09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴球小噺~2008/09/16~ 

ネタに困り気味の今日この頃、皆様はいかがお過ごしですか?
( ・ω・)∩

私は日曜日のフットサル4時間で熱中症を患い、かなり苦しみましたが昨日には快癒して、まったりと過ごしました。フットボールを観ていたわけでもなく、FMも全然進んでないわけですが、今週はかなり仕事に余裕があるので、色々と遅れを取り戻そうと思っています。一応、セヴィージャの現行シーズンは終わりましたけどね。

今のところ、次回作は「デフォルトの戦術だけでFMは楽しめる(勝てる)のか」をテーマに、愛するアイマールとともにベンフィカでの優勝を目指そうと思っています。余裕があれば、「PSGでストップ・ザ・リヨン」も挑戦しようかなと。いずれにせよ、短期集中型の物語になるかなと。

そんなところで、今日のところは雑多なニュース紹介で終わりますw

○コンゴ、サッカー場で呪文をめぐり乱闘、11人死亡 キーパーが試合の流れを変えるために唱える

ロイター通信によると、コンゴ(旧ザイール)東部で14日、地元サッカーチーム同士の試合中、選手の1人が呪文を唱えたところ乱闘となり、11人が死亡した。地元ラジオが15日伝えた。

劣勢だったチームのゴールキーパーが試合の流れを変えるため、前に出てきて呪文を唱えたという。

その後乱闘となり、警察官が駆け付けたが群衆に石を投げられた。警察は催涙ガスで応酬、死者のほか負傷者も複数出た。コンゴでは今も呪術信仰が残っている。

~47NEWSより~

アフリカでは未だに黒魔術師と呼ばれる人がいますからね。カメルーンとかで話題になったことがあるので、日本でも有名ですが。黒魔術とか呪術系の禁止が条文化されてたり。実際の効果がどれほどかは正直分かりませんが、信じる者は何とやらではないですが、脳の構造的には、思い込みから術に「かかった」ような状態になることはあるらしいですね。

---------- キリトリ -----------

○J2仙台の来季監督に山本昌邦氏就任が確実

J2仙台の来季監督に、04年アテネ五輪日本代表監督の山本昌邦氏(50)の就任が確実なことが15日、分かった。複数の関係者によると、前J1千葉GMの唐井直氏をGMに招き、「唐井-山本」の新体制を敷くことが大筋で固まっているという。現在仙台は手倉森誠監督(40)のもと、10試合を残して5位。J1昇格を果たしても、J2にとどまることになっても監督交代となる見込みだ。

山本氏は06年6月に磐田の監督を辞任して以降、評論家活動などを続けており、約2年半ぶりの現場復帰となる。五輪代表監督の経験などから、若手育成に定評がある上に人脈も豊か。清水、東京V、千葉のGMを務めた唐井氏とのコンビで、選手補強の面でも力を発揮することが、期待されているようだ。

関係者によると唐井氏は14日、仙台カップ国際ユースサッカーの視察のために仙台入り。クラブのフロントやスポンサーに接触し、GM就任の交渉に入ったとみられる。同関係者は「唐井さんが来れば、山本さんが監督ということになる」とも明かした。別の関係者は13日に表面化した名川良隆社長の辞任問題について「山本さんを監督にする動きの1歩」と言及した。

J2屈指の集客力、戦力を持ちながら毎年のように監督交代を繰り返し、J1再昇格を逃してきた仙台が、安定したチームづくりを目指して監督交代に踏み切ることになる。

~ニッカンスポーツより~

人間力wwwww
(ノ∀`)アチャー

現任の手倉森氏は、会長の退任とともに後ろ盾をなくして今季限りの解任が決定的。GMも交代で、またもや新監督の登場ですか。このクラブはピッチ外の事情に散々悩まされてきただけに、そろそろ落ち着いて戦って欲しいものです。フロントがしっかりとすれば、選手の質からして昇格レースには毎年絡めるはず。やっぱり東北にもJ1にクラブがないと寂しいですし、山形ともども頑張って欲しいものです。

---------- キリトリ -----------

○セルティック・CEO(最高経営責任者)のローウェル氏、中村俊輔に対して「シーズン終了まで残って欲しい」

スコットランド・プレミアリーグのセルティックは、1月に移籍の可能性を示唆していた中村俊輔が2008-09シーズンの終わりまでチームにとどまるよう説得を試みている。2008-09シーズン終了で契約の期限が切れる中村は、日本代表として試合会場へ行き来することや、家庭生活のことを移籍の理由に挙げている。

セルティックのCEO(最高経営責任者)を務めるピーター・ローウェル氏は「セルティックにとって俊輔が望む限りここに留まってくれれば、これ以上喜ばしいことはない。我々は彼にシーズン終了まで残って欲しい。しかし、彼のエージェントはいくつかの理由で俊輔が帰国したいとほのめかしていた」と語った。

