09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボロカッスル日記・6 

FM2009日記・ボロカッスル再生への道

其の6



―――――――――― キリトリ ―――――――――――


○これまでのあらすじ○

3馬鹿トリオがやってきたのはニューカッスル・ユナイテッド。低迷著しい古豪を、彼らは再生できるのか。それとも奈落の底へ叩き落すのか。

ようやく軌道に乗りそうな兆しを見せたのに、クラブのオーナーは代わっちゃうわ、どう考えてもおかしい「イジメ日程」を組まれるわで、散々な目に遭っているボロカッスル。ドM体質なら大歓迎なのだろうが、不幸にして筆者は生粋のドS。激怒続きで放り投げないか、我ながら心配だw


---------- キリトリ -----------

【練習場、ユース組織改善へ】

(´(・)`) 経営陣から、練習場とユース組織の整備に着手したとの連絡がありました。

( ゚Д゚) また、勝手に始めよった。さすが、経営の立て直しに約325億円を注入しただけのことはあるな。

(*゚∋゚) 就任時に22.1Bあった負債額が11Bに減り、クラブの資産が257億円くらいあるね。

(´(・)`) もはや、別のクラブになった気がします。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

10月5日

Man Utd VS Newcastle

(゚Д゚) 折角、シティ戦の勝利で勢い付けると思ったが、これからが本当の地獄だ・・・


 \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ.  と  か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う  ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      の  が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\

(*゚∋゚) まぁ、負けて元々だし、気楽にいこうよ!

(-∀ー#) ピクニックに行くんじゃないんだぞ!


★要注目選手

・Cristiano Ronaldo

Ronaldo.jpg

(*゚∋゚) ご存知、変態ドリブラー。買ったばかりのフェラーリでトンネルに突っ込んで無傷だった辺りも人間離れしているよね。

(゚Д゚) イライラさせて勝手に退場してもらうくらいしか対処方法が見付からないな。

・Wayne Rooney

Rooney_20090324100335.jpg

(*゚∋゚) 金遣いは荒い、嫁はDQNときたもんだが、ピッチ上での活躍は文句なし。赤い悪魔のエースは彼だよ。

(゚Д゚) 先日のフルアム戦でのドッヂボール・スローは見事だったな。



(´(・)`) そんなことで盛り上がっている場合ではないんですがね・・・。

・Dimitar Berbatov

Berbatov.jpg

(*゚∋゚) 点が取れるだけでなく、パスも出せるし味方も生かせるオールラウンダー。大柄ながら、プレーは非常にエレガントだね。

(´(・)`) ユナイテッドのスタイルにぴったりで、ファーガソン監督が獲得を熱望したのも分かります。


★両者のフォーメーション

vsManU-a-f.jpg

(゚Д゚)ノ  試運転を重ねて温まったオーウェンをスタメンに。オールドトラッフォードはピッチが広い上、相手が前がかりに来ることは間違いない。そこで、2トップの速度を生かしたカウンターで勝負だ!

(´(・)`) 上手く裏を突けるといいんですが・・・。


★試合開始

(゚Д゚;) ボ、ボールが取れん。。。

(´(・)`) 圧倒的に支配されていますね。引きこもり戦術を選んだとはいえ、心臓に悪いです。

そして22分、相手のロングボールをペナルティエリアの外で処理しようとしたギブンがトラップミス!

詰めてきたベルバトフにあっさりと奪われて、痛恨の先制を許す!

(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻ おーーーい!なに?あいつは馬鹿なの?アホなの?

(*゚∋゚) こんな大事な試合でやっちゃったね。

しかし、ニューカッスルも少ないチャンスを狙う。

32分、右へ流れたマルティンスが中へ速く低いボールを入れると、オーウェンが頭で合わせて・・・

ゴーーーーーーーール!!

キタ━━(゚∀゚)━━ヨ

(´(・)`) 早い時間に追い付けて、また落ち着いてプレーできますね。

(*゚∋゚) そんなこと言ってたら、また直ぐ入れられたりして。

というわけで37分、CKの混戦からヴィディッチに押し込まれて勝ち越しを許す。

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

(゚∈゚*) やっぱりね・・・。

さらにロスタイム、ロナウドのクロスにベルバトフがバックステップしながらボレーシュート!!

