ドバイ遠征を前に「国内に敵なし」をきっちりアピールする。

相手は、東京コース【2001】の実績馬サクセスブロッケンを筆頭に、同【3100】と相性抜群のグロリアスノア、年齢やステップなどデータ的には推せないものの同【4122】と“東京力”のあるワイルドワンダー、初ダートながら血統的な背景と連勝中の勢いを買ってレッドスパーダまで。過去3年で1番人気馬が1度しか連対していない(08年1着ヴァーミリアンのみ)のは気がかりだが、今年は堅く収まると見た。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。