FC2ブログ

07 | 2021/08 | 09

心機一転、松井大輔の再起動 

本日は有休をとって江ノ島で1日過ごしてきたため、既に眠気との戦いモードですw
(ρw-).。o○

なので、連日申し訳ありませんが、本日もニュースの切り貼りとなります。

まずは、松井大輔の移籍から。

○松井大輔がフランス1部のグルノーブルと基本合意、背番号「22」に内定

去就が注目されていたサンテチエンヌの日本代表MF松井大輔(28)が、フランス1部グルノーブルと基本合意したことが22日、分かった。複数年契約での完全移籍で、近日中にもグルノーブルの祖母井秀隆代表(57)が来日し正式契約を結ぶ見通しだ。新天地での背番号は「22」に内定。移籍会見も日本国内で開くことが決定した。

すべては来年6月に迫るW杯を見据えての決断だ。今季、サンテチエンヌでは22戦1得点と不本意な成績に終わった。契約を2年残しながら「出場機会」を最優先して今夏の移籍を決断した。ハノーバー、ロコモティフ・モスクワなどが争奪戦を繰り広げる中、5年間プレーするフランスで松井を獲得リストの最上位に挙げたグルノーブルを選択した。

今季のグルノーブルは13位に終わった。来季の飛躍を目指す上で攻撃的MFの獲得が急務となり、その目玉が松井だった。日本人はFW伊藤翔が在籍。かつては大黒(東京V)、梅崎(浦和)もプレーした。松井が新天地グルノーブルからW杯南ア大会への一歩を記す。

~スポニチより~

サンテティエンヌでは、「あれは弟ではないのか?」とまで会長に貶され、全く良いところがなかった松井。ゲーム勘の劣化は著しく、志願して臨んだW杯予選オーストラリア戦でも振るわず、このままでは代表落ちの危険すらあります。そうした中で、レギュラーとして常に出場できる可能性が高いグルノーブルに一時“都落ち”し、再起を図ろうとする覚悟は潔いと思います。恐らく、チームは残留争いに巻き込まれるでしょう。しかし、そこから抜け出すための牽引車になれれば、リーグ・アンでも代表でもまた存在感を発揮できるはずです。ジャックナイフのような鋭さのドリブルを取り戻し、「ジダンの再来」と呼ばれるフェグーリとの鮮烈なデュオでピッチにファンタジーを描いてくれることを期待します。

---------- キリトリ -----------

欧州では移籍市場の動向に注目が集まっていますが、アジアではチャンピオンズリーグがノックアウトランドに突入しました。明日はいよいよ日本勢が登場。日本勢同士、日韓戦の熱い戦いが繰り広げられそうです。

○日本勢、さあ一発勝負 東地区決勝トーナメント24日1回戦

24日、東地区の決勝トーナメント(T)1回戦がある。1次リーグの各組1位が、別の組の2位をホームで迎え撃つ一発勝負で行われる。ガ大阪(F組1位)と川崎(H組2位)は大阪・万博でJ1対決に臨む。名古屋(E組1位)は水原三星(韓国、G組2位)、鹿島(G組1位)はFCソウル(同、F組2位)を迎えての日韓対決だ。

■鹿島と名古屋 日韓対決挑む

ACLが現行方式になってから、日韓対決は日本勢の11勝10敗5分けと伯仲している。「韓国や中国のチームと戦うとき、我々は相手に背を向けてはいけない。それは、私の故郷ブラジルとアルゼンチンのライバル関係と同じだ」鹿島のオリベイラ監督は、そう選手に訴えたことがある。「球際が激しくなる。気迫負けするな」というのが際どい発言の趣旨。実際、1次リーグの敵地の水原三星戦では、球際の競り負けに端を発して1―4と大敗した。J1では首位固めを進めるが、MF青木は「それは忘れたい。ACLは別物だと考えないと」。

初出場の名古屋は、1次リーグで蔚山現代に2連勝したが、GK楢崎は「国際試合はここから厳しさが増す。蔚山戦と同じようなイメージで行くと痛い目に遭う」と話す。ストイコビッチ監督は22日、珍しく、J1での自分たちの悪かったプレーの映像を選手全員にじっくり見せ、修正に時間を割いた。

■ガ大阪VS.川崎 代表組がカギ

日本勢対決は、昨年の準決勝(ホーム・アンド・アウェー)でガ大阪が浦和を破ったのに続き、2度目になる。24日のガ大阪―川崎戦は、W杯最終予選を戦った日本代表組の出来が鍵を握りそうだ。

連覇を狙うガ大阪はケガ人が相次ぐ。20日の新潟戦はチーム得点王のFWレアンドロやMF遠藤らが欠場。豪州戦に出場したMF橋本が中2日で出たが、後半はバテてチームも敗れた。川崎戦は負傷者も出さざるを得ない。

ただ、この逆境に燃えているのがDF山口だ。2年ぶりの代表復帰も、W杯最終予選は出場機会がなかった。

一方、川崎の関塚監督は20日の大分戦で、MF中村と北朝鮮代表FW鄭大世(チョン・テセ)をベンチから外して勝った。中村は今季、J1とACLで全試合フル出場を続けていた。休養のおかげで、22日の非公開練習を終えた中村は「体調は大丈夫」ときっぱり。鄭大世も「久しぶりにチームと合流してみんなとサッカーをするのが楽しみ」と意欲を見せる。

~朝日より~

うち(川崎F)は万博で前回覇者のG大阪と対戦。直前のリーグ戦で中村憲やチョン・テセら主力を温存し、コンディションは上々です。G大阪も遠藤や怪我人が戻ってくるようですが、チームとしての勢いはリーグ戦再開を勝利で飾った川崎Fにあるはず。仕事の都合で観戦できそうにありませんが、やってくれることでしょう!