技巧の粋を凝らしたワールドクラスのプレーが決まり、ユナイテッドが3-1とリードして前半を折り返す。

(((;-д- )これはもうダメかもしれんね・・・。

ハーフタイムにレイティング4.9とけちょんけちょんにされていたコロッチーニをバッソンに代え、さらにマドゥーロに代えてバートンを投入。後半での追撃へ手を尽くす。

だが、実力差は圧倒的。

シュートの雨を耐え凌ぐのみの時間が続き、91分には途中出場のテベスにミドルシュートを浴びて4失点目。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

終了間際の93分、シスコがヘッドで初ゴールを決めて1点を返したものの、実力の違いをまざまざと見せ付けられて敗戦。スタッツを見ても、勝てる要素は皆無だった。

vsManU-a-r.jpg

(;´∀`) 引きこもるカウンター戦術はイマイチかもしれんね・・・。もう少し前からプレスをかけないとボールを奪えないかも。

(´(・)`) シュートを打たれすぎな感は否めません。要改良ですね。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【神風吹く?!】

(゚Д゚) W杯予選やら何やらの都合で、日程がちょっと変わったぞ!

(´(・)`) アーセナル戦が延期されましたね。他は変わりませんが、それでもありがたい変更ですよ。

(*゚∋゚) 負け数が1つ減れば、落ち込み具合も多少緩和されるもんね。

○(#゚Д゚)=(  #)≡○)(∋゚)・∴’. いつもいつも一言多いんだよ!

(´(・)`) リバプール戦、トッテナム戦はともにアウェイで厳しい戦いになりますが、頑張りましょう。

(゚Д゚) その前にユースチームとの練習試合をやって、代表組以外のコンディションを上げておくか。

※当たり前ながら、5-0で快勝。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

10月18日

Liverpool(1位) VS Newcastle(13位)

(´(・)`) 赤い悪魔の次は、8試合で7勝1分と好スタートを切ったリバプールです。この間、なんと25点も決めています。

(*゚∋゚) うちの脆弱なDFラインだと、一体何点取られるのかね。

ヽ(`Д´)ノウルサイゾ!

(´(・)`) ただ、シュクルテル、ファビオ・アウレリオ、マスチェラーノ、ベナユンが怪我で不在です。


★要注目選手

・Steven Gerrard

gerrard_20090324104052.jpg

( ゚Д゚) 7試合6ゴール、平均レイティング7.7ってどんだけだよ・・・。

(´(・)`) 目下、絶好調ですね。彼を抑えないと勝ち目はないでしょう。

・Fernando Torres

Torres.jpg

(*゚∋゚) 7試合で9ゴール、3アシスト。さらに国際試合やカップ戦を入れると12試合12ゴール、4アシストを記録しているよ。

(´(・)`) 彼もまた、チームの牽引車ですからね。どうにかして潰したいところですが。


★両者のフォーメーション

vsLiverpool-a-f.jpg

(´(・)`) お互い、シンプルな4-4-2ですね。

(*゚∋゚) こちらは懲りずにロープレスの4-4-2カウンターだけど、大丈夫?

(゚Д゚)ノ これでダメだったら諦めるさ。速度重視の2トップで一発を狙うぞ。リバプールのメンバーについては語るまでもないだろう。

(´(・)`) まさに豪華絢爛ですね。


★試合開始

※この試合から新PCに移行。3Dがぬるぬる動き過ぎて酔いそうw

序盤から押されっぱなしのボロカッスル。シュートの雨を浴びて、いつ失点してもおかしくない状態だが、相手の早撃ちに助けられて耐える。

そんな中、マルティンスがミドルシュート!!

ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!

キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

しかし、リバプールは40分、トーレスがスピードに乗ったドリブルでDFラインをあっさり突破!

GKと1対1になると、冷静に流し込んで同点に。

前半は1-1で折り返す。

(*゚∋゚) 幾らなんでも、この前半終了時のスタッツはおかしくない?

vsLiverpool-a-half.jpg

(´(・)`) やはり戦術がまずいんでしょうね。

(゚Д゚) 遅きに失してはなんの意味もない。プレスをかける以前のカウンターに戻すぞ!

ただ、戦術がどうだろうが地力の差はいかんともしがたし。相変わらず、ギブンのスーパーセーブに頼るばかり。

ところが、転機は突然やってくる。

マドゥーロが削られて負傷退場の際、冴えないオーウェンに代えてシスコを投入したところ、これが大当たり!

