10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sevilla日記・1 

FM2008日記・俺は代表監督になる!~Mali発、欧州成り上がり物語~

第3章・其の1


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

○これまでのあらすじ○

マリ代表監督に就いたのは偶然だった。

うだつの上がらない選手時代に知り合った〝親友〟が、いつの間にかビジネスの成功で大富豪となり、それを足がかりに祖国のフットボール協会の頂点へと登り詰めていたことによってもたらされた「縁故採用」に過ぎない。

所詮は彼の〝寵愛〟で得たポスト。陰口が痛烈に耳朶を打つ。しかし、裏にどんな経緯があろうと、結果を出せば黒も白となるのがフットボールの世界だ。

「俺はここから成り上がる」

いつの日か、あのビッグイヤーをこの手に――。

見果てぬ夢を叶えるため、彼はアフリカの地へと降り立った。

それから3年余。

2010年ACN準優勝、初めてのW杯出場とベスト16…

輝かしい栄光をマリへともたらし、手腕の確かさは全世界へ発信された。

もはや、資質を疑問視する者はいない。

新たな名将の誕生。世界は、彼の一挙手一投足に熱視線を注ぎ始めた。

Cheivoでの2年間。

彼は天国と地獄の両方を味わった。

悲喜こもごもの中で得た確かな手応え。それを信じ、さらなる高みへと昇りつめる。

今、新たな戦いの火蓋が、切って落とされた――。




―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【Sevilla F.C.,S.A.D.】

Sevilla.jpg


基本データはこんな感じ。いつの間にか低迷著しく、シーズン開幕前の順位予想では12位という状況。そして何と、現在の順位は…

Sevilla-juni.jpg

まさかの降格圏内!!!
!∑(゜∀゜)


おいおい、どんだけダメ監督だったんだよ、シャーフは。
(((;-д- )=3

もっとも、ヘタフェが首位でサラゴサが2位なんていう〝異常事態〟なシーズンっぽいけど。

残り8試合、負けて良い試合は一切ないな、これ。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

で、今後のスケジュールはこんな感じ。

Sevilla-schedule.jpg

いきなりバルセロナと試合かよ!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

そのバルセロナさんも12位なんて順位にいるけどw
(;´∀`)

あと、何故かコパ・デル・レイで決勝まで進んでるwww
Σヽ(゚Д゚; )ノ

ちなみに、会長からは監督就任に際して

「2年間でタイトルに挑戦できるチームづくりを」

なんて言われた。

え?!
Σ(゚Д゚;≡;゚д℃(゚д゚)エ?

は~?
(-∀―#)

開幕前の予想で12位のチームが、たった2年で優勝争いできるか、ボケ!!
( ゚Д゚)ヴォケ!!

戦力を見ても、とてもそんな力はない。

【戦力状況】

ざっと見渡すと

GK:文句なし。うちの唯一自慢できるポジション。

DF:左サイドバックが誰もいない。右サイドバックも1人しかいない。センターバックは物足りない。

MF:右サイドハーフが力不足、センターハーフは衰えが気になる。

FW:悪くはないが、飛び抜けた選手がいない。

総括:主力の老齢化が激しい。先発級のほとんどが30代。そもそも戦力値的にUEFA杯圏内も無理ぽ。モムーリ!o(゚Д゚)っ

【主力の皆さん】

昔取った何とやらで、国際的に有名な選手もちらほら。でも、お年を召してスケールダウン。早く手を入れないと、危ないかもなぁ。

<GK>

・Hugo Lloris

Lloris.jpg

リアルでも「数年後のフランスの守護神は彼に」と言われている、超逸材。

彼がいてヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

そして、控えのGKもオランダ代表という充実ぶり。顔が怖すぎるw

・Piet Velthuizen

Velthuizen.jpg

この2人が健在ならば、GKは文句なし。唯一、上位陣にも負けてないポジション。
v( ̄Д ̄)v

<DF>

このポジションはかなり心許ない。平均年齢が高い上に、選手層が薄すぎる。

・Aquivald Mosquera

Mosquera.jpg

コロンビア代表の重鎮で、典型的なセンターバック。あと1~2年はトップフォームを維持できるか。

・Luisao

Luisao.jpg

元ブラジル代表の屈強なセンターバック。年齢的な衰えは今のところ見られない。チームのキャプテン。

・Andreas Hinkel

Hinkel.jpg

リアルではセルティックに移籍したドイツ人右サイドバック。将来を嘱望されつつ伸び悩んだのはリアルと同様で、もう衰え始めてる。後釜を見つけなきゃ。

彼ら以外は若手の実力不足な選手ばかりで、左サイドバックは本職がいないw
┐(´∀`)┌

とりあえずSeydou Keitaをサイドバックにして急場を凌ぐしかないな。
(;´Д`)

