FC2ブログ

07 | 2021/08 | 09

プスカシュ賞を創設 

どうも、メモリースティックの容量が32MBしかなく、サカつくの体験版をプレーできない暁ですw
(゚Д゚)ノ

そんなわけで、Makozさんのニコ生でのプレーを観ながら、自分でもやった気になっていますwww

さて、今宵の更新ですが、まずは各所で話題沸騰中のストイコビッチの「革靴スーパーボレー」に匹敵・・・とまではいかないまでも、見事なゴールには違いないスタンコビッチさんの「ゴールキック打ち返しボレー」を紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=oLdAQVbgu9s

先日のジェノア戦ですが、スタンコビッチ曰く「ずっと狙っていた」そうです。この国の人は本当に凄いですね。アイディアも技術も。ストイコビッチの動画は、色々なところに出回っていますが、一応置いておきますね。

http://www.youtube.com/watch?v=YQPW2jC_URY&feature=player_embedded

では、本題に。FIFAが新しい賞をつくるようです。

○最優秀ゴール「プスカシュ賞」制定

国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長は20日、ハンガリーが生んだ伝説的名手、フェレンツ・プスカシュの功績をたたえ、年間で最も美しいゴールに与える「プスカシュ賞」を創設したと発表した。

プスカシュ氏はハンガリーが「マジック・マジャール」の異名を取った1950年代に活躍。52年ヘルシンキ五輪金メダル、54年ワールドカップ(W杯)準優勝の原動力となり、代表通算84試合で83得点を挙げた。レアル・マドリード(スペイン)でも3度の欧州制覇に貢献した。3年前に79歳で亡くなった。

この日、ブダペスト近郊にある「プスカシュ・フットボール・アカデミー」を訪れたFIFAのブラッター会長は、「プスカシュ氏は卓越した才能で、多くの栄冠を手にした選手だっただけでなく、素晴らしい人間だった。FIFAはこの賞を彼の思い出にささげることで、敬意を表したい」と話した。

受賞ゴールはインターネットの投票で決まり、12月のFIFA年間表彰式で発表される。

~時事通信より~

プスカシュについて知らない方は、こちらをどうぞ。

フットボール史で5本の指に入る、スーパープレイヤーですね。

彼の功績に敬意を表し、新たな賞が誕生しました。上に載せた2つのゴールも候補に入るのでしょうか。

---------- キリトリ -----------

続いては、フットボールでなく競馬の話題を。大変残念なニュースが届きました。

○またまた田原、また田原…覚せい剤、大麻取締法違反容疑で田原成貴元騎手を逮捕 8年ぶり2回目

京都府警が、覚せい剤取締法と大麻取締法違反容疑で、日本中央競馬会(JRA)の元騎手で元調教師田原成貴容疑者(50)を逮捕していたことが22日、分かった。

田原容疑者は1978年に騎手デビュー。天皇賞や有馬記念などG1レースを制覇して重賞通算65勝を挙げ、通算1112勝。98年の引退後は調教師に転身したが、2001年10月、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、同年12月、懲役2年、執行猶予3年の有罪判決を受けた。

JRAは田原容疑者の調教師免許をはく奪、競馬への関与を停止する処分を科している。

~スポニチより~

同紙の続報では、「捜査関係者によると、別の覚せい剤事件で逮捕した男の供述から、田原容疑者が浮上した」とありました。薬物や援助交際は芋づる式に逮捕者が増えますからね・・・。

トウカイテイオーの奇跡の復活、マヤノトップガンを駆ってのナリタブライアンとの歴史的名勝負(本人は“名勝負”扱いを嫌がっていましたが)、大胆な優勝後の「十字パフォーマンス」――彼には華やかな光景が似合いました。一方で、有名なサルノキング事件、サンエイサンキュー事件、 調教師に転身してからの奇行、そして逮捕→競馬会追放の契機となった覚醒剤所持など、「暗闇に生きる人」でもありました。

手綱捌きはまさに天才的で、今のトップジョッキーである藤田や四位も憧れるスーパージョッキーでしたが、それゆえの唯我独尊や脆さが、彼を奈落の底へと引きずり込んでしまいました。私自身、彼の騎乗スタイルやパフォーマンスが大好きで、十字を切って投げキスするパフォーマンスなぞはよく真似していたものです。それゆえに、2度目の逮捕が残念でなりません。
スポンサーサイト



コメント

プスカシュ賞には

ぜひピクシーのあのダイレクトボレーを((*´∀`))ケラケラ
まあ、常識的に考えれば現役選手のゴールが選ばれるわけですが・・・。
風間さんの選ぶマンデーセレクションは毎週楽しみなわけですが、
それ以外にも楽しみが増えましたね。

本当にすごい

>どらぐら様

ピクシーの凄さを改めて感じさせましたね。お見事!

風間さんといえば、あのポーズをいつも恥ずかしがっているのが面白いですw

民放では数少ない欧州フットボールの映像ですし、少しでも興味を持ってもらえたらいいのですが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)