64分、左サイドのエンゾグビアがマルティンスへ。シスコへはたくと、思い切り良くズドン!

ゴーーーーーーーーーーーーール!!!

まさかの勝ち越しに成功する。

さらに2分後には、前がかりになったリバプールのディフェンスラインをロングボールで破り、シスコがエリア内へ侵入。これを1度はヒーピアに止められるも、シスコは粘って奪い返すと併走していたマルティンスへ横パス!

完全にフリーだったマルティンスは冷静に流し込んで・・・

ゴーーーーーーーーーーーール!!!

3-1!!

ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

その後、リエラの単独突破で1点を返されたものの、すぐさまタイトマーク&ハードタックルを指定して自由を奪い、終盤には徹底した時間稼ぎを発動!

   , ---v-- 、
   /       \
  /             ヽ
 | l i / / i | / / | 〉
  ! l //∠イ/ /厶ィ!/レ' ずっと俺のターン!
  fニi ゞ"`l ,/ `"'!Fリ
  ヽニ/l lニニ7 /y′
  |/o |、 vソ // ̄|
  /  __.|_ヽ--イ/__ ⊥,
 ┴'´  o| ̄ ̄|   /

さらに、ギブン様の加護もあり・・・

vsLiverpool-a-r.jpg

アンフィールドで、まさかの勝利!!!

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

キタ━━━━ヽ(´(・)` )ノ━━━━!!!!

キタ━━━━ヽ(゚∈゚*)ノ━━━━!!!!
 


(゚Д゚) 上手くいく時は、ことごとく上手くいくもんだな。

(´(・)`) ハーフタイムでのチームトークも当たったようです。

(*゚∋゚) ビッグ4の一角を、しかも首位を倒せたのは大きいね。

(゚Д゚) 選手達も確かな手応えを感じたはずだ!

(´(・)`) 唯一残念なのは、コロッチーニが全治4週間の怪我を負ったことですね。

(*゚∋゚) 欠かせないディフェンスリーダーだから心配だよ。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

10月26日

Tottenham(4位) VS Newcastle(11位)

(´(・)`) 苦しかったアウェイ3連戦も、これで終わりです。

(゚Д゚)ノ リバプールに勝ったんだから、トッテナムとだってやれなくはないだろう。ここも勝っておきたいな。

(*゚∋゚) 相手は怪我人がいなくて万全だよ。リバプール戦より、むしろ大変かもね。


★要注目選手

・Darijo Srna

Srna.jpg

(*゚∋゚) 毎度、FMでは評価が高いスルナだね。

(゚Д゚)ノ 良い選手だと思うが、これほどとは見えないんだが・・・。

(´(・)`) 毎回何人かいますよね、「私情じゃないの?」というような選手が。。。もちろん、数年後に「なんて慧眼!」と驚かされることもありますけど。

・Luka Modric

Modric.jpg

(゚Д゚)ノ 先日のチェルシー戦でのゴールは見事だったな。

(*゚∋゚) え?何の話?

(´(・)`) 監督、リアルとごっちゃにしないで下さい。分かりづらいですよ。

(゚Д゚) 今季はようやくプレミアの水にも慣れて、主力としてチームを牽引しているな。やはり「クロアチアのクライフ」はダテじゃないようだ。

(*゚∋゚) 「ボバン2世」のクラニツァールも、ようやく活躍し始めたしね。

(゚Д゚) 人口約450万人で、このタレント輩出力は凄いな。


★両者のフォーメーション

vsTottenham-a-f.jpg

(゚Д゚) 相手は怪我人なし。両サイドの突破が怖いな。

(´(・)`) センターバックの2人も標準以上のスピードを持っていて、電光石火のカウンターも成功するかどうか・・・。

(*゚∋゚) ただ、代表戦での疲労から中盤より前の選手はハドルストン以外コンディションが93~94%だよ。スタミナの差でいけるかもしれない。

(゚Д゚) 悩んだが、前線にはシスコを入れて、センターハーフはバートンとガスリーという初めての組み合わせで挑む。前節での動きが良かったシスコと伸び盛りのガスリーに期待だ。

