FC2ブログ

07 | 2021/08 | 09

蹴球小噺~2008/10/24~ 

○アトレティコ・マドリード、カシージャスにユニホームをねだったフィジカルトレーナーを解雇

リーガ・エスパニョーラの前節、アトレティコ・マドリー対レアル・マドリー戦に起こったある出来事が、アトレティコのフィジカルトレーナーを解雇に追い込んだ。

この試合の後、アトレティコのフィジカルトレーナー、セバスティアン・トュルヨルスは、宿敵レアル・マドリーのGKイケル・カシージャスのユニホームを求めてピッチを駆けていた。カシージャスはライバルチームのスタッフからのリクエストに驚きながらも、自身のユニホームを差し出した。

アトレティコのスタッフは、「痛い敗戦の直後に、わざわざライバルチームの選手にユニホームをもらう」という行動を“非常識”とみなし、更衣室へ向かうトンネルの中で同僚を非難したという。

最近チームでは筋肉にまつわる故障が続出しており、トュルヨルスの仕事についてはクラブも疑問を抱いていたところだった。その矢先に今回のユニホーム事件が起こり、ガルシア・ピタルチ・スポーツディレクターの決断で、即座にトュルヨルスは解雇されてしまった。

アトレティコのエンリケ・セレソ会長はラジオ局オンダ・セロとのインタビューで解雇のニュースを否定したが、『マルカ』紙は、トゥルヨルスが仕事を辞めたという情報を独自に入手している。なお、トゥルヨルスの後任として、育成部門のフィジカルトレーナーがトップチームに昇進することになったようだ。

~スポナビより~

            ____
          /      \
         /  _ w _\ __________ 。
       /    _____| |  ヘ__  ヘ__|
   /⌒|     ((_____| | Σ __(○)_(○)
  /   |. ι   (__人__)   | |  '' ,         | 
 |    l \      |   |    | |    △         |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒)^),-、|    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ~    | |  |

これぞアトレティコクオリティwww

とはいえ、さすがに自分のチームがダービーで負けた後にこの行為は。。。クビになったのか辞任したのか分かりませんが、ちょっと頭のネジが緩んでいたのかもしれません。

---------- キリトリ -----------

○南ア大会:西村雄一氏が主審候補入り

国際サッカー連盟(FIFA)は24日、2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の主審候補38人を発表し、日本から西村雄一・国際主審(36)が選ばれた。22日に行われたFIFAの審判委員会で決まった。今後、講習会や適性試験などを経て、10年初めに最終決定される。

西村審判は昨年、韓国で開かれた17歳以下ワールドカップ決勝で主審を務めた実績がある。2年前のドイツW杯では、上川徹主審が広嶋禎数副審とともに日本人として初めてW杯決勝トーナメントの審判を担当し、3位決定戦で笛を吹いた。

~時事通信より~

例の「氏ね!」って言ったんだか言ってないんだかって人ね。あの事件はともかくとして、レフェリング技術については定評がある西村氏。果たしてW杯のピッチに立てるんでしょうか。「南アW杯だけは遠慮したい」って国際審判も多いかもしれませんが、個人的には命を懸けるだけの価値があると思います。

---------- キリトリ -----------

○セルティック中村俊輔の横浜への復帰が決定的 移籍金は10億円

セルティックMF中村俊輔(30)が、来年1月に横浜に復帰することが、23日までに決定的になった。欧州視察から帰国した日本協会の川淵三郎名誉会長が、国内復帰が内定している旨を明かした。中村本人と相思相愛の古巣横浜が、移籍金約10億円(推定)の準備にめどを立てたもよう。早ければ来月にも、代理人のロベルト佃氏が渡英し、最終交渉に入る。

日本の誇る司令塔が、ついに国内復帰を果たす。欧州チャンピオンズリーグ(CL)、マンチェスタ-U対セルティック戦を視察した日本サッカー協会の川淵名誉会長は、試合後に中村本人から、帰国の意思が固まったことを伝えられたと明かした。「試合後に彼と話をした。子供もそろそろ(幼稚園)だし、自分も30歳になるからと、日本に戻ることを決心している様子だった」。

最大のネックだった、移籍金の捻出(ねんしゅつ)にめどがついた。横浜関係者によると「必要な移籍金は10億円ほど。だが何とか準備はできそう」と話した。これまでに、来季の強化予算として、10億円を確保。もし足りない部分が出れば、親会社の日産自動車から補てんを受ける準備も進めてきた。獲得できれば、経済効果は計り知れないことは明らか。有効な先行投資として、内外の理解を得られたもようだ。

中村本人も、早期復帰の望みを、日に日に強めていた。親しい関係者には「力が落ちないうちに帰らないと、受け入れてくれるJクラブのためにならない」と話していた。スコットランドの気候も障害だった。確かに欧州CLに常時出場できたことで、貴重な経験をつむことができた。だが一方で、同地のあまりの寒さのため、けがの危険性が常に付きまとった。

あと数年早ければ、以前から念願だった、スペイン等への移籍へ動いた可能性もある。だが30歳を過ぎたことと、環境を変えることによる家族への負担を考慮。自身が生まれ育った横浜への愛着も強く、望ましい子供の教育環境を確保したいという思いもあった。古巣は現在J1残留争いに巻き込まれているが、J2降格という最悪のケースでもその決意は揺らがないという。