~AFPBBニュースより~

にわかに近辺が騒がしくなってきた中村俊輔。スポナビにも、

サッカーのスコットランド・プレミアリーグ、セルティックの中村俊輔は「(来年)1月の移籍もあり得る」と述べ、来年8月の契約満了前に退団し、日本に戻る考えがあることを示した。英PA通信が14日伝えた。中村は「私がスコットランド人ならセルティックで永遠にプレーしたいが、私は日本人。妻子もいるし、日本代表のことも考えなければならない。(日英を)ずっと行き来するのは極めてハードだと分かった」と話した。今後のことはすべて代理人に任せてあるといい、「代理人は日本の2、3のチームと既に話をしている」とも述べた。

という共同通信の記事が出てましたからね。

日本の2、3チームというのは、古巣の横浜FMほか浦和や名古屋とか。本人的には横浜FM復帰が最優先らしいですが、果たして彼らはJ1残留できるんでしょうか。。。
(;´∀`)

---------- キリトリ -----------

○ガスコイン自殺未遂 錠剤を多量摂取

精神障害、アルコール依存症に苦しむ元イングランド代表のポール・ガスコイン氏(41)が、自殺未遂の疑いで滞在先のポルトガル・アルガルベの病院に搬送されたことが分かった。11日夜に前妻、子ども3人が入院治療するよう説得に訪れたが、既に酒を飲んでいたガスコイン氏は聞く耳を持たず、口論の末に家族をホテルの部屋から追い出してしまった。

その数時間後に錠剤を多量摂取。異変に気づいたホテル側が警察に通報し、すぐ病院に搬送した。命に別条はなく、12日に退院したが、今後いつ何が起こるか分からない精神状態にあるという。

13日付英紙サンは、90年W杯4強時の盟友リネカー、ガスコインの2選手の今をクローズアップ。リネカー氏の29歳婚約者の写真を掲載し、「ガリーはお金持ちで美しい婚約者もいる。かたやガッサは悲しいアルコール依存症患者として無職で病院暮らし」と人生の明暗を痛烈に皮肉った。

~ニッカンスポーツ~

ガッザ。。。
( TДT)

そしてサンは氏ね!弱っている人間をダシにくだらない記事を書くとは馬鹿にもほどがある。
(-∀ー#)

あ・・・もっと新しい記事があった。。。

元イングランド代表のポール・ガスコインは、41歳にして死を覚悟しているようだ。重度のアルコール依存症を患う“ガッサ”(ガスコインの愛称)の容態は日ごとに悪化しているが、本人に回復を望む意思はないという。

アルコール依存症の影響で命を落とした伝説の北アイルランド人プレーヤー、ジョージ・ベストの妻アレックス夫人が、数日前に「ガスコイン救済」を懇願したばかりにもかかわらず、ガスコイン本人は回復の可能性をまったく放棄している。

ガスコインは12日、入院先のポルトガルのトゥネスの病院から逃げ出し、ビラモウラにある5つ星ホテルに身を隠していた。前妻シェリルさんと娘のビアンカさんがリハビリに戻るよう説得しようとしたが、本人は「クソ食らえ!」と一蹴した上、2人に対して「出ていけ! 静かに死なせてくれ!」と懇願したという。

逃亡から数時間後、地元警察は、1人の女性に付き添われた半ば意識不明のガスコインを発見し、救急車を呼んだ。ガスコイン周辺の情報筋は、『ザ・サン』に「薬とアルコールを飲み過ぎて、ホテルで騒動を起こしたらしい」と明かしている。

医師によると、ガスコインの胃はひどい状態で、『ザ・サン』によれば、「(病院に運ばれた時は)薬の過剰摂取ですぐに胃の洗浄を受けなければならなかった」ほどだったが、後に本人は「腰を折ったから治してもらいに来た」と冗談まじりに弁解したそうだ。

いずれにしても、ガスコインの回復はほぼ絶望的だろう。現在の精神状態では、ガッサの救済は神に祈るしかなさそうだ。

~スポナビより~

ボールを扱わせたら天才の彼も、ピッチを離れれば何事も上手くいかず、失意に沈む日々だったようですね。このままガリンシャのように、儚く消えていってしまうのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

おお、デザインが

変わりましたね!

俊輔もそろそろ日本に帰ってくるんですかね?
まあ、時期は必ずしも来年1月じゃないかもしれませんが。

こういう時に必ずグラが移籍先として挙げられるんですが、
たぶん獲らないんじゃないかと・・・。
どうせなら水野の方が欲しかったりして^^;

昨日の記事だと、神戸が代表クラスの選手を獲得を目指すらしいので、
神戸が獲得競争に名乗りを挙げるかもしれませんね。

横が狭かったので

>どらぐら様

表のサイズが入りきらなかったので、ちょっとデザインを変えてみました。なんかイマイチな気もしますが。。。
(;´Д`)

俊輔はそろそろ潮時と思っているのかもしれませんね。十分チャレンジはできましたし。

名古屋のスタイルにはあわなそうですし、神戸は金こそあっても弱いですからね。。。やっぱり横浜FMに戻るのが本線でしょうか。

それにしても、水野はいつになったら試合に出るやら。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。