(´(・)`) 戦術はリバプールを沈めたカウンターです。相手の中盤の両サイドにタイトマーク&ハードプレスをかけるよう指示しました。


★試合開始

前半早々にマルティンスが削られて軽傷を負い、大事を取ってオーウェンに交代。

試合展開は、ほぼ互角。カウンターに徹するボロカッスルは、センターバックとGKが巧みな守備を見せてミドルシュート以外に攻め手を許さない。

逆に、鋭いカウンターでゴールを何度も脅かすが、負けず劣らずボロカッスルも空砲続き。

後半は、ひたすら押していたが、結局1点が遠くスコアレスドロー。

vsTottenham-a-r.jpg

(゚Д゚) 敵地で4位相手に貴重な勝ち点1を取ったが、正直勝てた試合だったな。

(´(・)`) マルティンス、ガスリーと試合中の負傷者が多く、積極的な采配をできなかったのも響きましたね。

(゚Д゚)ノ  結果は残念だったが、アウェイ3連発がようやく終わり、これで次のエバートン戦、ブラックバーン戦とホームで戦えるぞ!ここで勝ち点を伸ばさないとな!

(*゚∋゚) 幸運にもマルティンスは大事なかったし、浮上のチャンスだね。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【ボロカッスル=ダイジェスト】

チョリッス!

NNNNN\ *
\     \ ☆
<      \ +
</ /゙゙゙\〆丶\
+//〆    \ \丶
/ ((  ⌒  ⌒\ │|
レ小§ (●) (<)V |
|ノ§ ⌒(_人_)⌒|ノ
 +/ /) `ー′ / +
*/⊂ ̄\∩ノ⊃|
(〆⊂ / _ノ | ☆
+ \"∞∞/__ |
☆ \ /___ノ

今回のボロカッスル=ダイジェストは、俺、ギャル夫がお届けするZE!よろしくNA!

まず1.57倍と圧倒的に支持されたエバートン戦は、相手のエース、ケイヒルが怪我で不在だったんだZE!。あいつはリーグ屈指のシャドーストライカーだが、身体が弱いらしく、怪我でシャドー練習に励んでいる期間も長いんDA!

それはさておき、試合だNA!

不運にもオウンゴールで先制され、試合も押され気味だった我らがボロカッスル。

D☆E☆M☆O☆N☆E☆

頼れるキャプテン、オーウェンの一発とエンゾグビアのドリブルシュートで逆転勝ちだZE!!

NVVVVVVV\
\        \
<         `ヽ、
</ /"" \ .ノヽ. \
 //, '〆     )  \ ヽ   
〃 {_{    ノ    ─ │i|   マジパネェッスwwww
レ!小§  (●)  (●) | イ━    
 レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
/   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃ 
(受\  ∞   ∞  /_ノ  
.\ “  _∞∞_ノ∞/
  \。____  /


続く19位ブラックバーン戦も、1.25倍とまたまた過大評価をもらって、自信満々MAXで臨んだZE!

余裕で試合を支配し、オウンゴールで先制するラッキーな展開になったが・・・サンタクルスのヘッドで追いつかれると、後半、マルティンスが再度勝ち越し弾を決めた直後にWagnerというブラジル人にミドルシュートをぶち込まれて同点。ホームで無念のドローに終わっちまっTA!

NNNNNNN\     
\        \
<         `ヽ、
</ /" `\ 〆ヽ \    
 //, '〆     \ \ ヽ   このWagner・・・
〃 {_{   ─   。─ │ i|
レ!小§  (●)  (●).|、i
 レ §    (__人__)  |ノ        能力、成績ともマジパネェお・・・
/     ∩ノ ⊃ 。/
(  \ / _ノ |  |
.\ “∞∞/__|  |          黒薔薇は良い補強したもんだお・・・
  \ /___ /


※画像は残していませんが、かなりの選手です。ブラジル国内で期待の若手として度々紹介されている選手だったはず。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【驚愕の展開】

Σ(´(・)`;) 監督!!大変です!!補強費として、いきなり8.9Bもの大金が入ってきました!!!