不満が出たら、3バックに変えるw

<MF>

・Christian Poulsen

Poulsen_20080730200259.jpg

ご存知、デンマークが誇る極悪人w 彼の手にかかり退場した選手は数知れず。詳しくはWikipediaをご覧あれ。

・Seydou Keita

あれ、画像がない。。。

マリ代表監督時代の教え子と再会。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

もはやワールドクラスとは言えないけど(実際、ここまでリーグ戦に出場したのは僅か6試合)、左サイドバックとしてチームを救ってくれ。

・Tim Borowski

Borowski.jpg

ドイツが誇るプレーメーカー。その万能性と強力無比なミドルシュートに期待。衰え始めているため今季までか。

・Georginio Wijnaldum

Wijnaldum.jpg

まず間違いなく名前を覚えられないオランダ期待の若手。給料も破格の500M。オランダ人らしい、ムラのありそうなwサイドアタッカー。

・Sheman Cardenas

Cardenas_20080730200645.jpg

数少ない若手の有望株。コロンビア代表キャップ数は43を数える。両利きなのも魅力で、重宝しそう。とりあえずは控え。右サイドも練習させないと。

・Jaime Gavilan

Gavilan.jpg

うちの唯一とも言えるワールドクラスは彼。全盛期に近いのかな。左サイドを切り裂いてくれるはず!

・Lulinha

Lilinha.jpg

確か、リアルでも期待されてる若手。写真でもカナリアの10番背負ってるし。ところが、能力は物足りない。23歳でこれじゃ、あんまり伸びなそう。どうやって使おうか。。。

・Aaron

Aaron.jpg

うちの10番。スペイン代表にも選ばれていて、期待されてるのは間違いない。勇敢さが足りないのがネック。

一応、MFの質はそれなり。とはいえ、こちらも新陳代謝が必要。

<FW>

FWも、それなりの粒は揃ってる。ただし、やっぱりこちらもお年寄りが多い。。。

・Rodrigo Palacio

Palacio.jpg

2トップの一角としてはやや物足りない、1・5列目っぽい選手。この能力を見ると、玉田とかっぽいなw

・Fabio Ceravolo

Ceravolo.jpg

平凡な能力ながら、評価額2.2Bでチームトップスコアラー。勇敢さが低いのは大丈夫なのか。

・Diego Forlan

Forlan.jpg

さすがに寄る年波には勝てないか。往年の実力は失われてしまっている。

・Alexandr Kerzhakov

Kerzhakov.jpg

途中出場からゴールを決めるイメージの強いスーパーサブ。この箱庭ではロシア代表のエースストライカーを張っているようだが・・・。

FWも、そろそろ入れ替えが必要。でも、そんな金はないしなぁ。

<総括>

移籍マーケットが閉じている現状であれこれ考えても仕方ない。ボスマンでまだ残ってる選手数人と契約を結び、用意してもらった1.9Bを使って数人の選手を補強。来季のリベンジを狙う。でも、ちょっと遣い過ぎちゃって、補強資金が足りないかもwww
(;・∀・)

巣のChievoからも2人ほど引き抜いちゃいました。詳しくは、また合流した時にでも。


【あれからChievoはどうなったのか】

後任は、デル・ネーリでした。おお、リアル♪
(≧∇≦)b

で、狙い通り(?)監督交代が起爆剤となり、順位は11位まで浮上してます。

インテルを破ってたのには驚いた。
!∑(゜∀゜)

4-4-1-1に変えて、こんな感じで戦ってるみたい。

Chievo-sonogo.jpg

監督としての力量の差か。。。
(;つД`)


―――――――――― キリトリ ―――――――――――

4月

14日

Sevilla(18位) VS Barcelona(12位)

初采配キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

なんと12位に沈んでるバルセロナ。メンバーはこんな感じで揃ってるのに。
(゚Д゚;)

Barcelona-genzai.jpg

リアルと違って夜遊びや練習サボりと無縁なロニーは健在。問題児エトーもいる。中盤ではルーカスが1人で球を拾い続けてるんだろうなぁ。

どいつもこいつも素晴らしい能力で、12位にいるのは完全にバグw

勝てる気がしないぜ。。。
( ´-`)

