08 | 2005/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男は「過去」を背負い、女は「過去」を駆逐する  

よく云われることであるが、男は「過去」に美麗な装飾を施し、豪奢な宝箱に詰め込み、それを愛でる生き物である。
続きを読む

定石や思い込みを崩す一手 

ウイイレは突き詰めれば、対戦者同士の予測合戦な訳で、いかに相手を欺くか、いわゆる定石的なプレーから脱却して有効打を放てるかというのが涵養なのだ。
続きを読む

タキオンの遺伝子 

今年の新潟2歳Sを制したのはショウナンタキオンだった。

そう、その名が示す通り、圧倒的な〝速さ〟を見せつけて無敗のままターフを去っていったアグネスタキオンの倅である。
続きを読む

決壊する公私の境 

人が社会という集団に属する限り、公と私の使い分けは絶対的に求められるものだ。

公は常識なり、モラルなり、規範なりを下地として構成される、蓋然性の高い行動であり、円滑なコミュニケーションを図り、社会を平穏に保つ上で欠くことの出来ない要素である。

しかし、いわゆる「個」への回帰が誤った形で進められたため、自由という価値を履き違えた愚者の増殖は、目も当てられない程になっている。

続きを読む

監督として 

本日は、社会人サッカーのリーグ戦第4節

ちなみに、私はまだ靭帯損傷から復帰できず、監督業に専念

続きを読む

レーゾンデートルはそこにない 

自己の存在意義を自らの中に見出せず、「何か」や「どこか」に求める人がいる。

帰属することで、独りじゃないことを確認し、自分というモノが「在る」ことを安堵する…。

でも、本当は分かっているんだろ?自分の中に「自分」がいない以上、いつまで経っても虚ろなモノでしかないということに。

他人の中にいる自分、それは所詮は空身に過ぎないのだから…。

続きを読む

それが僕たちのスタイル 

いや、EXILEの話じゃないですよw

ウイイレする時のプレースタイルについてです。

と言っても、今回はテクニック論とかじゃなくて、あくまで精神的な部分に限ってのお話。
続きを読む

今日の戦歴 

とりあえず、今日は大物を書く時間と体力が無いので、試合結果と雑感だけを記す。名前出して良かったか微妙に悩みましたが、書かなきゃ何の参考にもならないのでお許しを。
続きを読む

Generation-gapと交錯する言葉 

皆さんは、最大何歳差の距離と時間を埋めたことがありますか?
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。