         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・ 

     / ミ:::,..::- 、::;;;ミミミ彡)             ./´.: .:: ~:. :.`゙ー=,
    !'"  ミ:::/   u`ヽ--、'k.、  ,..-一、,.‐--、,,_   i '.: .: ,,..,.,..,.. ドヾ   __,,,,...::-一=、
    i. ミ::/ ゙゙゙''ヽ、  u   iミ;!,.'";: .: .: .: .:. :: ド;'.  i _,.ァ='-ノノi!_、i    /.: .: :   :. :.ミ
  /',、ヾ ! u ,'"´r。`ヽ、_ :. _,,iミi ''  彡_イィiレヾi゙`  iヘi ゙--゚,..` t_;7!   .i .: ,.=-、ソiヾ、.,ヾ
  ゙i 'ヘ i:┘  ゙ー---.,,  ゙i''f..i ,.i.-./r'"r。ヾ、ィ;、゙!   ゝ. u .,.-、.,.ゞ. i   .r、:i‐i' ( ;) i-i;"゙i'
   .! ゙ヾ  u    "   .:ヤ''〈ヘォi u ̄,._ ト‐-!   ,,.ィ''ヾ ド--、 〉丿   ゞ_ u゙ー=、'.冫ィ
  _,__7‐'i     ,.:-‐-、.´/ .i,゙F'i   /__.゙ラ' ,..j_,,ィ'" i. .:ヾ.==-'/  _,,../i' .、(ー-7 ノ
;'";;;゙i.  i.    /`==‐-/  .ノ: i. \ ゙、__././  ゙、  :i. ゙' .:::`゙T´ i`ー'-、;,.  ゙、 ::゙ーr-'_´
;;;;;;;;;;゙i.  ,;\  ゙、-- 、.:/ /;,: : :゙i :. ;,,`ーr'´、.__   ゙、  .i.-、 ,.-i: .i   ゙i ;,  ゙、;::::i  ';,ー、
;;;;;;;;;;;;゙i. , ; ;;\  ゙二ニ'./: : : ;,: : :゙ト、 ;;::i: : :;,: :.ヽ  ゙、 .:i.   i :i    ゙i ;,  ゙、ノ  ;'  :i


Σ(゚Д゚) おいおい、そんなにくれちゃって良いのか?!

(´(・)`) 先月は6億円も赤字だったんですが、大丈夫なんでしょうか・・・。

(*゚∋゚) 超金持ち様らしいから、屁でもないんでしょ。

(゚Д゚;) しかし、こんな大金を預かったことなんてほとんどないから、使い道に悩むぞ。

(´(・)`) お金があるに越したことはありませんが、“神の見えざる手”に踊らされているようで、ちょっと悔しいですね。

(゚Д゚) 本来なら得られない資金だからな。とはいえ、成功者はすべからく運にも恵まれているもの。有意義に使って、再建計画を前倒しで達成してやろうじゃないか。

(*゚∋゚) 早速、獲得できそうな選手のリストアップ作業に入るね。

(゚Д゚)ノ 第一にセンターハーフ、第二にセンターバック、第三にストライカーで頼む。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

11月8日

Sunderland(9位) VS Newcastle(10位)

(゚Д゚) どうってことのない試合だと思っていたが・・・ダービーマッチらしいな。

(´(・)`) 「らしいな」とは何たる言い草ですか(苦笑)。

(*゚∋゚) REUSUさんのところであれだけ見てたくせに。

(;^ω^) うっかりってヤツだよ、うっかり。

(´(・)`) REUSUさんのところだと、かなりフィジカル的に激しい戦いが繰り広げられていましたし、一筋縄ではいきそうにありません。

(*゚∋゚) いっそ、肉体派とDQNだけで並べてみれば?

(゚Д゚) 冗談でなく、それぐらいの“バトル”になりそうだもんな。


★要注目選手

・Djibril Cisse

Cisse.jpg

(゚Д゚)ノ 怖いのは彼くらいか。どうしてこの選手たちで9位にいられるのか謎だな・・・。

(´(・)`) フットボールは名前でするものではないという見本ですね。前節ではリバプールを破っており、要注意です。


★両者のフォーメーション

vsSunderland-a-f.jpg

(´(・)`) カウンターでなく、ホーム用の4-4-2ですか。

(゚Д゚)ノ ダービーマッチは撃ち合いと相場が決まっているw


★試合開始

ダービーマッチらしく、激しいフィジカルコンタクトの応酬となった。次々にコンディションが減る選手が出てくる。

しかし、その“熱”がプレーに生きなければ何の意味もない。

お互い、シュートが全くといっていいほど枠に飛ばず、退屈極まりない内容でスコアレスドロー。労多くして何の果実も得られない試合となった。

vsSunderland-a-r.jpg

(*゚∋゚) 誰もが認める退屈な試合だったね。

(-∀ー#) うちまで、あちらさんのフィジカルバトルに乗ってしまったからな。

(´(・)`) だいぶ削られましたが、怪我人は出なかったですね。それが救いかと。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