また、ブログ仲間のどらぐらさんが応援する名古屋は水原と対戦します。水原というと、鹿島をホームで一蹴した試合を思い出しますが、なかなかタレントの揃った一発のあるチームです。もっとも、アウェイでは鹿島にあっさりとリベンジされた上、リーグ戦での不調も長引いており、状態は悪そう。名古屋も直前のリーグ戦は低調でしたが、ホームで戦えるのは大きいだけに、勝機は十分ではないでしょうか。お互い、一緒に勝ち上がれるといいですね!!
スポンサーサイト



コメント

ACL

日本勢が3チーム、準々決勝に進んでくれれば良いなと願っているのですが、
一番危ういのは、我らがグランパスです(涙)

千葉戦は出場停止だった小川が戻り、もしかしたら怪我で離脱していたマギヌンも出場できるかもしれません。
とは言え、中断前からの低調を引きずったままなのが気がかり・・・。
明日の試合はNHK-BS1で生中継されるそうなので(私は見られませんが)、
全国に醜態を晒さぬよう、ホームでベスト8入りを決めて欲しいです!

川崎はアウェーでの戦いということで大変でしょうが、
G大阪も決して調子が良いとは言えないようなので、
勝てるチャンスは十分あると思います。

正念場ですね

>どらぐら様

今日付けのエルゴラでは、「玉田、小川、マギヌンが揃う可能性が高い」と書いてましたし、ここ4戦2分2敗の不調も一変する可能性があるのではないでしょうか。

かなりの強敵ですが、ホームで突破してくれると信じています!

ちなみにうちの試合は何故か生中継がありません。。。BS-1が生中継するカードとBS朝日が生中継するカードが被るとかありえなくないですか?
┐(´ー`)┌

とにかく、お互いベスト8に勝ちあがれるといいですね。

No title.

おお!
うち、江ノ島の近所なんすよ!
こんどくるときは、ぜひご一報を^^
お茶くらいご馳走しますよ^^

マジですか?!

>あかなな様

そんなこととはつゆ知らず!!
( ゚Д゚)

藤沢から江ノ島に入り、露天で食べ歩きながらエスカーに乗って頂上近辺をくまなく散策し、下りてきて「藤浪」で昼食をとり、鎌倉も駅近辺をさらっと歩いて帰宅しました。

朝は雨上がりの曇天でしたが、途中から快晴で良い休日になりました♪
(*´ω`*)

今度は水族館かアイランドスパに行こうと思うので、その際はお会いできたら幸いです!

来年は…

埼玉にあるオレンジじゃない方のチームがACLに出れるようにスタジアムに足を運んで応援しております!・・・こないだはマリノスに完敗しましたがw

自分も2週間前に江ノ島行ってソフトクリーム食って来ましたw
こないだもオンラインプレイ中にチャットで話題になりましたが神奈川在住のFMプレーヤー率はかなり高めです!
(自分も横浜在住)

うちの相方も

>Yatus様

浦和サポでして、埼スタにもよく行きますよ♪
(゚Д゚)ノ

フットサルチームの数人は「人生浦和」という集団で、いつもゴール裏にて熱烈な応援を繰り広げています。いつかお会いするかもしれませんね。

ちなみに、横浜FM対浦和はテレビで観戦してましたよ。

あの試合は立ち上がりこそ良かったものの、徐々にボールが回らなくなり、カウンターに対する守備も悪かったですね。ポゼッションフットボールは、動けないと機能不全に陥りますし。それでも、序盤の細かいところをパスで突破していくシーンには唸らされました。

Yatusさんも江ノ島に行ったんですね~。私は初めてだったんですが、素敵な場所だなと思いました。食べ物では、「井上」って名前だかのアイスもなかが絶品でした。あの餡子は美味過ぎる!

「神奈川県はFMプレイヤー率が高い」

この真相をMMRに解明してもらいたいところですw

やはりフットボール熱が高いからでしょうか。

ACLとか

ACLとかうらやましいですなぁ。
残留争いが主なクラブには関係ないことです・゚・(ノД`)・゚・。
一度でいいからJ以外のクラブと真剣勝負をする姿を観てみたいですが・・・

松井、稲本、そして俊輔には新天地で頑張ってもらいたいですね。
どこかリーグアンの放映権を獲ってくれー!

なんとか勝てました!!

>誠様

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

でも、広島だって誰にも負けない超攻撃的なフットボールを披露しているじゃないですか!

あれはあれで突き詰めていけば凄いことになると思います。

リーグ・アンもブンデスリーガも観られる機会が減ってしまって残念ですよね~。放映権料の高騰が憎らしいです。
(-∀ー#)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)