09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JつくデータVer2 

フォーラムをチェックしている方にはご存じでしょうが、本日、JつくデータのVer2がリリースされました。

メンバーの仕事が忙しくなったり、予定が噛み合わなかったり、相変わらずエラーに悩まされたりしたため、予定よりも遅れてしまいましたが、楽しんで頂けると幸いです。

それにしても、まさか千人近い方にダウンロードして頂けるデータ(ベータ版のダウンロード回数から)を作成できるとは思ってもいませんでした。メンバーの方々には、感謝しかありません。すでに脱退されている方、これをもって脱退される方にも、心からの御礼を。

また、これにて私はプロジェクトの代表を辞し、一メンバーになりますが、2010年版の作成に向け、また誠心誠意励みます。

ゼロックススーパーカップ、中村俊輔の帰還、塚本泰史の事実上の引退など、書きたいことは色々とありますが、公私に多忙を極めているため(特に仕事)、本日はリリースのお知らせのみでお許し下さいませ。
スポンサーサイト

【加筆】Jリーグをつくろう・3【質問】 

「Jつく」(towaさん命名)への多くのご参加、ありがとうございます。
m( __ __ )m

現在はWikiにてクラブデータの編集が進んでおります。また、towaさんからデータ作成の際に便利なテンプレートの案を頂いております。プロジェクトメンバーはダウンロードして確認下さい。他にも「こんなのを使っている」という方、ぜひご披露下さい。統一フォーマットの決定は日曜日の会議にて行います。

なお、現在Wiki上で進行中のデータ編集はいずれ統一フォーマットに入れ直すため、「2度手間では?」というご意見もあるかと思われますが、Wiki上に情報があれば互いに入力作業を協力し合えますし、お手すきの際にはご協力下さい。入力に便利なテンプレートも作成してありますので。

さて、今回はエディターの使用方法について簡単に解説致します。もっとも、実際にエディターを用いてデータを作成するのは終盤になりますが。

【エディターの使い方】

まず、エディターの場所が分かりにくいかもしれませんので、念のため確認しておきます。

マイコンピューター→Cドライブ→プログラムファイル→Steam→SteamApps→SteamApps→common→FM2009→tools→date editor

の順番で辿り着けるはずです(当方はVistaです)。薄い赤紫色のアイコンがエディターです。それなりに深い位置にあるので、ショートカットを作ってデスクトップ上に置くと楽です。

起動させると――

起動

↑こんな感じです。

次に、左上のFileをクリックして、Load Databaseを選択

Load Datebase

↑から基盤となるデータを選びます。公式のデータに準拠させるのが一般的でしょうから、9.30を選びOKを押します。

押すと、データのロードが始まりますので、終わるまで待ちます。

930.jpg

ロードが終わると↑になります。この画面から選手の修正やエディットができます。

Jつくでは、新規に選手やクラブをつくるわけですから、Editを選びます。Create Personをはじめ、Create Club、Create Stadiumなど、全てここからの作業です。

とりあえず、Create Personを選びましょう。

CreatePerson.jpg

上の画面になりますね。

1番上のUnique IDはフェイスパックの表示の際に必要となるので、メモしておきましょう。フェイスパックの作り方は、あかななさんの解説が非常に分かりやすいです。sortitoutsiなどでダウンロードしたフェイスパックを参考にしてもいいでしょう。

Detailsでは名前や性別、誕生日、出身地、国籍、代表戦出場歴などを、Contractでは文字通り契約関連と背番号、Person Dataは適応力や忠誠心、プレッシャーへの強さ、言語などを、Player Dataでは、Current AbilityやPotential Ability、ポジション、各種能力、プレースタイルなどを、Relationshipsは仲の良い人物などを、それぞれ設定できます。

一方、こちらがクラブエディットです。

club.jpg

Detailsは名前やニックネーム、創立年月日など、Stadiumは収容人数をはじめコアサポーターの割合、代替スタジアムの設定、スタジアム移設の有無など、Financesは資金関連、Competitionsはコンペティション関連、Tactical Attributesはクラブの基本的なフットボールスタイル、あとは文字通りの内容です。