12日

Aston villa VS Newcastle Carling Cup 4th Rnd

★試合後

(´(・)`) リーグ戦の方が大事ですし、控えばかりで構成しました。

(*゚∋゚) あっさりアグボンラホールに先制点を許した時には、「これでリーグ一本か」と思ったんだけどね。

(゚Д゚)ノ  レオ・コーカーのオウンゴールで追い付くと、むしろそこからはうちが優勢になったな。

(´(・)`) もっとも、決定力に欠ける前線はチャンスを無駄にしまくり、延長戦へ突入してしまいましたが。両者、疲労の色が滲む中、ついにオーウェンのゴールで逆転すると、延長後半にエンゾグビアがダメ押し。途中出場の2人の活躍で、なんと5回戦に進出です。

(゚Д゚) 嬉しいような、嬉しくないような・・・複雑だな。ただ、控えのコンディションを保つためにはありがたい。

(´(・)`) 上手くローテーション用に使いましょう。

(*゚∋゚) 次はウィガンとだし、ホームゲームだから、また勝てそうだね。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【ボロカッスル=ダイジェスト】

チョリッス!

NNNNN\ *
\     \ ☆
<      \ +
</ /゙゙゙\〆丶\
+//〆    \ \丶
/ ((  ⌒  ⌒\ │|
レ小§ (●) (<)V |
|ノ§ ⌒(_人_)⌒|ノ
 +/ /) `ー′ / +
*/⊂ ̄\∩ノ⊃|
(〆⊂ / _ノ | ☆
+ \"∞∞/__ |
☆ \ /___ノ

今回も、俺がボロカッスルの最新ニュースをお届けするZE!

ダービーマッチをスコアレスドローで終えたボロカッスルは、オッズ1.17倍という圧倒的な本命でハル戦に臨んDA!

ところが、まさかのスコアレスドロー!!

2試合目も、ボロカッスルに相応しい泥試合だったZE!

1-3から後半の猛ラッシュで4-3と逆転したところまでは完璧で、奇跡だったが、80分、アルカにハットトリックとなる3点目を許してドロー!

これで4試合連続の引き分けだってSA!

That's too badってヤツDA!

負けてないと言えばカッコイイけどNA!

この足踏みをようやく止めたのが、11月のラストゲームとなったストーク戦DA!

オーウェン、マルティンスの2トップが1ゴールずつを挙げ、後半には途中出場のガスリーがダメ押し!!

相手のシュートを2本(枠内0)に抑える快勝劇を見せてくれたZE!

NVVVVVVV\
\        \
<         `ヽ、
</ /"" \ .ノヽ. \
 //, '〆     )  \ ヽ   
〃 {_{    ノ    ─ │i|   やっとッスカwwww
レ!小§  (●)  (●) | イ━    
 レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
/   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃ 
(受\  ∞   ∞  /_ノ  
.\ “  _∞∞_ノ∞/
  \。____  /

3siaikeika.jpg

11月終了時点の順位表はこちら!!

11gatsu_20090324124233.jpg

ようやく順位も1桁になったNA!

特にテイラーとガスリーの若手2人がぐんぐん成長しているようだし、心強いZE!

12月はさらにhopefulなMonthになりそうだNA!

じゃあ、次回も宜しく頼むZE!

