FC2ブログ

11 | 2008/12 | 01

スペインフットボールの膿を駆逐せよ 

イタリアはセリエAで起きた大規模な八百長事件、いわゆる「モッジ・ポリ」。フットボール界を騒然とさせ、カルチョを失墜させた人災が、今度はスペインを直撃した。ただ、現地の反応はこれまでのところ「薄すぎる」のだ。スペイン人の国民性か、その深刻さ、重大さをどこか他人事のように捉えており、国を挙げて真相を追究し、“膿”を一掃しようという姿勢が見られない。早くも風化しつつある、決して見過ごしてはならない人災の全容を、ここに改めて明らかにする。

続きを読む
スポンサーサイト