特段難しい作業はありませんが、通常のプレー時には見慣れない英単語も若干出てくるので、その辺りで引っかかるかもしれません。ただ、単語を調べれば直ぐに分かる程度なので大丈夫でしょう。

以上、簡単ではありますが、エディターの使用方法について解説しました。

---------- キリトリ -----------

【重ねてお願い】

Wiki上で行われているJクラブデータ編集ですが、例えば一番時間のかかるメンバー編集はここから各クラブに飛んで、右側にある「登録選手一覧」を参考にすれば、どなたでも可能です。もし「協力してもいいよ」という方は宜しくお願い致します。なお、Wikiの編集方法が分からないという場合は、連絡下さい。選挙ではありませんが、Jつくへの清き一票をお待ちしております。

---------- キリトリ -----------

※通常更新は未定。夜はフットサルに行くため、難しいかもしれません。それにしてもインテル・・・orz

---------- キリトリ -----------

フットサルで疲れ果てたので、今宵は通常更新をお休みさせて下さい。
m( __ __ )m

Wikiの編集作業もありがとうございます。明日、改めて掲示板等にコメントさせて頂きます。

さて、ここで質問なんですが、日刊スポーツ出版社から出ている「Jリーグプレイヤーズ名鑑」をお持ちの方はいらっしゃいますか?私はエルゴラ派なので持ってないんですが、Jリーガーの年俸が載っているのはこの本だけのようです。もしどなたもお持ちでなければ、明日、本屋を探そうと思いますが、いかがでしょうか。もっとも、安いですし、何人か持っていた方が便利でしょうが。店頭になければ、ネットで取り寄せるつもりです。

Jリーグをつくろう・2 

先日の発表に多くの方から参加表明を頂きまして、改めて御礼申し上げます。
m( __ __ )m

今後は可及的速やかに進行し、遅くとも年内には完成できればと考えております。学業やお仕事、さらにはプライベートなどに響かない範囲で、ご協力をお願い致します。

さて、年内の完成に向けたスケジュールですが、まずは一度集まってチャット会議を開きたいと思います。

その場では、データ作成経験者(Makozさん、カズッチーニさん、towaさん)を中心に「担当クラブの決定」(可能であれば、2~3クラブを担当頂けると助かります)、「作業分担の検討」(wikiの編集など)、「PA、CAの大まかな枠組み」(=世界レベル、代表クラス、J1リーグの主力級などのクラス分けで設定するのが良いと考えています)、「入力フォーマットの統一化」(=エクセルで打ち込むにせよ、全員が同じものを使った方が効率が良い)などを決定します。

また、こうした合作は密な連携が不可欠ですから、連絡先の交換(メールアドレス、Skype)もしておきたいところです。スケジュールの都合で参加が難しい方には、私が議事録をメールで送ります。

なお、大変恐縮ですが、データ作成経験者の方はノウハウの提供にご協力下さいませ。

会議が終了し、各自に入力フォーマットが行き渡ったら、あとはひたすら作業ですね。インターネット、雑誌、他のゲーム(ウイニングイレブンやサカつくなど)、さらには偉大なる先人の設定した数値を参照にして、担当クラブおよび選手のデータを作成しましょう。FM内に収録されている日本人選手、それから韓国代表、オーストラリア代表、サウジアラビア代表、イラン代表などとの比較も良いかもしれません。

ただ、ずっと一人で進めていると作業になってしまいますし、2週間に1度くらいはチャット会議で互いに刺激を与え合いましょう。

これから本格的にプロジェクトが動き出すと、色々な問題が起きる可能性があります。しかし、FMプレイヤーは、その人数こそ少ないかもしれませんが、少ないからこそ手を取り合えると思っています。それに、苦難を乗り越えて完成に漕ぎ着けた時を想像すると、ワクワク感やアドレナリンが溢れてきませんか?「セ●が頼りにならなければ、プレイヤーの手で!」の意気込みで、頑張っていきましょう!!

