09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次なる金満化はポーツマス 

昨年、大きな話題を呼んだマンチェスター・シティの金満化だが、今年は同じプレミアリーグのポーツマスが“生まれ変わる”。3日、ドバイの大富豪スレイマン・アル・ファイム氏は、ポーツマスの買収を夏までに済ませると明言した。アル・ファイム氏は、マンチェスター・シティを買収したADUG(アブダビ・ユナイテッド・グループ)の役員の一人だが、ポーツマスの買収には個人オーナーとして動いている。アル・ファイム氏は「現在、交渉は2段階目に入っている。夏までには取引を完了させたい」と語り、順調に進んでいることを強調した。ただ、買収が成功した場合、マンチェスター・シティとの関係性が問題視される可能性もある。

---------- キリトリ -----------

相変わらず忙しいため、以下も簡単なニュースが続きます。

○FIFAの国籍変更ルールが改正

今後、各国代表には帰化選手が増えるかもしれない。これまでFIFAは、ユース年代などで代表歴を持ちながらもフル代表歴がない二重国籍選手に対して、どの国の代表を選択するかを21歳までに決定するよう制限していたため、ユース年代などで代表歴を持つ21歳以上の選手が国籍を変更した場合、その国の代表になることはできなかった。

しかし、3日、FIFAはこれを撤廃。フル代表以外の各年代で代表歴を持つ選手は、何歳でも代表を変更できるようになった。欧州とアフリカ諸国の二重国籍を持つ選手が早い段階で決断を迫られる現状に、アルジェリアなどのアフリカ諸国が反発したため、変更に至った。なお、今回の決定を受けてアルジェリアがU-17、U-21フランス代表で活躍した経験を持つラツィオのMFムラド・メグニ(25)の招集に動くと見られている。

~超ワールドサッカーのニュースを修正~

個人的には、21歳という年齢であれば十分に熟考した上で国籍を選択できると思うのだが、変更されてしまった以上、今更言うこともない。今後は、日本でもユース代表歴のあるブラジル人選手が増えそうだ。

---------- キリトリ -----------

一部メディアは、カカのR・マドリー移籍を「確定」と伝えていますが、果たして。ミラン側は「8日にカカ本人と話し合いの場を持つ」と語っていますが、これはマンチェスター・シティ移籍騒動の時と同様、本人の決断に委ねるということでしょう。ミランの負債額は80億円余で、カカを売却すればこれを解消できます。ミランとしては「背に腹は変えられない」ということでしょうが、イタリアのトップクラブが、以前なら「はした金」だった額で「金では手に入らない選手」を売るというのは寂しいものです。

他の「金では手に入らない選手」では、エトーやイブラヒモビッチに移籍の噂が流れています。彼らは来季、どこのユニフォームを着ているのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

またドバイ

しかも、シティの買収に関わっていた人が今度は個人でポーツマスを買収とは。
単なる買収ならともかく、両クラブに関係があるのは好ましいことではありませんね・・・。

カカはどうなるのでしょう。
さすがに2度目の移籍騒動ですから、ミランを見限るかもしれません・・・。

エトーさんは契約が確か2010年までなので、移籍させるなら今夏でしょうね。
能力は文句なしなのですが、あの性格ですからなぁ・・・。

一握りの金持ち達の道楽

>どらぐら様

八百長防止のための規制がどう設定されているのか、詳しいことは分かりませんが、全くの野放し状態だと良からぬことが発生する可能性は高いですよね。

カカの件は、もはや本人の意志次第。ミランはどうやら本当にお金がないらしいですから。カカ自身も、「マドリーなら」と思うかもしれませんね。インテルのJ・セーザルは、「インテルにとって最高の補強になるから、マドリー行きを勧めておいた」と語ってましたがwww

エトーは年齢もだいぶ重ねてきましたし、バルセロナでは2冠を制して満足したでしょうから、移籍はありえますよね。彼は人間が悪いというよりも、率直過ぎるんですよねw

No title.

ポーツマスも金満化ですか~
ここ数年でプレミアはえらいことになってますなぁ。
ただそれでも4強の壁は厚いのでしょうが・・・

カカは何となく残留すると思います(´・ω・`)
もう来る来る詐欺はいいので、まともな補強をして欲しいものですw
カシージャスばかりが良くも悪くも目立つばかりのシーンは嫌だ('A‘)
今はただただペジェグリーニが長期政権を担える環境が整うのを願うのみです。

イブラとエトーに関してはコメントを聞いている限りでは移籍しそうですね。
インテルとバルサにとっても悪い話ではないでしょうし・・・

大変遅くなりました

>誠様

ポーツマスに続き、ウエスト・ハムも買収されてお金持ちになったようです。
(゚Д゚)ノ

もっとも、「金があっても超一流選手は来ない」ことをシティは示してますし、まだまだビッグ4による寡占状態は続くことでしょう。

そして、カカの獲得おめでとうございます!

この分だと、噂になっているシルバやリベリーあたりも来ますかね。C・ロナウドについては「ユナイテッドとの関係を悪化させたくない」と慎重ですが・・・。

前線ばかりで守備陣に全く目を向けていないのは相変わらずで、私などは「おいおい」と思ってしまうわけですが、さてさて。ぺジェグリーニ監督はたまに主力選手と喧嘩しますからね・・・その辺りがどうか。

イブラとエトーの交換はありだと思いますが、イブラの方が若いですし、お金もくれたらいいなとw

ミリートとエトーの2トップは補完性も高そうで、期待してます♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。