【要注目選手】

・Bojan

Bojan_20080730203906.jpg

何故か背番号2を付けるボージャンw 年俸1Bって凄いな~。でも、今季はここまで8点しか決めてない。32歳で衰えの見えるエトーも9点。だから苦戦してるのか。

他の選手も、名前に相応しい化け物ばっかり。どうやって抑えよう。。。

【采配解説】

vsBarcelona-h.jpg

相手の強力なサイドアタッカーを自由にさせないよう、両サイドバックに両サイドハーフのマーク、さらに2トップにタイトマーク&ハードタックルを敢行させる。戦術はキエーボ時代に使っていた4-4-2ディフェンシブを改良したもの。イメージとしては、低いラインでがっちりと受け止めてから、きっちり繋いでカウンターに出る感じ。
( ・ω・)∩

【試合開始】

ふむ、予想より全然戦えるぞ、こいつら。

特にPalacioはボールの引き出し方、抜け出し方が秀逸。ただね、シュートは入らないw

ハイライトで見てたら3回連続で外した。
┐(´∀`)┌

そうこうしているうちに、マークが緩くなりはじめ、ピンチ続出。特にロニーが危険過ぎる。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

しか~し、45分、PalacioがKerzhakovのパスをエリア内で受けると、右足一閃!

ゴーーーール!!
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!


ハーフタイムのチームトークは「喜んでいる」。低迷しているチームは、とりあえず自信を付けさせた方がいい・・・はずw

ところが51分、何故かBojanをフリーにしていて同点弾を浴びる。
・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

さらに62分、Iniestaが2列目からRonaldinhoのクロスに飛び込んでボレーシュートで追加点。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

もう、なりふり構ってはいられない。疲れの見えるBolowskiに代えてAaronを入れ、攻撃の際にはトップ下へ動くように矢印を付ける。両サイドも高い位置へと走らせ、1点を奪いにいく。

リスキーな選択だったが、87分、ついに実る!!
ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)人

Kerzhakovのスルーパスに走り込んだPalacioが右隅に決めて同点!!!
キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!


2人で2ゴール2アシストの2トップに助けられ、ホームでバルセロナから勝ち点1をゲット。17位へと浮上しました♪
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

vsBarcelona-result.jpg

内容もほぼ互角で、やればできるじゃん。それにしても、KerzhakovとPalacioの2トップは相性良いっぽいなぁ。

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

17日

Sevilla VS Zaragoza:Copa del Rey Final

リーグ戦では全くダメなのに、決勝に進んでいたのね。
Σ(・ε・;)

ただ、バルセロナ戦から中2日、次のR・ソシエダ戦までも中2日で、カップ戦にかまけている暇などない。

最優先はあくまで残留だからね。
( ・ω・)

ご老体が疲れているため、メンバーを一部入れ替え。左サイドバックには、適正がないJohn Jonssonを起用する。彼は画像載せてないけど、なかなか優秀なスウェーデン人。センターバックが本職でボランチもこなす。あかななさんが日記で獲得してたような。クロスやドリブルサイドバックが高く、サイドバックもできそうなのになぁ。なんで適正ないんだろ。ま、いいや(良くない

【要注目選手】

・Gustavo Cabral

Cabral.jpg

なんとも珍しいスイーパーシステムの3-5-2で戦うサラゴサ。そのスイーパーが彼で、なかなかの実力者。良い選手だなぁ。

GKにはメキシコ代表のOchoaがいて、中盤にはD’Alessandroが健在。2トップはコロンビア代表のFalcaoとアルゼンチン代表のMauro Zarateのコンビで、うちの鈍足なセンターバックは抗しきれるかどうか。
(;・∀・)

【采配解説】

vsZaragoza-copadelrey.jpg

Zaragozaは予想外の実質5バック。中盤に3人の優秀なセンターハーフを置いて、FWにはFalcaoはともかく、片割れに全然大したことのない能力な上に試合勘も失ってるイングランド人を起用してきやがった。

舐めてるな、うちを!
凸(゚Д゚#)

そんな奴等に特別な対応なぞ無用!正面から叩き潰してやる!!