とりあえず、REUSUさんの助言を元にfc2ブログを通じてwikiを作成しました。

http://fm2010j.wiki.fc2.com/

こちらも有効活用したいものです。

また、チャット会議については来週の日曜日がいいかなと思うのですが、いかがでしょうか。データ作成経験者の方に合わせる必要があるので、経験者の方々は連絡を下さい。

最後になりますが、自らの“資産”であるデータ作成ノウハウの提供を快く申し出て頂いたMakozさん、カズッチーニさん、towaさんに感謝を。100を目指して0から始めなければならないところを、50くらいからスタートできるのですから。完成後は、ウイイレのエディットデータのように500円とか1000円で売ってギャラを払いたいくらいです。思い付きで書きましたが、そういうビジネスモデルもありかもしれませんね。


※プロジェクトに参加頂ける方は随時募集しております。

---------- キリトリ -----------

通常の更新は22時くらいの予定です。いよいよセリエAの開幕ですね~。

【企画】Jリーグをつくろう(仮) 

10月30日発売予定の「Football Manager 2010」には、リーグ・エディット機能の搭載が決定しています。これによって、Jリーグを愛するFMプレイヤーにとって宿願とも言える「Jリーグづくり」が可能になりました。既に、ブログ仲間であるカズッチーニさんやtowaさんなどはデータ作成に取り組むことを示唆されております。

私は今まで、ただ自己満足なプレー日記を垂れ流すだけでしたが、Jリーグのサポーターになってようやく3年が経とうとする中で迎えた一大転機――リーグ・エディット機能の搭載――に、「自分なりのやり方でFM2010用のJリーグをつくりたい」と思うに至りました。

過去に作成したことがあるわけでもなく、PCの知識も乏しく、まずエディットの仕方から学ばなければならない身なので、いつ頓挫するか分かりませんが、Jリーグサポーターの・Jリーグサポーターによる・Jサポーターのための「Jリーグをつくろう(仮)」プロジェクトを発足させてみようと思います。簡単に言えば、Jリーグ・Jクラブを愛するFMプレイヤーが集まって、Skypeなどを通じて侃々諤々とやりながら、最終的に1つのデータベースを完成させようという企画です。

全Jクラブのサポーターの方に参加して頂けるのが究極の理想ですが、さすがにそれは難しい。ただ、どらぐらさん(名古屋)やPIKOさん(広島)、Yatusさん(浦和)といった方々からは好感触を得ていますし(思い込み?)、数人規模では取り組めるのではないかと勝手に期待しております。

一応、参加者の募集→前提条件(大まかなポテンシャル決定、変な能力配分にならないように一定の能力値の最低値を固定するか否かなど)の決定→各自素案の持ち込み・披露→妥当性の検討→修正作業→完成という図案を描いていますが、最大の懸念材料は「私にきちんとした実行力があるか」。もっとも、こればかりは「一所懸命にやる」としか言えませんが(苦笑)。

当ブログとしては初の大型企画になりますが、何とか形になるよう一意専心するつもりです。もし、「協力してもいいよ」という方がいらっしゃれば、コメントやメールなどで連絡を下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

---------- キリトリ -----------

【勝手な理想】

交流のあるブロガーさんで、特定のJクラブのサポーターであることを表明しているのは・・・

※クラブの五十音順

ヴィッセル神戸→soーtaさん

浦和レッズ→Yatusさん

柏レイソル→reyreyさん

川崎フロンターレ→カズッチーニさん

ザスパ草津→towaさん

サンフレッチェ広島→PIKOさん、誠さん

清水エスパルス→キッドさん

ジェフ千葉→Makozさん

名古屋グランパス→どらぐらさん

横浜FM→すろうさん

という具合に、なかなかの人数がいらっしゃいます。理想は、この皆様に愛するクラブのデータを作成して頂くこと。あとは可能ならば数クラブを担当してもらい、残りを私が進める。そんなに上手くいくはずもありませんが、不可能でもなさそうな気がしてきたのは楽観的過ぎるでしょうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。