FC2ブログ

10 | 2008/11 | 12

リーガの得点王争いを沸かせる無名の3選手 

※フットボリスタ12月3日号の川内イオ氏のコラムより

今季の得点王争いを眺めると、上位に並ぶのはビッグクラブのお馴染みの名前。しかし、その中で無名に近い3人のストライカーが気を吐いてる。

まずは、7ゴールでメッシーと並ぶネグレド(アルメリア)。

Negredo.jpg

ゴール数もさることながら、特筆すべきはチーム総得点の54%を叩き出す得点率だ。今季の得点ペースは、一昨季に所属していたレアル・マドリーは、今ごろ歯噛みしていることだろう。スペイン代表入りも噂される、まだ23歳の逸材だ。

現在6ゴールのビリッチ(スポルティング・ヒホン)は、ハイデュク・スプリト(クロアチア)でデビューして以来、10年で7クラブを渡り歩いてきたクロアチア人ストリカーである。

Bilic.jpg

昨季後半から加入すると、22試合10ゴールを挙げて昇格に貢献。今季は第2試合のセビージャ戦でハットトリックを決めて、一躍注目を集めた。実は03-04シーズンにも2部時代のヒホンで15ゴールを挙げており、ファンの信頼は厚い。

4ゴールを挙げているチテ(ラシン)は、ブルンジ、ルワンダ、コンゴ、ベルギーの国籍を所有するという変り種。

Tchite.jpg

ベルギー代表でのプレーを希望していたが、U-20代表ブルンジ代表でプレーした後、04年にルワンダ代表を選択していたため、今年9月、FIFAの裁定によりベルギー代表への道は閉ざされた。その鬱憤を晴らすかのように、10月以降の公式戦11試合で6ゴールを量産している。

---------- キリトリ -----------

ちょっと疲れてるので、簡単な更新で。FM2009と絡めたのが唯一の工夫でしょうか。
(;´∀`)

彼らは今季活躍目覚しいストライカーですが、さてどこまで数字を伸ばしますか。月並みな結論で申し訳ないですが、ネグレドについては、かなりやるんじゃないかと思ってます。

---------- キリトリ -----------

ウイニングイレブンの最新作が昨日出ましたね。PS3を持っていない私には別世界の話ですが、フライスルーがやたら強すぎて某巨大掲示板では問題になっているようで。私の周りにも何人か買った人がいますが、とりあえず彼らの評判は概ね良好です。最近は全然プレーしてなくて、めっきり弱くなっていることでしょう。シミュレーションゲームと異なり、やっぱり日頃の鍛錬がモノを言うゲームですから。

最後に。皆様から頂いたコメントにレスできてなくてすみません。明日必ず。
m( __ __ )m
スポンサーサイト