FC2ブログ

06 | 2021/07 | 08

本物の紳士とは 

色々な意味で大混戦となったスタンフォード・ブリッジでの試合後、バルセロナの控え室を訪れてグアルディオラ監督以下、全てのプレイヤーとコーチに握手を求め、勝利を祝福した選手がいたそうだ。この真摯な対応に、グアルディオラ監督も「真のジェントルマンだ」と感激したという。

さて、その紳士的な選手とは・・・





---------- キリトリ -----------

1045910.jpg


キャプテンのジョン・テリーでした。


タイプアップ直後は、主審に詰め寄る姿も見られましたが、その後はきちんと気持ちを整理して勝者を称える“大人っぷり”に、改めて感服するのでした。

なお、試合中および試合後に暴言をまき散らしていたドログバやボジングワも、翌日になって公式に謝罪しました。

---------- キリトリ -----------

ここ数日、5時に起きて23時前に帰宅する生活が続き、まともな更新をする意欲が湧かないため、簡単な内容で終えさせて頂きました。すみません。
m( __ __ )m

ちなみに、明日も仕事です。。。

唯一の息抜きは、相方の実家での夕飯と、22時からのFM2009ネットワークプレーですわ。
(*´∀`)

ネットワークプレーは、ほぼ満席になったんですかね?ここまで来ると多少ラグが心配ですが、さてさて。とりあえずチャットが賑わいそうで楽しみです。
スポンサーサイト



コメント

さすがテリー!

できた人間ですなぁ、とても同い年とは思えない((*´∀`))ケラケラ
それに比べてドログバは・・・。

イギリスのテリーさんは

若いのに紳士でカッコいいですよね。

紳士的ではないですが
二宮●純を罵倒する日本のテリーさんもカッコいいですw

熱い上に紳士

>どらぐら様

テリーのような男気溢れる人間になりたいっす!

ドログバは・・・一応、謝罪したとはいえ、あの振る舞いは自らの株を大きく落としましたね。残念です。

昨夜はお疲れ様でした~

>Yatus様

さすがは英国紳士ですよねw

最後の2行は過激すぎるので、ノーコメントとさせて頂きますwww
(;´∀`)

そうそう、オンラインプレーのレポートは日付変更と同時に公開されますので(予約投稿)、よろしければ読んで下さいませ~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)