日本に戻ることは、日本代表にとっても好材料だ。これまでは試合のたびに、10時間以上をかけて帰国。疲労や時差ぼけとも戦いながら、チームの攻撃を指揮してきた。しかも今回のW杯最終予選ではオーストラリア、ウズベキスタン、バーレーン、カタールと同組になった。このまま欧州でのプレーを続ければ、アジアに点在するライバル国への移動で、さらなる肉体的消耗を強いられていたはずだ。だが国内復帰で、移動による負担は大幅に軽減される。

横浜の資金繰りにめどがついたことで、今後はセルティック側との、最終交渉となる。中村に絶大な信頼を寄せるストラカン監督は現在「自分が知らないところでナカの移籍が決まったら、オレは監督を辞める」とまで話しているという。だが最終的には、中村本人の意思を尊重する見込み。欧州でもまれた司令塔が、まもなく凱旋(がいせん)の時を迎える。

~ニッカンスポーツより~

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | )) また川淵のリークかお。。。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/  
|       (__人__) l;;,´ こいつはいつになったら消えてくれるのかお・・・
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___

---------- キリトリ -----------

中村俊輔も、いよいよ帰還ですか。前々から言われており、もう30歳ですから、そろそろ“余生”を考えたのかもしれませんね。もっとも、彼のように技術オンリーで勝負するタイプはフィジカルの劣化も関係ないですし、まだまだJリーグなら4~5年はトップクラスに君臨できるでしょう。

---------- キリトリ -----------

最近の私をご覧になっている方は分かるかもしれませんが、今更ながら「やる夫」シリーズにはまっており、その傑作AAの数々をよく拝借しております。今度のFM日記では、やる夫をつかって物語を進めていくプランでおります。上手くつくれるかどうかは別問題ですが(苦笑)。
スポンサーサイト



コメント

良いですね、やる夫シリーズ(笑)

これからも期待してます。

アトレティコのフィジコの件ですが、
さすがに負けた試合のすぐ後にこの行為はちょっといただけませんね。
今風に言えば、KYな人だったってことでしょう。

川淵して!
俊輔の件もそうですが、玉田への批判を知った時には、
さすがに憤慨しました。
トップに立っていた人間が同じ代表メンバー同士を比較して、
達也はOKで玉田はダメだなんてコメントはいかんでしょう。

最近は犬飼会長の影に隠れていたものだから、
目立つこと言って存在をアピールしたいんでしょうかね?

No title.

やる夫がサッカーの監督をやってみた
期待していますw

川淵ほどの晩節は大切にねの反面教師は居ないですね・・・
しかし俊輔の復帰は楽しみですがセルティックとしては痛手になりそうですね

やる夫のFM日記が始まると聞いて

やる夫のFM日記が始まると聞いて飛んで来ましたw
AAを使って物語を作るのは大変だと思いますが、期待しています。

アトレティコはなんと言うか・・・まあこれでこそアトレティコなんですがw
俊輔はCLの決勝トーナメント進出も厳しくなりましたし、時期的にも一番いいのかもしれませんね。

上手くできますかどうか

>どらぐら様

私のクオリティが足りない気もしますが、鋭意作成中でございます。
( ・ω・)∩

今月中、ないしは来月の頭には間に合わせたいと思っております。

アトレティコのフィジコは・・・まさにKYという言葉がしっくりきますね。これが「病気の少年に頼まれたから」とかであれば美談なんですが。。。

川渕氏は老害以外の何モノでもないですよね。名指しで批判とかありえない。そういう私的な感想を述べるなら、公的な役職を辞せよと。自分が代表監督に選んだ岡田氏が選んだプレイヤーを詰るとは考えられません。
┐(´ー`)┌

まぁ、どらぐら様が最後に書かれている2行の通りなんでしょうけどね~。

こちらでのコメントは久々ですね

>shin様

競馬はいかがでしたか?

さて、やる夫でのプレー日記についてですが、いかにすれば「やる夫」の名を汚さずに済むかを考えすぎて進行が遅れてます(苦笑)。プロットはそれなりにつくってるんですが・・・もう暫くお待ち下さい。

セルティックのストラカン監督は「中村が退団する時は私が辞任する時だ」なんて言ってるくらい、俊輔を買ってますからね。セルティックのメンバーの中で唯一試合のリズムをコントロールできる選手ですし、手放したら厳しいはず。交渉が折り合うか、微妙なところですね。

期待に応えられるかどうか

>誠様

とりあえず、タイトルは「やる夫がリヨンの8連覇を阻むようです」ね。設定なども含めてプロットは通勤時間で組み立ててます。ただ、シーズンが開幕してからどうしていくかを悩んでるんですよね。監督就任からシーズン直前まではほぼ決まったんですが。。。

アトレティコは本当にネタクラブですよね。雑誌を見てても、彼らのスキャンダルには事欠きませんしw

中村は、さすがに年齢的な上積みもなさそうですし、スペインの中小クラブで苦しむよりは、国内で有終の美を飾らせてあげたい気がします。子供の件もありますし。日本人がCLで活躍する姿を見られるのは彼だけなので、とても残念が。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)