08 | 2017/03 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pro Evolution Soccer 2008のデモが来ましたよ 

いよいよ、PESに復帰する日が近付いてきたようです♪

デモはここからどうぞ!

http://www.gamershell.com/news/41923.html

もっとも、私のヘボPCでちゃんと動くのかは心配ですが。。。
(;つД`)

帰ったら、早速試してみよう。もちろんACLを観てから。
スポンサーサイト

友達100人できるかな?! 

たとえ、また失望するのだとしても。。。

セガの有名なフットボールクラブ運営シミュレーションゲーム「サカつく」シリーズのオンラインバージョンが、本日から正式スタートとなります。もっとも、サーバーダウンでいつ始まるのか分からない状況ですがwww

社会人になってゲームをやる時間が相当少なくなっている私ですが、1日20分くらいのプレーで十分楽しめるらしいので(リアルタイムではなく時間更新制)、サカつくには何度となく失望させられていますが、久しぶりに(いつ以来かも分からない。小野伸二がイメージキャラクターをしてたヤツ以来かな)プレーしてみようと思っています。

料金は登録料が1500円の月額1500円となっています。興味のある方、詳しくは以下をご覧下さい。
m(_ _)m

http://www.sakatsuku-online.com/SakaTsukuOnline/

なんて書いてたら、ついにキタ━(゚∀゚)━!

Frankfurt日記戦術公開・1 

現在、FMJさんのところでFrankfurt日記を執筆中ですが、そのフォーメーション&戦術を公開します◎
( ・ω・)∩

選手の能力が結構高いため機能しているのかもしれませんが、バイエルンやドルトムントを相手にポゼッションや内容で上回れたのは、それなりに戦術が上手くいってるのかなと。ダメ出しに期待して、ちょっと設定を晒してみますね♪

なお、Frankfurt日記本編は2~3日中には更新します。

---------- キリトリ -----------

「4-4-2」

Frankfurtformation.jpg


4-4-2信者らしく、リアルFrankfurtのフォメとは異なる4-4-2。優秀なサイドハーフの突破と有能なセンターハーフのゲームコントロールが鍵。センターバックのレギュラーは足も速く読みやポジショニングも鋭いので、ディフェンスラインも上げられる。


「戦術」

tactics.jpg


こんな感じにしてます。


「アウェイ用戦術」

Frankfurtaway.jpg


カウンターにチェックを入れて、攻撃意識を減らし、ラインも下げたカタチ。基本コンセプトはほとんど変わってない。

Frankfurt日記画像館・1 

FMJさんのところでやっているFrankfurt日記を補完するものとして、こちらに関連画像を貼っていきます。
( ・ω・)∩

これでネタが一つ増えた

---------- キリトリ -----------

まずはクラブデータ

frankfurt.jpg


続いて、期待の選手達。高原の能力がなかなか高くて嬉しい。

MarcoRuss.jpg


Chris.jpg


Meier.jpg


Weissenberger.jpg


Takahara.jpg


Amanatidis.jpg


Thurk.jpg



続いて、ちょっとフライングになってしまいますが、獲得した新戦力がこちら。アリアディエールの評価が低すぎるような…。カップ戦では頑張ってたのに。

Aliadiere.jpg


Geraerts.jpg


---------- キリトリ -----------

こんな感じで、今後も向こうの日記と関連する画像を随時こちらで載せていけたらと思います。面倒かもしれませんが、どうぞお付き合い下さいませ。
m( __ __ )m
続きを読む

ドプレ・ピボーテの守備意識・1 

相当久しぶりにPES関連の更新でございます。
(;・∀・)

最近ご無沙汰でしたし、感覚も相当おかしいので「間違っているぞ」とか「これはこうなんじゃない?」ということがあれば、教えて下さいませ。
m( __ __ )m


zaragoza.jpg



写真は一例として、Zaragozaのフォーメーションなのだが、MovillaとPonzioは共にDMFであり、初期配置位置が低めながらかつ守備意識をhighにしている。イメージとしては、両サイドにファンタジスタ系の選手であるAimarとD'alessandroの守備の負担を勤勉で堅牢なドプレ・ピボーテの働きによって極限まで減らし、彼らのファンタジーアを攻撃に最大限活かす――という感じなのだが、これがなかなか上手く機能しない。

この設定だと、MovillaとPonzioはペナルティーエリア内までケアする動きを見せてくれるため、危険なゾーンからのシュートに対する守備は安定するのだが、逆にヴァイタルエリアがぽっかりと空いてしまい、ここでボールをキープされたり易々と2列目からの飛び出しを許してしまう。

単純に解決策を考えれば…

1)もう少し高めの位置へ初期位置を修正する
2)彼らの守備意識をNormalにする

のいずれかが考えられるだろう。さて、どうなるだろうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。