FC2ブログ

01 | 2006/02 | 03

時は決して無駄じゃない 

会社からの帰り道、なかなか豪奢な美容院の前を通過します。

そこは必ず夕方近くになると店員がパンフレットを持って勧誘してるのですが、店員数が多いためか私はなかなか顔を覚えてもらえず、優に1年以上に亘り毎夜断らなければなりませんでした。

しかし、どうやらやっと満遍なく認知されたらしく、ここ1~2カ月声をかけられてません。

渡す方は「なんでだよ」って腹が立つし、断りを入れる側も辛いですし、お互いに理解し合えるってのは良いことですよね(何かがおかしい)。
('-^*)/
スポンサーサイト