09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Jつく】セレッソ大阪 

私にとってのFM2010は、能力設定と打ち込みの日々で終わりそうな気がしてきた暁ですw
(;^ω^)

それはそれで充実していますが、連日23時くらいから1時頃まで一心不乱に打ち込む姿に、同居人のお怒りメーターが少しずつ高まり気味です(苦笑)。今後は、少しペースを落とさないといけないかもしれません。よって、自分の作業は前倒しで進めています。

ということで、コウヤさんと共同作成のセレッソ大阪が完成しました。例によって、経歴やスタッフの能力設定は終わっていませんが(年俸も未設定でした)、社長以下のスタッフ、選手は全てゲーム内に存在しております。

↓クラブデータです。元々FM内に存在している数値で、全くいじっていません。そのため、監督就任直後に補強費を3億7000万円も貰えてしまいます。給与枠は2000万円ほどしか余っていませんが。なお、年俸は未設定のため、恐らく評価額に応じて自動に設定されたのでしょう。

Cosaka.jpg

↓今季はキャプテンも務めた羽田です。私は高校時代から注目していましたが、鹿島では怪我に祟られて活躍できませんでした。よく、復活できたものだと感心しきりです。

Haneda.jpg

↓流浪のストライカー(?)西澤です。個人的には、ずっと不要論を唱えていた選手ですが、引退の報を聞いた時には寂しさを感じたのは不思議。きちんと今季で引退するように設定してあります。

nishizawa.jpg

↓モリシの後継者としてチームを昇格へと導いた、セレッソのエースにして日本の希望。残留か移籍か、その動向に最も注目が集まる一人です。なお、能力値は設定よりも抑えられています。

kagawa.jpg

↓セレッソへの移籍が“着火剤”になったか、急成長を遂げた乾です。香川とのコンビは、他のクラブに多大な恐怖を与えました。彼も一部の能力がスポイルされていますが、ムラのあるタイプなので精神面は元々低めにしてあります。

inui.jpg

↓「なぜJ2にいる?」という評価が内外から聞こえてくるマルチネスです。ベースはFM2009の能力ですが、ここからもブラジル国内での評価の高さが分かります。

martinez.jpg

背番号がこれまた異常な状態になっていますが、レンタル移籍に伴うものか、Jつくのフォーラムにも出ていた「登録人数25人」によって26番以降の背番号をあてられないためにズレたのか、ちょっと分かりません。一応、どの選手もきちんと実際の背番号を振っているんですけどね。

---------- キリトリ -----------

これで4クラブ分の初期入力が終了しました。もっとも、私にはまだ関東大学リーグ(1部)という担当もあるんですけどね。そっちを先にやるべきか、4クラブのユース選手や「トップ選手の経歴」の入力をすべきか、考え中です。さすがに4クラブ分もこなすと、「飽き」という大敵に負けそうになりますがw

Jつくメンバーの皆様も、お疲れ様です。フォーラムも徐々に稼働率が上がってきて、嬉しく思っています。やはり、活発な議論があると盛り上がりますしね。

では、仕事が忙しいため、この辺で。余力があれば、夜に更新します。昨日は力尽きてしまいました。すみません。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です。

でも、作業にあまり時間をとられないよう、お気をつけください^^;

「トップ選手の経歴」の入力は大変ですね。
私は1つのクラブだけの担当なので、まだ良い方ですが・・・。

ありがとうございます♪

選手の経歴は、ゲーム内からクラブ名を検索して、ディビジョンも設定して、試合出場数やゴールも・・・と、かなり時間がかかります。
(;´∀`)

大宮は終わってるんですが、先が長過ぎてしんどいですw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。