FC2ブログ

02 | 2010/03 | 04

PSG日記・6-3 

【PSG日記をVistaで読むために】

※Chromeで読むのは諦めましょう。

<IE>

ツール→インターネット オプション→全般→ユーザー補助→書式設定の「Webページで指定されたフォント スタイルを使用しない(S)」および「Webページで指定されたフォント サイズを使用しない(Z)」にチェックを入れる。

<Firefox>

ツール→オプション→コンテンツ→フォントと配色の詳細設定→Webページが指定したフォントを優先する(A)のチェックを外す


---------- キリトリ -----------

これで、少なくとも読めるレベルには改善されます。

では、お楽しみ下さい。

【ここまでのあらすじ】

ひょんなことからフランスの片田舎のポンコツクラブ・AS Newsoakで監督を務めることになったやる夫は、盟友やらない夫と共に奮闘し、リーグ・ドゥ昇格を成し遂げた。

その過程で起こした“奇跡”に目を付けたのが、リヨンのリーグ・アン8連覇阻止に執念を燃やすPSGのオーナー。AS Newsoakの経営難に付け入り、やる夫の“強奪”を企てる。

愛するクラブを救うため、新天地へと旅立ったやる夫は、周囲の懐疑的な目を跳ね除け、すぐさまチームを掌握。補強と新戦術で甦った昨季16位の“ボンクラ達”は、「冬の王者」を狙えるまでになった。

しかし、最後に立ちはだかるのは、最強王者リヨン。

そして、そのベンチには彼の姿がある。

新人監督同士の、そして“身内”同士の戦い。

PSG、15試合で11勝3分1敗

リヨン、16試合で11勝2分3敗

期待に違わぬ結果を携えて、竜虎の邂逅。

交錯する想いはどこへ行き着くのか。

前半戦最高最大のピークがやってくる。

竜の覚悟、虎の決意。

様々な感情が入り混じり、決戦の日、ついに来たる。
続きを読む
スポンサーサイト