【試合開始】

チームトークは「トロフィーを持って帰るぞ!」。気合十分なセヴィージャは、開始3分、Palacioがヘッドでサラゴサゴールを脅かすも枠を逸れる。
Σ(・ε・;)

その残像も消えぬ6分、なんと無警戒だったイングランド人FWにミドルシュートを決められて、あっさりと失点。。。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

しか~し、セヴィージャはCKからEstoyanoffがヘッドで加入後初ゴールを叩き込んで同点で後半へ。
(≧∇≦)b

その後は互いのGKショーの開演。実力に定評のある両者がスーパーセーブを連発し、ゴールに鍵をかける。

相手の弱点である両サイドにパスを徹底して出させ、勝負を仕掛けるも上手くいかず。

何度も突破してんだけどなぁ。高さやパワーのあるFWがいないからダメなのか。

結局、試合は1-1のまま延長戦へと突入!!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

もっとも、ロートル軍団に延長戦を戦い抜く体力なんて残ってませんがな。
(((;-д- )=3ハァハァ

あっさりと93分にサラゴサのFalcaoがゴーーーーール!
(;つД`)

ところが97分、相手が退場者を出す幸運に恵まれ、息を吹き返すセヴィージャ!!

猛然と攻撃開始!!!
(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;’

そして立ち塞がるOchoa!!!

際どいコースのシュートを止める、弾く、かき出す!!
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

タイトルとは全くもって縁のない暁監督、やっぱりここでも準優勝でしたとさ。
( ´,_ゝ`)プッ

vsZaragoza-copadelrey-result.jpg

ちっくしょぉぉx~~~(by小梅太夫

やっぱり主力のコンディションが整ってないと厳しいな~。お年寄りだから回復力に欠け、コンディションが90ギリギリしかないんだもん。それじゃ、走り負けるのも当然。ま、切り替えて残留を目指しましょ!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

21日

R.Sociedad(16位) VS Sevilla(17位)

1つ順位が上のソシエダとの残留を懸けた大事な試合。ここは負けられない。

それにしても、よく1部に戻ってきたな~。リアルでは2部で苦しんでるのに。
(;・∀・)

【要注目選手】

・Asier Riesgo

Riesgo.jpg

彼の守る鉄壁のゴールマウスを破れるかどうか。他の選手は〝それなり〟だけに、勝敗はそこに懸かっている。

【采配解説】

vsSocieda-f.jpg

スカウトの分析によれば、相手は4-1-4-1のポゼッションタイプ。ピッチが狭いらしく、細かく繋いでゴールを奪いにくるのは間違いない。逆にこちらはダイナミックなカウンターで打開するフットボールを継続。オッズはこちらに部があっても、敵地である以上、無理はしない。何故なら順位はこっちのが下なんだから。

【試合開始】

前半の主役は両GK。際どいシュートをブロックし合い、スコアレスで後半へ。

後半も互いに決定機はないまま終盤に差し掛かる。
(゚Д゚;)

敵地でも勝ち点が欲しい!とあれば、先に動く!!

疲れの見えるPoulsenに代えてBorowski、細かいミスが続いたPalacioに代えてCeravoloを投入して、点を取りにいく。

この交代が効いた!
v( ̄Д ̄)v

78分、CKに合わせたのはBorowski!!ヘッドがソシエダゴールに突き刺さり、先制点を(σ・∀・)σゲッツ!!

さらに81分、カウンターがばっちりはまってKerzhakovが抜け出してシュート!GKに弾かれたところにCeravolo!!無人のゴールへ流し込んで追加点♪
キタ━━(゚∀゚)━━ヨ


両GKに8点、MOMに相手GKが選ばれるゲームを制したのはセヴィージャ!!
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

vsR-Sociedad.jpg

しかし、Riesgoは良いGKだった。。。

勝って順位は・・・上がってねぇ・・・。
・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

でも、降格圏の18位とは勝ち点が3離れた♪
(≧∇≦)b

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

28日

Sevilla(17位) VS Betis(5位)

セヴィジスタにとって、ベティスの後塵を拝すことは我慢のならないことであります。そして「順位で負けてるなら、せめてダービーではぶちのめしてやる!」と思うのがサポーター心理ですね、分かります。

緑の糞ったれなんぞ、一蹴してくれるわ!!!
アヒャ!! o(*・∀・)つ☆(.;.;)3`)アブッ


【要注目選手】

・Matias Fernandez

MatiasFernandez.jpg

ここまでのリーグ戦の平均採点が7.38って、どんだけ仕上がってんだよ。
Σ(・ε・;)

圧巻の能力値で、抵抗の余地は・・・殺人タックルしかねぇw

さらに、またもや目の前に立ち塞がるポルディ王子www
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

冬にレンタルじゃなくて完全移籍でベティスに加わってた。
( ゚Д゚)

そしてGKはBorucかよ。。。他の選手も軒並み優秀。控えにAfellayを飼ってるぐらいだし。
(((;-д- )=3

アメリカ代表のAduもいるじゃん。5位になるはずだ。これぞ、欧州進出の狙えるチームのモデルケース。うちには当分ムリ!

