FC2ブログ

07 | 2021/08 | 09

プロ野球開幕前予想 

フットボールだけでなく、野球も好きなんですよ。
(*´∀`)

【セ・リーグ】

○順位

1位巨人
2位阪神
3位ヤクルト
4位中日
5位広島
6位横浜

今の野球で勝敗を分けるのは投手力。先発、中継ぎ、抑えのしっかりしたチームが最終的には上位を争う。

そういった観点から予想すると、マイケル中村の加入でリリーフ陣がさらに強化された巨人が1番手。山口、越智、豊田、クルーンも健在だ。今年も層の厚い阪神が続き、若手の底上げが目覚ましいヤクルトを3番手に推す。

川上を失った中日は打撃陣の弱体化もあり、Bクラス落ちと見た。広島、横浜はいかんせん計算できる先発の頭数が少な過ぎる。打力のある横浜を上にするか迷ったが、永川という確かな守護神のいる広島を5位に据えた。


○タイトル

首位打者:青木(ヤ)

本塁打王:ラミレス(巨)

打点王:ラミレス(巨)

最多勝:グライシンガー(巨)

最優秀防御率:石川(ヤ)

最多セーブ:藤川(阪)

迷ったのは最優秀防御率と最多セーブ。防御率は新球の“カツオカーブ”が効いて石川、セーブは巨人より接戦での勝利が多そうな阪神から。



【パ・リーグ】

○順位

1位西武
2位ソフトバンク
3位オリックス
4位ロッテ
5位楽天
6位日ハム

戦力的に抜けたチームがいない大混戦模様のパ・リーグは、総合力と経験値で西武が本命。昨年の日本一で一皮剥けた若手にはさらなる伸び代が見込め、ここ数年続いた主力の流出がないのも大きい。むしろ、昨季終盤不在だったGG佐藤が復帰したぶん、上積みがある。先発の4、5番手と中継ぎの力量不足は課題も、優勝への最短距離にいるのは間違いない。

昨季まさかの最下位に終わったソフトバンクは、怪我人さえいなければ攻守に最も充実した戦力を抱えている。中でも杉内、和田、新垣、斉藤、馬原ら多士済々の投手陣は球界屈指。多村の離脱で打棒は心許ないが、秋山新監督が3番に抜擢した松田が期待に応えられれば、圧倒的な強さを発揮してもおかしくない。

Aクラスの最後の椅子は、ローズ、カブレラ、フェルナンデス、ラロッカの4外国人がスターティングメンバーに名を連ねる“暴力的”な打線を有するオリックスが、手中に収める。4人で100本塁打は計算でき、それを日本人の巧打者達が補完する。先発は小松、川越、平野、抑えは加藤、山口と投手陣もまずまずなだけに、イケイケ野球で上位を窺う。

投打のバランスの良さに井口という大物が加入したロッテは、特殊な環境に一抹の不安が残る。今季限りでの退任が決まっている監督の下で、どれだけ戦えるのか。「ラストイヤーを飾ろう」とモチベーションが高まることも考えられるが、敢えて逆に張ってみる。

ほとんどの専門家・評論家が最下位と予想している楽天は、2年目の長谷部がオープン戦で結果を出し、岩隈・田中に続く3本目の柱になれそう。抑えは小山で問題なく、投手はそれなりに揃っている。あとは是が非でも貧打を解消したい。中村紀の加入でどこまで変わるか。

日ハムは、二岡の加入で打撃力がアップ。マイケル中村が抜けた投手も粒揃いで、本来最下位に予想するチームではない。にもかかわらず、ボトムに置いた理由は打線の貧弱さ。怪我がちの二岡はフルシーズン働けるとは思えず、外国人選手もイマイチ。「抑えど打てず」で最下位もありえる。


○タイトル

首位打者:川崎(ソ)

本塁打王:中村(西)

打点王:ローズ(オ)

最多勝:ダルビッシュ有(日)

最優秀防御率:ダルビッシュ有(日)

最多セーブ:グラマン(西)

ネクスト・イチローの川崎が意地を見せる。「おかわり君」は波が激しく、正直今季は低迷の年な気もするが、期待を込めて。ローズの勝負強さは異常。昨季から急速に衰えでもしない限り、本塁打王もありえる。投手は、どう考えても岩隈とダルビッシュの争い。昨季出来すぎだった岩隈よりも、ダルビッシュか。セーブは西武のグラマン(ギャグかよ)。

---------- キリトリ -----------

フットボールネタは、今夜改めて。
(゚Д゚)ノ
スポンサーサイト



コメント

野球ネタと聞いて・・・

野球ネタと聞いてすっ飛んできました

セリーグは順位予想がしやすいですよね。私も4位と5位が逆なだけで、あとは予想が一緒です(´∀`)ヤクルトは新外国人の長打力と機動力がミックスした打撃陣に期待できますし、投手も松岡・押元・イムで後ろは磐石。あとは先発投手が奮起すればCS争いは間違いなさそうです!

問題はパリーグ。毎年のことながら予想が難しい(´Д`;)楽天は抑え小山で大丈夫ですかね?私が楽天の試合を見ていると必ず打たれているものですからwただ、楽天が最下位脱出は私も同意です。岩隈と田中はWBCでは好調でしたし、長谷部が先発3番手になれればCS争いだって夢じゃない・・・!

ヤクルトと広島

予想しづらいですよね、この2チームが。
ヤクルトは若手の台頭次第、広島は高橋の抜けた穴を埋められれば、
手強い存在になりそう。
特に広島は「新球場効果」がどうでるか・・・。
ヤクルトは石井弘寿が復活しようものなら(((;゚Д゚)))

我らがドラですが、まさかの開幕投手・浅尾が好投してくれました(・∀・)♪
吉見も計算できますし、先発は何だかんだでいます。
問題は中継ぎ・・・。
打つ方は随分と非力になったと思いきや、
いきなりクリーンナップがソロ4発(苦笑)
しかし、見たいのはそんな攻撃ではないので・・・。
早打ち&ポップフライの多い1番・荒木が低調だと厳しいですね・・・。

西武は連覇できると良いですな!

おお!

>wataoni様

おお!野球も嗜まれるんですね~!!
( ゚Д゚)

日本人なら「野球かフットボールか」ではなく両方を愛したいものです。
(*´∀`)

さて、開幕3連戦が終わりましたね。セでは、中日の3連勝は予想外でしたが、横浜の弱さが改めて浮き彫りになり、自信を深めた次第ですw

パは、なんと言っても楽天がまさかの3連勝。小山については、一応防御率自体は悪くないので大丈夫かと思ったんですが、開幕戦では有銘を使ってましたし、あんまり信用されてないのかもしれませんね。

とりあえず日ハムを最下位に置いた私は喜んでますがw、西武がロッテにやられてガックリです。
(;つД`)

そして、ソフトバンクはやっぱり強いですね。松中は今季かなりやると思います。

広島はやりそうですね

>どらぐら様

広島は若手が育っていて、ムードが明るいですよね。どこか西武の一昨年くらいを思い出させます。成長してくれば、怖い存在かもしれません。誠さんも「今年は違う」と言ってましたし。

ヤクルトも、この3連戦の結果を見る限りではCS出場圏内間違いなしかなと。

そして中日。3連勝とは恐れ入りました。素晴らしいですね!!若手が躍動しているようで、先々も楽しみじゃないですか♪

西武は嫌な展開で負け越しましたが、幸い、主軸はそれなりに当たっているので、これから巻き返しますよ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)