07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【加筆】劇的な結末 10人のバルセロナ、土壇場で決勝への道を切り拓く 

UEFA Champions League Semi Final 2nd Leg

Chelsea 1 VS 1 Barcelona

’9 Essien

’93 Iniesta


前半早々に1点を奪い、その後はドログバの圧倒的なパワーを生かしたシンプルなカウンターアタックへ切り替えて逃げ切りを図ったチェルシーだったが、ロスタイムに悲劇は待っていた。得意のポゼッションフットボールをいなされ、66分にはアビダルの退場で10人となったバルセロナは93分、イニエスタがまさしく起死回生のミドルシュートを突き刺し、アウェイゴールで逆転。チェルシーも最後はチェフをゴール前に上げる勝負に出たが、バラックの放ったシュートがバルセロナDFの手に当たったシーンはノーファールと判定されて万事休す。フットボールの神は、最後にアンチフットボールを見限った。

---------- キリトリ -----------

試合後の談話

Chelsea

ヒディンク監督

「とても失望しているよ。この試合について分析することは難しい。本当に失望しているんだ。なぜなら、我々はわずかに失敗しただけだったからね。PKが与えられなかったことについて話さなければならない。明らかにファウルだった場面が何度かあった。私は自分が本当はどう思っているか言わないでおくよ。試合はすでに終わってしまったのだ」

ボジングワ

「レフェリーは買収されていた。僕はレフェリーがどういう考えをしていたのか分からないが、これ以上とやかく言っても仕方がない。僕らは全員が悲しんでいる。でも、顔を上げなくてはならない。バルセロナのゴールに関しては何も言うことはないが、与えられるべきPKが僕らには与えられなかった。主審の判定は適切なものではなかった。彼は二度と審判をすべきではないだろう」


Barcelona

グアルディオラ監督

「奮闘した選手を称えたい。決勝に進出することができて本当に満足だ。私がトップチームの監督に任命されて、もうすぐ1年になる。国王杯とCL決勝進出の切符を手にし、リーガもタイトル獲得に向けて非常に良い位置にいる。1年前、今シーズンがこれほど素晴らしいものになるとは想像もしていなかった。全てが夢のようだ。これからは、これまでの努力を実らせるために、結果を残す時がやってきた」

イニエスタ

「あれ(決勝ゴール)は人生で最も幸せな瞬間だった。こういう形のゴールを決められるなんて、夢にも思わなかったよ。気持で押し込んだゴールだった。シュートはパーフェクトだったね。シュートを打った後、僕はボールの行方を確認していなかった。その後すぐに驚くべき幸せが待っていた」

メッシー

「チェルシーに先制点を与えてしまったことが、試合を複雑にしてしまったね。でも試合終了後のロッカールームは、みんな嬉しくてお祭り騒ぎだったよ。僕たちは最後の最後まで自分たちを信じてプレーしたんだ」

※コメントは全て超ワールドサッカーより

---------- キリトリ -----------

ルールブックに曰く、「エリア内で手を『故意に』使用したと『主審が判断した』場合、PKが与えられる」、と。顔が後ろを向いたままジャンプしたDFの手に当たった場合、それを故意と見做すか否かは非常に難しい問題である。しかし、あれほど近くで見ていた主審が「故意ではない」と断じた以上、判定は絶対だ。チェルシーのイレブンがどれだけ悔しかろうが、それは正当性を持ち得ない。その他のシーンでも悩ましいコンタクトはあったが、同様に審判が見極めるべきこと。悔やむべきは、試合を決め切れなかった自らの技量ではないだろうか。

---------- キリトリ -----------

○独り言

FM2009のネットワークプレーに鋭意参加中の私ですが、今後のレポートは5試合ごとくらいでリーグ全体をまとめる感じになると思います。リアルでの仕事やFM日記での経験を生かした、ダイジェスト番組のような。プレー中、チャットを介してコメントを頂戴することもあるかと思われますが、協力頂けると幸いです。
スポンサーサイト

コメント

CL

チェルシーvsバルサはまだ試合を観ていませんが、暁さんの記事わ拝見させて頂いた所白熱した試合だったみたいですね。
しかしバルサはさすがマドリーから6点取っただけある(´;ω;`)
ユナイテッドとバルサ両クラブとも攻撃的なだけに決勝は見応えがありそうですね。

私も後半だけですが

>誠様

しかも、仕事をしつつなので、みっちり観たわけではないんですが、チェルシーの鉄壁ぶりに改めて驚かされた試合でした。はっきり言って、バルセロナの決定機というのはイニエスタのミドルだけでしたからね。それが決まるあたり、どこかで神がサイコロを振ったのかなと。もっとも、チェルシーをものさしに使うと、ユナイテッドの連覇が濃厚な気はします。

先日のクラシコは凄い打ち合いになりましたね~。試合を観られなかったのが残念でなりません。とりあえず、マドリーがバルセロナと伍すように戻るのは暫く難しそうですね。

ダイジェスト

朝、仕事に行く前にダイジェスト見ただけですがものすごい試合でしたね。
お互い気迫が前面に押し出されて各々のチームのサポーターは大興奮だったでしょうね。

これで決勝はユナイテッドVSバルサですか~。
インテルもいつかはこの舞台に立ってほしいものです(;´Д`)

最後の最後でイニエスタ

UEFAのライブテキストを見つめているだけの私ですが、
イニエスタの得点が表示される瞬間はビックリしましたよ!

しかし、決勝戦はどうなるかと言えば、バルセロナは厳しいですね。
守備陣どうすんだと(苦笑)

チェルシーファンとしては…

悔しい。とにかく悔しい。
この試合のことは早く忘れてしまいたいと思います。

ううううorz

プレーよりも

>HHH様

審判の判定や、チェルシー選手の猛抗議で話題になってしまった感も否めなくないですが、試合内容も好対照の中での激しい攻防で、面白かったですよ。結果はさておき、チェルシーサポーターの少年の泣き顔が印象的でした。

決勝は理想的に近いカードになりましたが、インテルがそのピッチに立つのは・・・来ないような気がしてなりません。。。

驚きました

>どらぐら様

私が観ていたのはSopcast経由でしたが、物凄い高画質で驚きました。実況が中国語だったのは、かなり残念でしたが・・・。

バルセロナは勝ったものの、退場者を出した守備陣が不安ですね。打ち合いに持ち込めば、絶対に負けないでしょうが、CLでのユナイテッドはイタリアのチームみたいですから。

ですよね・・・

>REUSU様

色々と問題が起きた試合だっただけに、その後も常軌を逸した事件が相次いでいますね。早く、落ち着いてくれるといいんですが・・・。

CLベスト4すら遠い、インテリスタなので、チェルシーが羨ましいです・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。