【采配解説】

vsBetis-formation.jpg

Borowskiが出場停止のため、代役にはKeitaを起用。ポルディ王子とフェルナンデスにタイトマーク&ハードタックルを浴びせる。戦術はオリジナルの4-4-2攻撃モデル。

【試合開始】

ダービーで負ける屈辱は何よりも大きい。だが、はっきり言って、オッズで上回っていようがホームだろうが、選手の能力に差がありすぎる。

どうやって勝てと。
┐(´∀`)┌

スコア以上に見るも無残な内容で完敗。

vsBetis-h.jpg

バルセロナよりも遥かに強かった。全然ボールを奪えず、セカンドボールはほとんど拾われた。攻撃もあっさりと跳ね返される。

Llorisの活躍がなければ大量失点で負けてたな。。。

18位のチームが負けてくれたため、勝ち点差は3で変わらずも、上が勝って勝ち点差が離れた。おいおい、マジで危ないぞ、このチーム。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

―――――――――― キリトリ ―――――――――――

【残り5試合】

nokori5siai_20080730205134.jpg

き、危険すぐる。。。
(;´∀`)

残りの試合は、Osasuna(A)、Racing(H)、Murcia(A)、Elche(H)、Xerez(A)の順番。確実に勝てそうなのは、残留を争う相手とのラスト2戦だけ。いよいよもって、デスマーチの香りが。。。
スポンサーサイト

コメント

いきなり厳しい船出

ですね。
まあ、シーズン途中では仕方ない面がありますが・・・。

パラシオは07だと凄い能力なんですけど、
(特にスピード関係が物凄い。)
ベテランになったからなのか、ちょっと見劣りしますね。
玉田か~、なんかわからないでもないかも((*´∀`))ケラケラ

ラスト5戦、果たして無事残留はなるんでしょうか!?
残留できれば、サラゴサの結果次第ではUEFA杯出場権も得られますしね。
(確かカップ戦で準優勝だったため、優勝したサラゴサがCL出場となれば。)

はじめまして

はじめまして、いつも拝見しています。
私もセビージャでやったことあるんですが、面影がないです。
先見の明がない監督ばかりだったんでしょうかw
暁さんがどのようにして建て直して行くのか楽しみにしています。

私もFM日記をやっています、リンクさせてもらってるんですが宜しいでしょうか?

えーと、しばらくご無沙汰してたらキエーボからセビージャに替わってる(; ・`д・´)
いきさつは後でゆっくり拝見させていただきますね。
しかし暁さんの箱庭のリーガはえらいことになってますね・・・
バルサが暗黒期に突入してるし、ヘタフェがウマイフェになってる。
残り5試合なんとか残留してチームを立て直してください(`・ω・´)

最後にマドリー頑張れw

冷や冷やもんです

>どらぐら様

いきなり降格圏内からのスタートだと、モラルも低いですし色々と厄介ですね。
ヽ(;´Д`)ノ

もっとも、戦力的には降格だなんてとんでもないレベルなので、ある程度楽観視はしてます。

パラシオはまだ代表にも呼ばれてますが、徐々に能力は減退していってますね。玉田と書いたのはすっかり忘れてましたw

サラゴサはやたら強くて、上手くいけばUEFA杯出場権が転がり込んできます。その前にまず残留を決めなきゃ。頑張ります。

はじめまして♪

>よんろくさん様

コメントありがとうございます!
(゚Д゚)ノ

ご愛顧頂き、嬉しいです。

セヴィージャはほぼフルに解体されてしまっていて、もはや烏合の衆ですね。なんとか立て直せるよう尽力する次第です。
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

リンクの件ですが、どうぞ宜しくお願い致します♪こちらもリンクを設定してみたんですが、ハートが文字化けしてしまうんですよね。何か良い解決方法はないかと思案中ですが。。。

どんどん放浪しますw

>誠様

ウマイフェ吹いたwww
アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ

誰が上手いこ(ry

リーガはかなりのカオスっぷりで、ただR・マドリーだけが無人の荒野をいっております。誰も止められない。確か5連覇だかしてるはずです。その絶対的な巨人を倒し、頂点に立てたらいいなと。

もっとも、今回のプレー日記では色々と放浪しようと思っているので、またどっかに浮気するかもしれませんw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。