FC2ブログ

01 | 2006/02 | 03

Football Manager 2006 日記~パレルモ vol5~ 

11月

※ここまで12位と思わぬ苦戦を強いられているのを見た理事会が、なんと6億円の移籍資金を追加。総額約7億5千万円の資金を元に、冬の移籍期間解禁目指して選手移籍交渉に着手する。

3日 アスコリとのアウェーゲームは自力の違いで3-1の完勝

~試合結果~

アスコリ 1:3 パレルモ  

得点者 (H)クアリアレッリ
    (A)コリーニ、マキンワ2
MOM コリーニ(パレルモ) ゲームをコントロールし、自らもゴールをあげる。

―――――――――――――――――――――

13日 国際Aマッチデーで空く時間に練習試合。

対Nuorese(A) 0:5 ペペ2、ブリエンツァ2、パルミテッリ


○選手獲得○
Silva,Alvaro(21) DR,DC  Malagaから3億8千万円で。
スペイン人ディフェンダーは全ての能力が満遍なく高い期待のホープ。ザッカルドのリザーブがいなかったため、補強。


20日 好調レッチェとアウェーで対戦。互角の戦いはドロー。

~試合結果~

レッチェ 1:1 パレルモ

得点者 (H)ヴチニッチ
    (A)カラッチョロ

MOM ストヴィーニ(レッチェ) センターバックとして完全に相手を堰きとめた

―――――――――――――――――――――

27日 エンポリとのホームゲームは、守備的な相手をなかなか崩せず、逆にカウンターで脅かされる始末。マキンワの故障で途中出場のマクブライドが、先制点と勝ち越し点の2得点をあげる素晴らしい活躍でなんとか勝利を掴んだ。

~試合結果~

パレルモ 2:1 エンポリ

得点者 (H)マクブライド2
    (A)
MOM バッリ(エンポリ) ビッグセーブを連発し、最後までパレルモを苦しめた。

―――――――――――――――――――――

※マキンワが肋骨骨折のため全治1~2カ月の重傷。FW不足のチームには大きな痛手。

※ちなみにここまでリーグ戦無敗記録を更新中。ローマ戦で負けてから、7戦4勝3分と素晴らしい好調ぶり。順位も8位まで上昇。

3分のうちあと2回は勝てた試合だったのになぁ。こんなに調子が上がってきてるのに、相変わらず選手達の私を見る目は改善されない。うーん、なんとか順位を欧州カップ戦圏内にまで辿りつかないとダメか。
(;´Д`)


30日 レッチェとのコッパイタリア1回戦第1節。ホームでの試合は、大荒れ模様。前半早々に退場者を2名出したパレルモは完全に崩壊。大事な緒戦を落とした。

~試合結果~

パレルモ 1:3 レッチェ

得点者 (H)カラッチョロ
    (A)カセッティ、ヴチニッチ、デル・ヴェッキオ

MOM デル・ヴェッキオ レッチェでの初ゴールを含めて質の高い動きを見せた。

―――――――――――――――――――――

※試合後マクブライドがウイルス性の病気で1~2週間の欠場。フォワードがいねぇ・・・。唯一健在のカラッチョロとユースにいるまずまず優秀なヤツ、ファーストチームの若手サブで回すしかないか・・・。移籍期間で取ろうにも、あと1ヶ月あるし、金もそんなにないぞ・・・。頭が痛い ( ´Д⊂ヽウェェェン

そんな風にぼやいてたら、順位表を記録するのを忘れた
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

スポンサーサイト