07 | 2005/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近づくほど遠ざかる距離 

そっと突き出しだ手が

なま温かい何かに触れる

爪を立てれば裂ける程に薄く

力を込めれば壊れてしまう程に脆い

あやふやで儚い手触り…


誰もが持つ心の空隙に

ひっそりと生まれた

確かなカタチは

いつか来る萌芽の時を

じっとじっと

待っている

頑なに

怯えながら

震えながら
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。