NNNNN\ *
\     \ ☆
<      \ +
</ /゙゙゙\〆丶\
+//〆    \ \丶
/ ((  ⌒  ⌒\ │|
レ小§ (●) (<)V |
|ノ§ ⌒(_人_)⌒|ノ
 +/ /) `ー′ / +
*/⊂ ̄\∩ノ⊃|
(〆⊂ / _ノ | ☆
+ \"∞∞/__ |
☆ \ /___ノ


---------- キリトリ -----------

○編集後記

会社でWBCを観ながら完成させたため、誤字・脱字が多いかもしれませんw
(;^ω^)

現在、7回裏。2-1で日本が勝っています。得点シーンもばっちり目撃できて、職場環境の恵まれっぷりを喜んでおりますwww

ってか、編集長からしてWBCに没頭してるんだから世話ないw

普通に仕事場で2人して盛り上がってますwww

さて、ボロカッスル日記は6回をお届けしました。

今回のハイライトは、強化費用として80億円超を頂いたことに尽きます。

この金を使って、一気に上位を窺うつもりです。既に何人か獲得しているんですが、それは次回にまとめて紹介します。満足いく補強ができたと思っていますが、ようやくチームが固まってきたところに新戦力を加えて大丈夫かという懸念もあります。次回は一気にシーズン終盤まで進めますので、こうご期待!!
スポンサーサイト

コメント

アンフィールドでの勝利

おめでとうございます!
戦術変更とチームトークが成功したとの事で、
まさに監督の名采配のおかげですね(*^ー゚)b

順位もついに一桁、そしてなんと補強費が80億円以上(!)も貰えたことで、
目標である10位以内、
さらにはUEFAカップ出場も狙えそうですな。

リアル・チェルシーですが、あの失点の仕方はいけませんね。
ドフリーの選手が2人も、と思った次の瞬間にクロスがモドリッチに渡り、決められました。
アネルカが負傷、カルバーリョも負傷(!?)ということで、
プレミアは事実上終戦、そしてCLも厳しくなりましたね・・・。

ありがとうございます!!

>どらぐら様

あの試合は燃えましたし、嬉しかったです。全てが上手くはまったので!
v( ̄Д ̄)v

滅多にないことだけに、同居人の迷惑を顧みず、ついつい騒いでしまいましたw

順位は何とか一桁に来ましたが、そこから上が厳しいんですよね~。取りこぼしも多いですし。
(;^ω^)

最後まで緊張感を持って戦えそうです(苦笑)。

とんでもない補強費をもらいまして、それから数時間は「どうやって使おうかな」とワクワクして選手を探してましたw これぞ、FMの魅力ですからね。
(*´∀`)

もっとも、補強したいポジションが多すぎて、一人あたりにそれほど大きな額はかけられないんですが・・・。

それでも、大物を招くことは可能ですし、1月からの攻勢でヨーロッパリーグ出場権を目指したいと思います。

チェルシーの件ですが、試合開始時刻が遅れて眠気眼で観てましたw

失点シーンはちょっと注意力不足でしたね。監督も怒ってましたが。

負傷者が出て厳しくなりましたが、ユナイテッドは一時停止中ですし、リバプールもまだまだどうなるか分かりませんし、終戦とまではいかないのでは?奇跡を起こす監督の下、何かやりそうだなと私はチェルシーを警戒してますよ!!

ダービーでは

うちのサンダーランドの選手達が相変わらずのとんでもない削り方をしてきたようですが、幸いにも怪我人は出なかったようで良かったです(;´Д`)

それにしても、補強費増額が約90億ですか!
(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!
とんでもない額ですねw羨ましい!

リアルチェルシー?私は何も知らない!これは夢だ!orz

案外あっさりと使い切ってしまいましたw

>REUSU様

サンダーランドの苛烈なタックルの前にミルミル選手達のコンディションは落ちていきました。。。
(;つД`)

やはりダービーマッチは激しいものですね~。

そして補強費の件ですが、正直、連載の進行を揺るがす大問題でしょう。これだけの金があれば、戦力が大幅に上向きますから。とはいえ、貰えるものは貰っておくのが筋。気前良く使って、ヨーロッパリーグ出場を目指します!

チェルシーにとっては悔やんでも悔やみきれない敗戦になりましたが、どらぐらさん宛にも書いたように、私はまだまだタイトルレースから脱落してないと思いますよ!

祝リバポ戦勝利

リバプール戦勝利お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
プレミアのBIG4に勝つっていうのはやっぱり気持ちがいいですよねw

移籍資金もたっぷり入ったみたいでどんな選手を獲得するのか非常にたのしみでなりませんな!

あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

>HHH様

どうもです!
(゚Д゚)ノ

やっぱりビッグ4は特別な存在ですからね~。勝った時の喜びは格別です♪
(*´∀`)

補強費は存分に使って、順位を押し上げてやろうと考えています!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。